田村泰次郎のおすすめランキング

田村泰次郎のおすすめランキングのアイテム一覧

田村泰次郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『追悼の文学史 (講談社文芸文庫)』や『(088)逃 (百年文庫)』や『コレクション 戦争×文学 7 日中戦争 (コレクション 戦争×文学)』など田村泰次郎の全122作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

追悼の文学史 (講談社文芸文庫)

38
3.75
井上靖 2013年5月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2016/5/20購入 もっと読む

(088)逃 (百年文庫)

33
3.20
田村泰次郎 2011年8月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「男鹿」 昔話と現代が混じったようなお話。 心の居場所・平穏が、大木戸のあり様を変えたのか。 鹿という、人間からかけ離れたものを持ってきて、極端に表... もっと読む

肉体の悪魔・失われた男 (講談社文芸文庫)

24
4.00
田村泰次郎 2006年8月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「肉体の悪魔」「蝗」「渇く日々」「肉体の門」「霧」「失われた男」を収録。作品の発表年順でなく、戦中から戦後へと時代の流れに沿って並べた趣向。同じような題材... もっと読む

戦後占領期短篇小説コレクション 1 1945-46年 (1)

10
3.00
平林たい子 2007年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

戦後占領期をテーマに集めた短編集。 一年区切りで一冊ずつ。 一巻だけは45年と46年発表のものから。 田舎の日常が見える平林・永井・井伏、文学な... もっと読む

肉体の門・肉体の悪魔(新潮文庫)

9
3.00
田村泰次郎 電子書籍 1968年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

終戦後の状況を描いた小説と感じられる。昭和文学全集の中で読んだ。当時の人は情景が頭にすぐ浮かんだであろうし、自分の生活がこうした状況に近いことが実感された... もっと読む

水蜜桃―ポルノの巨匠傑作選 (ノン・ポシェット)

8
2.50

感想・レビュー

1970年頃の時代の雰囲気を残すポルノ小説群 もっと読む

田村泰次郎選集(全5巻)

2
田村泰次郎 2005年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

春婦伝、他戦時文学。 もっと読む
全122アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×