田村義進のおすすめランキング

田村義進のおすすめランキングのアイテム一覧

田村義進のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『書くことについて (小学館文庫)』や『ゴルフ場殺人事件(クリスティー文庫)』や『復讐はお好き? (文春文庫)』など田村義進の全167作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

書くことについて (小学館文庫)

1617
4.08

感想・レビュー

資料を兼ねて駆け足で読んだので、感想をメモ書き程度に。 スティーヴン・キングが「小説を書くことについて」の原稿をまとめて発表した本。もともと小説作法... もっと読む

ゴルフ場殺人事件(クリスティー文庫)

570
3.79

感想・レビュー

ポアロ二作目。 南米の富豪ルノーが、滞在中のフランスで惨殺された。事件発生前にルノーから"早急に来て欲しい"という手紙を受け取っていたポアロは、事件の真相... もっと読む

復讐はお好き? (文春文庫)

337
3.47

感想・レビュー

日本人にも面白さが分かる翻訳小説と言うんでしょうか?? 痛快なコメディ♪ 海外作品の「んん??」ってなるような会話のキャッチボールが凄く邦作に近くて読みや... もっと読む

メソポタミヤの殺人〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫 クリスティー文庫 12)

244
3.75

感想・レビュー

新訳版でないもの読む。間取り図を見て犯人とトリックを思い出してしまったが、それでも人間模様が面白く読んでしまう。犯人知ってる上で読むと人物描写の凄みを感じ... もっと読む

カルカッタの殺人 (ハヤカワ・ミステリ 1945)

200
3.76

感想・レビュー

ご推察の通り、ミステリー小説。 レビューっぽい注意喚起(?)をするとしたら冒頭の惨たらしい事件現場さえ乗り切れば、後は赴任ホヤホヤの主人公、ウィンダム警部... もっと読む

探偵になりたい (ハヤカワ・ミステリ文庫)

197
3.36
パーネル・ホール 1989年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まともに取りあう気はなかった。人殺しがしたいので手伝ってくれ、などという依頼は聞いたことがない。中年の会社重役がいきなり事務所にあらわれ、麻薬密売をめぐる... もっと読む

死ぬより老いるのが心配だ 80を過ぎた詩人のエッセイ (&books)

161
3.10

感想・レビュー

本書の著者であるドナルド・ホールのことは、今回この書籍を読むにあたって初めて知りました。 本書はエッセイではあるが、散文からコラムから児童書籍までさまざま... もっと読む

アンダーワールドUSA 上

136
3.81

感想・レビュー

<上・下二巻併せての評です> 現金輸送車襲撃事件から始まる。中に入っていたのは大量の現金とエメラルド。犯人の一人が裏切り、仲間の顔を焼いて身元を不明... もっと読む

流れは、いつか海へと (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)

128
3.40

感想・レビュー

今のこの国のように、役人や警察が民衆のために働くのでなく、自分たちの利権を守るために働くのが当たり前になってくると、頭の切れる警官なら自分が正規のルールに... もっと読む

ヤング・シャーロック・ホームズ 1 死の煙

126
3.17

感想・レビュー

コナン・ドイル財団公認作品。 このお話のホームズは、まだ14歳。原作の、人並外れた能力を持っているホームズはいません。行動力はありますが、普通の男の子の... もっと読む

窓際のスパイ (ハヤカワ文庫NV)

126
3.43
ミック・ヘロン 2014年10月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

イギリスの旧MI5は現在は内務省の中の保安局と呼ばれる部門。国内の治安を守るための諜報活動を担当する。 リヴァー・カートライトは保安局の若手エージェント。... もっと読む

ハリウッド・ノクターン (文春文庫)

114
3.33

感想・レビュー

 なんか立派な雑誌に掲載されたみたいだけど、内容はあくまで擬古的な 読み捨て前提の三文小説、パルプフィクション( ´ ▽ ` )ノ  面白いんだけど、読... もっと読む

アメリカン・デス・トリップ 下 (文春文庫 エ 4-14)

105
3.97

感想・レビュー

エルロイは憎悪を描くのが上手い。この作品も短いセンテンスで、叩きつけるような文章が続く。憎悪にトチ狂ったいかれた白人どもが、ありとあらゆる悪を成し遂げよう... もっと読む

獣どもの街 (文春文庫)

105
3.63

感想・レビュー

素晴らしきかな、新世界。 もっと読む

アンダーワールドUSA 下

104
3.94

感想・レビュー

<上・下二巻併せての評です> 現金輸送車襲撃事件から始まる。中に入っていたのは大量の現金とエメラルド。犯人の一人が裏切り、仲間の顔を焼いて身元を不明... もっと読む

ロックンロール・ウイドー (文春文庫)

95
3.38

感想・レビュー

8冊入手して切り崩すように 読んでいるカール・ハイアセンの本 6冊目 2002年の作品 この人の作品は「ダラダラ読んで楽しむ」と決めている。 あるロック... もっと読む

The 500 (ザ・ファイヴ・ハンドレッド) 〔ハヤカワ・ミステリ1861〕 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)

94
3.46

感想・レビュー

貧乏学生のマイクはある日、ロビイスト・グループの総帥ヘンリー・デイヴィスから事務所で働かないかと誘われる。高待遇で迎えられたマイクが直面したのは、中央政界... もっと読む
全167アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×