甲斐仁志のおすすめランキング

プロフィール

1946年兵庫県生まれ。京都大学工学部大学院・離籍。まちづくり計画の会社経営をへて、現在は古代史研究と社会活動。友人の誘いで狭山事件分析に入り、88年に『狭山事件を推理する――Vの悲劇』(三一書房)を出版。いつまでたっても再審開始にならないことに不満で、2010年よりホームページ「新推理・狭山事件」で未解明の謎の分析を再開、本書はその成果である。

「2014年 『最終推理 狭山事件 浮かびあがる真犯人』 で使われていた紹介文から引用しています。」

甲斐仁志のおすすめランキングのアイテム一覧

甲斐仁志のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『最終推理 狭山事件――浮かびあがる真犯人』や『狭山事件を推理する: Vの悲劇』など甲斐仁志の全2作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

最終推理 狭山事件――浮かびあがる真犯人

8
3.50
甲斐仁志 2014年9月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

狭山事件といえば、最近映画になったりもして無実の罪で人生を奪われ、再審にむけてたたかう石川さんがクローズアップされているが、石川さんが冤罪なら当然に真犯人... もっと読む
全2アイテム中 1 - 2件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×