由井りょう子のおすすめランキング

プロフィール

由井りょう子
1947年12月、長野県生まれ。
大学在学中から雑誌記者の仕事を始め、主に女性誌で女優や作家のインタビューを手がける。
著書に作家・船山馨夫婦の評伝『黄色い――船山馨と妻・春子の生涯』(小学館)
共著に『戦火とドーナツの会い』(集英社)ほか、
編纂に『革命に生きる――数奇なる女性・水野津太――時代の証言』(五月書房)
がある。

「2022年 『重信房子がいた時代・増補版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

由井りょう子のおすすめランキングのアイテム一覧

由井りょう子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『石巻赤十字病院の100日間: 東日本大震災 医師・看護師・病院職員たちの苦闘の記録』や『ぼくは満員電車で原爆を浴びた: 11歳の少年が生きぬいたヒロシマ』や『石巻赤十字病院の100日間 【増補版】 (小学館文庫)』など由井りょう子の全15作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

石巻赤十字病院の100日間: 東日本大震災 医師・看護師・病院職員たちの苦闘の記録

220
4.08
由井りょう子 2011年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東日本大震災当日からの石巻赤十字病院の記録。 石巻に訪れた時に、仙台駅で目にして、読みたいと思った。 当初から宮城県沖地震の想定がされていたために、地震... もっと読む

石巻赤十字病院の100日間 【増補版】 (小学館文庫)

61
4.60
由井りょう子 2016年3月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

観測史上最大のマグニチュード9という巨大地震と巨大津波に襲われた石巻市。石巻市の医療施設の殆どが壊滅し、その中で唯一の医療基地として、被災した人びとの命を... もっと読む

君が教えてくれたこと

8
3.67

感想・レビュー

大好きな作品のノベライズ本。“2人”を演じたともさかりえと上川隆也はあまり恋愛作品に登場しない方だと思うのですが、本当に優しい愛の物語を作ってくれました。... もっと読む

黄色い虫 ─船山馨と妻・ 春子の生涯─

7
3.50
由井りょう子 2010年7月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

急逝した太宰治のピンチヒッターに立った船山馨。ものを生み出すことのプレッシャーってすごいんだなと思いました。それを支える妻・春子のひたむきさにも感激します... もっと読む

戦火とドーナツと愛 (be文庫)

5
3.00
由井りょう子 2004年6月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最近、戦争中の実体験を書いた本に興味があり、読んでいる。料理研究家の城戸崎愛さんの戦争体験記。 高校の時に、戦争の話ばかりする年配の先生のことはみんな馬... もっと読む

黄色い虫 ―船山馨と妻の壮絶な人生―

由井りょう子 電子書籍 2014年11月28日 ブックライブで見る ブックライブ ¥ 580
命がけで作家の夫を愛した妻の壮絶な記録。¥n¥n「一緒に死のうと思ったわけでもないだろうに、同じ日に寄り添うように亡くな... もっと読む
全15アイテム中 1 - 15件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×