田中貢太郎のおすすめランキング

プロフィール

1880-1941。高知県出身の伝記作家、怪談文芸の大家。代表作に『日本怪談全集』など。

「2023年 『日本怪談実話〈全〉』 で使われていた紹介文から引用しています。」

田中貢太郎のおすすめランキングのアイテム一覧

田中貢太郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『蟇の血 (ビームコミックス)』や『妖魅は戯る 文豪怪談傑作選・大正篇 (ちくま文庫 ふ 36-17 文豪怪談傑作選 大正篇)』や『日本怪談実話〈全〉 (河出文庫 た 52-1)』など田中貢太郎の全806作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

蟇の血 (ビームコミックス)

68
3.50
近藤ようこ マンガ 2018年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

恥ずかしながら長らくこの本の存在を知らず、 たまたまバッタリ出会って購入したという感じだが、 原作は随分前に読んでいた。 怪談を蒐集し、怪奇小説を物... もっと読む

妖魅は戯る 文豪怪談傑作選・大正篇 (ちくま文庫 ふ 36-17 文豪怪談傑作選 大正篇)

66
3.50
鈴木三重吉 2011年8月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夏目漱石の『夢十夜』の系譜となる「夢」文学と、巻末の関東大震災経験者となった作家の体験が読める一冊。 巻末付録の震災体験は、この本が2011年8月…東北大... もっと読む

日本怪談実話〈全〉 (河出文庫 た 52-1)

47
3.75
田中貢太郎 2023年6月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

田中貢太郎『日本怪談実話〈全〉』河出文庫。 実話怪談の先駆者で、第一人者である田中貢太郎の代表作を文庫化。234話を収録。 本書の元本『新怪談... もっと読む

日本怪談実話〈全〉

39
3.67
田中貢太郎 2017年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【紙の本】金城学院大学図書館の検索はこちら↓ https://opc.kinjo-u.ac.jp/ もっと読む

戦前の怪談

38
3.40
田中貢太郎 2018年3月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

若い頃、著者の河出書房版「日本の怪談」が読みたくて方々の本屋や古本屋を巡ったがついに出会う機会を得なかった。今考えてみれば図書館ででも借りれば良かったのか... もっと読む

霊能者列伝

25
3.00
田中貢太郎 2018年12月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

幕末期の新興宗教の教祖らや異人、宗教家、奇人らの怪奇で妖しい不思議な人生が描かれている。ある者は御告げが聞こえ、ある者は神懸かりにあい、ある者は自らミカド... もっと読む

田中貢太郎日本怪談事典 (学研M文庫 た 22-1 伝奇ノ匣 6)

24
3.25
田中貢太郎 2003年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

平成15.10.22 初版 1,400 酒を愛し朋友を愛し、そしてなにより和漢の怪異談をこよなく愛した反骨の文士・田中貢太郎。彼が生涯にわたり蒐集と再話... もっと読む

四谷怪談

19
2.67
田中貢太郎 電子書籍 2012年10月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

摂州の浪人であった伊右衛門(31歳)は、三十俵二人扶持の身分に惹かれ、江戸四谷左門町にある田宮家の婿養子として、容姿に難があったお岩(21歳)と夫婦になる... もっと読む

日本怪談大全 第1巻

18
3.25
田中貢太郎 1995年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

怪談集。テーマはさまざまな美女鬼女妖女が登場する「女怪の館」と、不思議な術が横溢する「妖術の館」。短めの物語が多いですが、読みごたえはたっぷりです。そして... もっと読む

ある神主の話

16
3.67
田中貢太郎 電子書籍 2012年10月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

昔話のような話。 もっと読む

日本怪談大全 第2巻 幽霊の館

13
3.00
田中貢太郎 1995年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「幽霊の館」「水妖の館」「山妖の館」「交通怪談の館」で構成されています。 幽霊っていうと、怪談としてはベタなんだけど。だからこそさまざまなバリエーション... もっと読む

村の怪談

13
2.50
田中貢太郎 電子書籍 2012年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「しばてん」が気になるけど何? 妖怪なのかな? もっと読む

山の怪

13
2.00
田中貢太郎 電子書籍 2012年10月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

土佐の本山郷に高峯駿岳を頂く「吉延の谷」という処がありました。この山谷では獲物が多いため狩人に魅力ではありましたが、奇怪なことがあるというので敬遠されてお... もっと読む

日本怪談大全 第5巻

11
3.00
田中貢太郎 1995年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「奇談の館」と「霊異の館」収録。今回は怪談というよりも、まさしく奇談。「変な話」が多い印象でした。 「死人の手」「日金地獄」なんて、立派に怪談として通用... もっと読む

妖髪鬼談

11
3.75
宮田登 1998年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

宮田登「女の髪」-初出『ヒメの民俗学』 加門七海「実話」-初出『蟲』 大原まり子「恐怖のカタチ」-初出『恐怖のカタチ』 田中文雄「妖髪」-初出『妖髪... もっと読む

皿屋敷

11
3.00
田中貢太郎 電子書籍 2012年10月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

江戸牛込番町の火付盗賊改方・青山主膳は吝嗇家で冷酷無情な殿様でした。下女のお菊は、殿様秘蔵の南京古渡の皿十枚を、一枚一枚丁寧に拭いていました。泥棒猫が忍び... もっと読む

犯罪の館 (日本怪談大全)

10
4.00
田中貢太郎 1995年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「犯罪の館」と「超常現象の館」収録。 「犯罪の館」には犯罪実話のようなものも多く収録されていて、これって「怪談」なのかなあ、とふと思ったりもしたのですが... もっと読む
全806アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×