甲野善紀のおすすめランキング

プロフィール

武術研究者 1949年東京都出身。1978年松聲館道場を設立。日本古来の武術を伝書と実技の両方から研究し、その成果がスポーツ、楽器演奏、介護、工学等から注目を集め、日本各地のみならず海外からも指導を依頼されている。2007年から3年間、神戸女学院大学で客員教授も務める。著書に『表の体育 裏の体育』(PHP文庫)、『剣の精神誌』(ちくま学芸文庫)、『神技の系譜』(日貿出版社)、『できない理由は、その頑張りと努力にあった』(聞き手・平尾 文 PHP研究所)など多数。

「2016年 『ヒモトレ革命』 で使われていた紹介文から引用しています。」

甲野善紀のおすすめランキングのアイテム一覧

甲野善紀のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『「筋肉」よりも「骨」を使え! (ディスカヴァー携書)』や『古武術の発見―日本人にとって「身体」とは何か (知恵の森文庫)』や『身体を通して時代を読む―武術的立場 (文春文庫)』など甲野善紀の全102作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

古武術の発見―日本人にとって「身体」とは何か (知恵の森文庫)

277
3.41
養老孟司 2003年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

江戸時代の人は「体をひねる」という事をしない 「ナンバ歩き(右手と右足が同時に出る歩き方)」 だったので、ランニングというものが出来ず、特殊な訓練を受けた... もっと読む

身体を通して時代を読む―武術的立場 (文春文庫)

247
3.81
甲野善紀 2010年9月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内田先生と武術研究者の甲野先生の対談 たがいに褒め合いになるところも多かったけれど、やはり面白い。甲野先生が桑田投手のリハビリに一役買っていたことは... もっと読む

古武術で毎日がラクラク!―疲れない、ケガしない「体の使い方」

209
3.49
荻野アンナ 2006年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

NHKの深夜便で知った甲野善紀氏。荻野アンナさんの軽快な文章で非常にわかりやすく日常生活で使える古武術が紹介されている。実際に肩こりも楽になったし(^^) もっと読む

自分の頭と身体で考える (PHP文庫)

162
3.55
養老孟司 2002年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 甲野善紀との対談ということで期待して読んだのだが…  ウンコ本! もっと読む

古武術に学ぶ身体操法 (岩波アクティブ新書)

161
3.34
甲野善紀 2003年2月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館がおくる、「クラブ・サークル向けおすすめ図書」 クラブ・サークル名 少林寺拳法部 請求記号:789/Ko 図書ID:00150550 ... もっと読む

響きあう脳と身体 (木星叢書)

160
3.84
甲野善紀 2008年10月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

非常に示唆にとんだ本。脳と身体というのはよく切り離されて考えられることが多いのだが、よくよく考えて見ると脳も身体の一部なわけで、それらを切り離してする議論... もっと読む

身体から革命を起こす (新潮文庫)

159
3.52
甲野善紀 2007年8月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

捻らない、タメない、うねらない、という甲野さんの身体技法。反動をつけないで動作をするということなのだろうけど、そういう動きをしたことがないので、できるだろ... もっと読む

賢い身体 バカな身体

153
3.67
桜井章一 2008年2月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

以下引用 理性信仰というか、頭に対して絶対的というほど強い依頼心を持っている。→バカな社長に牛耳られているダメな会社になってしまう 頭で考えて... もっと読む

身体を通して時代を読む (木星叢書)

109
3.49
甲野善紀 2006年6月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

優れている人は 予測しない 遭遇した時に 身体本来の反応で 対応する! 与えられた不利な状況の中で とりあえず できるだけの ことをする。 もっと読む

表の体育 裏の体育―日本の近代化と古の伝承の間に生まれた身体観・鍛練法 (PHP文庫)

102
3.59
甲野善紀 2004年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

期待して読んだのですが、全体に引用が非常に多く、その原文の力は伝わってくるものの、甲野さんの独自性はその陰に隠れているといった風です。 もっと読む

武術と医術 人を活かすメソッド (集英社新書)

101
3.79
小池弘人 2013年6月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

甲野先生の対談本。今回のお相手は統合医療医の小池先生。 統合医療というのは、「現代医療といわゆる代替医療をどうやって橋渡ししていくかを臓器別の専門の枠を... もっと読む

古武術からの発想 (PHP文庫)

90
3.28
甲野善紀 2003年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

古武術に興味があったのですが、それについては全体の半分くらいで、残りは著者の人生哲学など。「井桁術理」「無住新剣術」のくだりは興味深く面白かったです。 もっと読む

響きあう脳と身体 (新潮文庫)

85
3.91
甲野善紀 2010年10月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

脳科学者・茂木健一郎(モギケンイチロウ)さんと、武術家・ 甲野善紀(コウノヨシノリ)さんによる脳と身体をテーマにした対談。 ・人間の最大の強みであ... もっと読む

83
3.43
甲野善紀 2004年4月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 今の時代に古武術をやる意味、ついでに現代における武士道のあり方についても言及している。  対談相手に「スラムダンク」井上を持ってきたのがベストチョイス... もっと読む

身体から革命を起こす

77
3.43
甲野善紀 2005年1月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

甲野さんは古武術研究者であるが、その術をスポーツから介護まで、広げている人である。ツベの動画を見たりすると、その動きは何ともいいようのないものだが、古来日... もっと読む

今までにない職業をつくる

77
3.24
甲野善紀 2015年3月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

生き方を変えねば…と思わされた。甲野先生のことは養老先生を通して知っていたけれど、最近あまりフォローしていなかったら、かなり進化していらっしゃるようだ。常... もっと読む

古武術で蘇えるカラダ―写真と図解実践!今すぐできる (TJ mook)

70
3.28
甲野善紀 2003年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

- 1本歯の下駄は腰痛や膝痛に効果的.体重の負荷が分散するから - 正座の状態で両手の薬指,小指を絡ませ手のひらを返し腕を持ち上げ,目隠しをするようにな... もっと読む

武道から武術へ―失われた「術」を求めて

69
3.68
甲野善紀 2011年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

老いてなお学び、それだけではなく成長する。 学問の世界ではままあることだが、武の世界でこれが出来るとは大したものである。 単純なパワーでは勝てない日本... もっと読む
全102アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする