田牧大和のおすすめランキング

プロフィール

田牧 大和(たまき やまと)
1966年、東京都生まれの小説家。明星大学人文学部英語英文学科卒業。市場調査会社に勤務しながら、ウェブ上で時代小説を発表していた。2007年『色には出でじ、風に牽牛』(『花合せ』)で第2回小説現代長編新人賞を受賞。
代表作に、『花合せ 濱次お役者双六』などの「濱次シリーズ」、『鯖猫長屋ふしぎ草紙』の「鯖猫長屋シリーズ」などがある。

田牧大和のおすすめランキングのアイテム一覧

田牧大和のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『甘いもんでもおひとつ 藍千堂菓子噺』や『鯖猫(さばねこ)長屋ふしぎ草紙』や『晴れの日には 藍千堂菓子噺』など田牧大和の全53作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

甘いもんでもおひとつ 藍千堂菓子噺

368
3.74
田牧大和 2013年10月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ふふふ、和菓子屋さんが舞台の物語。 それだけでわくわくします。 菓子作りにひたむきな、おっとりした兄、晴太郎。 商売上手で、しっかり者の弟、幸次郎。 ... もっと読む

鯖猫(さばねこ)長屋ふしぎ草紙

241
3.64
田牧大和 2013年6月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

短編の冒頭にある「問わず語り」が、物語の裏で進行していることを暗示しています。主人公の絵師の正体。長屋に鯖猫がいる理由。次々と空き部屋にやってくる住人。そ... もっと読む

晴れの日には 藍千堂菓子噺

154
3.81
田牧大和 2016年6月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人の暖かさが心にしみて、もぉ~涙が出ちゃう(T-T)晴太郎が前途多難な恋に落ちちゃったぞ!(゜゜;)でも晴太郎もやるときゃやるんだね~(*^^*)皆が晴太... もっと読む

三人小町の恋―偽(いかさま)陰陽師 拝み屋雨堂

148
2.97
田牧大和 2011年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

L 偽陰陽師拝み屋雨堂1 偽、をふんだんに使ったおしゃれな時代モノとでもいおうか。娘3人の心の奥底に踏み込んでいく、のかと思ったけどそれほど重くなかっ... もっと読む

鯖猫(さばねこ)長屋ふしぎ草紙(二) (PHP文芸文庫)

133
3.78
田牧大和 2017年3月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

猫が可愛い、ではなく、えらい。 この変わった関係もすっかりなじみました。 もっと読む

鯖猫(さばねこ)長屋ふしぎ草紙 (PHP文芸文庫)

128
3.85
田牧大和 2016年11月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

元義賊とそれを手下にする猫! よいコンビの登場。 時代物で、元盗賊って定番だけどズルい設定だよな。 もっと読む

鯖猫(さばねこ)長屋ふしぎ草紙(三) (PHP文芸文庫)

109
3.95
田牧大和 2017年9月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

長屋を統べるだけでなく、犬まで配下に。 おそろしや、鯖猫。 この殿様っぷりはどこから来るんでしょ。 もっと読む

酔(ゑ)ひもせず 其角(きかく)と一蝶(いっちょう)

105
3.29
田牧大和 2015年3月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 ちょっと期待しすぎたかも。主人公が小さく纏り過ぎ。もっとおおらかで大きい人と思う。 もっと読む

花合せ 濱次お役者双六 (講談社文庫)

96
3.64
田牧大和 2010年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

単行本からの再読扱い。住んでいる市の図書館にあるのは単行本で、しかもこの1作目のみ。シリーズを読み進めるには自分で手にいれないとなのです。 閑話休題。 ... もっと読む

緋色からくり

94
3.65
田牧大和 2009年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

きりっとして男勝り 美人の天才女錠前師 お緋名が 殺された従姉のお志麻の 仇を討つ物語 殺人 陰謀 裏切りの世の中で 誠実に生きること ... もっと読む

とうざい

92
3.48
田牧大和 2013年2月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容(「BOOK」データベースより) 人形が解く、人の心と江戸の謎―柄は大きいが気は小さい、若き紋下太夫の竹本雲雀太夫。役者も裸足で逃げ出す色男、人... もっと読む

鯖猫(さばねこ)長屋ふしぎ草紙(四) (PHP文芸文庫)

91
3.90
田牧大和 2018年3月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

4巻にもなると飽きそう。 でも、少しづつキャラ関係が変わってきているので、 飽きずに楽しめる。 もっと読む

甘いもんでもおひとつ 藍千堂菓子噺 (文春文庫)

87
3.63
田牧大和 2016年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

温かい兄弟愛。山場は少ないけれど,読んでいて心落ち着く物語。 あらすじ(背表紙より) 両親亡き後、叔父に実家を追われた晴太郎と幸次郎。兄弟は、かつて父... もっと読む

質草破り 濱次お役者双六 二ます目 (講談社文庫)

81
3.76
田牧大和 2012年8月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

濱次お役者双六”シリーズ、「花合わせ」に続く第2弾。 長屋を追い出された大部屋女形の濱次は、訳有りの住人ばかりが集う烏鷺入(うろいれ)長屋に引っ越すこと... もっと読む

とんずら屋弥生請負帖

76
3.16
田牧大和 2012年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 お家騒動、恋あり、冒険あり、姫を守る一途な従者あり。最高。 もっと読む

恋糸ほぐし 花簪職人四季覚

74
3.56
田牧大和 2016年11月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

師匠の急逝で路頭に迷いそうになっていた、花簪職人の忠吉。 幼馴染みの住職・以風の声かけで、寺に住み込み、食事係と寺を訪れる人々の悩み相談を担う事になりま... もっと読む

花合せ――濱次お役者双六――

73
3.73
田牧大和 2007年10月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「緋色からくり」が面白かったので、これまでの田牧作品を出た順に読んでいるところです。時は文政、主人公は今ひとつパッとしない女形役者の濱次。陰に日向に彼を応... もっと読む

翔ぶ梅 濱次お役者双六 三ます目 (講談社文庫)

71
3.90
田牧大和 2012年12月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

濱次シリーズ第三弾、文庫オリジナル。表題作など全3編 「とちり蕎麦」・・・短編 「縁」・・・中編 「翔ぶ梅――香風昔語り」・・・短編 まだまだ... もっと読む

緋色からくり―女錠前師謎とき帖〈1〉 (新潮文庫)

67
4.05
田牧大和 2011年9月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

田牧さんの作品は好みの凄いツボな物とイマイチな物とあるのですが、これは程よくツボな方でした。女錠前師・緋名の姉のような存在である“お志麻”が殺されてから4... もっと読む
全53アイテム中 1 - 20件を表示

田牧大和に関連する談話室の質問

ツイートする