田坂広志のおすすめランキング

プロフィール

1951年生まれ。74年東京大学卒業。81年同大学院修了。工学博士(原子力工学)。民間企業を経て、87年米国シンクタンク・バテル記念研究所客員研究員。90年日本総合研究所の設立に参画。取締役等を歴任。2000年多摩大学大学院の教授に就任。社会起業家論を開講。同年シンクタンク・ソフィアバンクを設立、代表に就任。05年米国ジャパン・ソサエティより、日米イノベーターに選ばれる。08年世界経済フォーラム(ダボス会議)のGlobal Agenda Councilのメンバーに就任。10年世界賢人会議ブダペスト・クラブの日本代表に就任。11年東日本大震災に伴い内閣官房参与に就任。13年「21世紀の変革リーダー」への成長をめざす場「田坂塾」を開塾。現在、全国から5600人を超える経営者やリーダーが集まっている。著書は90冊余。

「2020年 『直観を磨く 深く考える七つの技法』 で使われていた紹介文から引用しています。」

田坂広志のおすすめランキングのアイテム一覧

田坂広志のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『知性を磨く― 「スーパージェネラリスト」の時代 (光文社新書)』や『仕事の思想 なぜ我々は働くのか (PHP文庫)』や『人間を磨く 人間関係が好転する「こころの技法」 (光文社新書)』など田坂広志の全239作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

知性を磨く― 「スーパージェネラリスト」の時代 (光文社新書)

1180
3.56
田坂広志 2014年5月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著者の言いたいことを要約すると「知性」と「知能」は違い、知性は智慧や経験に裏打ちされたもので、21世紀は7つの知性を統合したスーパージェネラリストが活躍す... もっと読む

仕事の思想 なぜ我々は働くのか (PHP文庫)

829
3.80
田坂広志 2003年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

仕事の報酬は仕事。 私が新卒のときに、大好きな役員がこの本を元に、私たちに仕事の報酬は何だと思う?と聞いたのが懐かしい。 その次からくる仕事を、できる人に... もっと読む

人間を磨く 人間関係が好転する「こころの技法」 (光文社新書)

461
3.92
田坂広志 2016年5月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人間関係を好転させるためにはどのようにすればよいかという本。 人とのやりとりの技法など、テクニカルな小技の紹介ではなく、自分がどのように人生に向き合... もっと読む

運気を磨く 心を浄化する三つの技法 (光文社新書)

450
4.16
田坂広志 2019年10月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

現況; 世の中のいわゆる引き寄せの法則とか「願文流し」など、とてもおもしろそうで、やってみたいなと思っているんですが。自分の場合、心のなかにネガティブな... もっと読む

使える 弁証法

448
3.67
田坂広志 2005年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

■書名 書名:使える 弁証法 著者:田坂 広志 ■概要 ヘーゲルとは、ドイツの観念論哲学者、ゲオルク・ヘーゲルのこと。 その「ヘーゲ... もっと読む

未来を拓く君たちへ なぜ、我々は「志」を抱いて生きるのか (PHP文庫)

447
4.15
田坂広志 2009年1月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「使命」=命を使う 3つの真実 1.人はかならず死ぬ。 2.人生は、たった一つしかない。 3.人はいつ死ぬか分からない。 地図が無ければ... もっと読む

人は、誰もが「多重人格」 誰も語らなかった「才能開花の技法」 (光文社新書)

430
3.51
田坂広志 2015年5月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自分の性格はこうだと決めつける必要はないんだと思った。いろんな自分を状況によって表現していく。自分の中の嫌な部分、嫉妬、恨みなどの感情も、それを否定するの... もっと読む

なぜ、働くのか―生死を見据えた『仕事の思想』 (PHP文庫)

380
3.84

感想・レビュー

仕事には、現実に流されないための錨である思想が大切である。 思想をつけるためには、死生観、世界観、歴史観が必要である。 ということを、説いている本... もっと読む

仕事の報酬とは何か 人間成長をめざして (PHP文庫)

374
3.67
田坂広志 2008年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【仕事そのもののなかに、大きな喜びがある】  仕事の報酬とは、「目に見える報酬」と「目に見えない報酬」の二種類がる。その中でも著者は、後者である「目に見... もっと読む

プロフェッショナル進化論 「個人シンクタンク」の時代が始まる (PHPビジネス新書)

354
3.37
田坂広志 2007年4月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

田坂さんは難しいことを簡単に説明するのが上手い!めちゃ納得できる本。 もっと読む

企画力 (PHP文庫)

339
3.93
田坂広志 2009年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

電子書籍版を購入。 もっと読む

未来を拓く君たちへ―なぜ、我々は「志」を抱いて生きるのか

335
3.91
田坂広志 2005年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

分かりやすい言葉で切々と綴られる言葉。肚に伝わってきます。 子供へのプレゼントにも良いと思う。 ●人生で目指すものは「人間の成長」。 志を抱き、... もっと読む

未来を予見する「5つの法則」

333
3.94
田坂広志 2008年9月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本書で言っているところの「5つの法則」とは、・「螺旋的プロセス」による発展の法則・「否定の否定」による発展の法則・「量から質への転化」による発展の法則・「... もっと読む

企画力 「共感の物語」を伝える技術と心得

320
3.68
田坂広志 2004年3月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

★読む目的 企画力をUPさせる! ★読書レベル シントピカル読書 ★メインブランチ 『企画力』 『タイトル』 『読みやすいとは』   ... もっと読む

仕事の技法 (講談社現代新書)

309
3.76
田坂広志 2016年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『仕事の技法』著:田坂広志(講談社、2016/1/20) なぜ、「プロフェッショナルの書いた本」が溢れているのにも関わらず、「プロフェッショナルになる... もっと読む

目に見えない資本主義

269
3.96
田坂広志 2009年7月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

約2か月ぶりのアップです。 読書自体は週1~3冊ペースは守れているんですが、 最近はメインがFBになっていて、ブログのアップが・・・ ということで新... もっと読む

直観を磨く 深く考える七つの技法 (講談社現代新書)

243
3.54
田坂広志 2020年2月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ビジネススキル+スピリチュアル+サイエンス。 学べることの多い名著だと思います。私も自分の中の天才を探してみます。 もっと読む

なぜマネジメントが壁に突き当たるのか―成長するマネジャー12の心得

229
3.79
田坂広志 2002年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自社の研修の課題本。はい、耳の痛いことがかなり書かれてます。マネージャーとして必要なスキルは明文化出来ることばかりじゃないことが、苦しくもあり楽しくもある... もっと読む

これから何が起こるのか

227
3.62
田坂広志 2006年11月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

田坂氏は類似書が多いが、改めて本書も読んだ。 目次 序文ーこれから何が起こるのか 「ウェブ2.0革命」が資本主義のすべてを変えていく 第一話 情報革命に... もっと読む

官邸から見た原発事故の真実 これから始まる真の危機 (光文社新書)

220
3.72
田坂広志 2012年1月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「我々は、運が良かった」  実際、それが真実なのです。たしかに、原発事故という「最悪の事故」は起こった。しかし、幸運なことに、それが「最悪の最悪の事... もっと読む
全239アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×