田坂広志のおすすめランキング

プロフィール

多摩大学大学院教授

「2018年 『深く考える力』 で使われていた紹介文から引用しています。」

田坂広志のおすすめランキングのアイテム一覧

田坂広志のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『知性を磨く― 「スーパージェネラリスト」の時代 (光文社新書)』や『仕事の思想―なぜ我々は働くのか (PHP文庫)』や『未来を拓く君たちへ (PHP文庫)』など田坂広志の全220作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

知性を磨く― 「スーパージェネラリスト」の時代 (光文社新書)

985
3.57
田坂広志 2014年5月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ジーンクランツの例による7つの知性の垂直統合は、スーパージェネラリストがどんな人物かを想像するのに良い例え。著者の多数の著書が紹介されている。 もっと読む

仕事の思想―なぜ我々は働くのか (PHP文庫)

716
3.77
田坂広志 2003年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

仕事の報酬は仕事。 私が新卒のときに、大好きな役員がこの本を元に、私たちに仕事の報酬は何だと思う?と聞いたのが懐かしい。 その次からくる仕事を、できる人に... もっと読む

未来を拓く君たちへ (PHP文庫)

377
4.17
田坂広志 2009年1月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「使命」=命を使う 3つの真実 1.人はかならず死ぬ。 2.人生は、たった一つしかない。 3.人はいつ死ぬか分からない。 地図が無ければ... もっと読む

使える 弁証法

366
3.70
田坂広志 2005年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

■書名 書名:使える 弁証法 著者:田坂 広志 ■概要 ヘーゲルとは、ドイツの観念論哲学者、ゲオルク・ヘーゲルのこと。 その「ヘーゲ... もっと読む

なぜ、働くのか―生死を見据えた『仕事の思想』 (PHP文庫)

362
3.85
田坂広志 2007年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

仕事には、現実に流されないための錨である思想が大切である。 思想をつけるためには、死生観、世界観、歴史観が必要である。 ということを、説いている本... もっと読む

人間を磨く 人間関係が好転する「こころの技法」 (光文社新書)

340
3.94
田坂広志 2016年5月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人間関係を好転させるためにはどのようにすればよいかという本。 人とのやりとりの技法など、テクニカルな小技の紹介ではなく、自分がどのように人生に向き合... もっと読む

人は、誰もが「多重人格」 誰も語らなかった「才能開花の技法」 (光文社新書)

335
3.53
田坂広志 2015年5月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

複数の「面」(人格)を持つことについて。重要性だけでなく、すぐにでもできる実践手法も書かれています。 もっと読む

プロフェッショナル進化論 「個人シンクタンク」の時代が始まる (PHPビジネス新書)

323
3.37
田坂広志 2007年4月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

田坂さんは難しいことを簡単に説明するのが上手い!めちゃ納得できる本。 もっと読む

仕事の報酬とは何か (PHP文庫)

314
3.70
田坂広志 2008年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なんで?と思うことが多くなるタイミングが 定期的にやってきて、悩む。 そして、なんでこんなにやってるのに!→誰のためだろう?→自分のためじゃないか……と落... もっと読む

企画力 (PHP文庫)

311
3.92
田坂広志 2009年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

原点。 この本(当時は文庫化されていなかった)を読んで、 仕事の考え方の枠組みが大きく変わったように思う。 [more] 人間と組織を動かす力それが、企... もっと読む

未来を拓く君たちへ―なぜ、我々は「志」を抱いて生きるのか

309
3.92
田坂広志 2005年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

分かりやすい言葉で切々と綴られる言葉。肚に伝わってきます。 子供へのプレゼントにも良いと思う。 ●人生で目指すものは「人間の成長」。 志を抱き、... もっと読む

未来を予見する「5つの法則」

293
3.94
田坂広志 2008年9月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

未来は「予測」はできないが「予見」はできる なぜ予測できないか? 「不連続」「非線形」「加速度的」 どう「予見」するか? 大局的な... もっと読む

企画力 「共感の物語」を伝える技術と心得

286
3.69
田坂広志 2004年3月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

★読む目的 企画力をUPさせる! ★読書レベル シントピカル読書 ★メインブランチ 『企画力』 『タイトル』 『読みやすいとは』   ... もっと読む

目に見えない資本主義

251
3.98
田坂広志 2009年7月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

約2か月ぶりのアップです。 読書自体は週1~3冊ペースは守れているんですが、 最近はメインがFBになっていて、ブログのアップが・・・ ということで新... もっと読む

仕事の技法 (講談社現代新書)

232
3.53
田坂広志 2016年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「深層対話力」。言葉以外のメッセージによる対話であり仕事の技法の根幹、と著者は言う。 じつはこの本に書かれていることは、自分でも自身の営業の仕事経験のな... もっと読む

これから何が起こるのか

212
3.62
田坂広志 2006年11月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

田坂氏は類似書が多いが、改めて本書も読んだ。 目次 序文ーこれから何が起こるのか 「ウェブ2.0革命」が資本主義のすべてを変えていく 第一話 情報革命に... もっと読む

官邸から見た原発事故の真実 これから始まる真の危機 (光文社新書)

207
3.72
田坂広志 2012年1月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「我々は、運が良かった」  実際、それが真実なのです。たしかに、原発事故という「最悪の事故」は起こった。しかし、幸運なことに、それが「最悪の最悪の事... もっと読む

なぜマネジメントが壁に突き当たるのか―成長するマネジャー12の心得

206
3.80
田坂広志 2002年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

マネージメントの本質的複雑性、困難性について、真正面から説明している本。リーダー、マネージャーの諸氏にはぜひ読んでほしい。ですので、内容のサマライズはあえ... もっと読む

これから資本主義はどう変わるのか――17人の賢人が語る新たな文明のビジョン

192
3.54
ビル・ゲイツ 2010年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『先達17人が示すあるべき次代の社会システムをイメージする!!』 「ショア・バンク破綻!業務停止!!」 は当時の僕にはショックなニュースでした... もっと読む

ダボス会議に見る 世界のトップリーダーの話術

172
3.48
田坂広志 2014年4月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自分のボスが出席したことで初めて知ったダボス会議。 世界のさまざまな分野でのリーダーが一同に集うものであるために、その場で発言剣を持つ人は、非常に注目さ... もっと読む
全220アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする