畑中三応子のおすすめランキング

プロフィール

1958年生まれ。編集者・ライター。編集プロダクション「オフィスSNOW」代表。『シェフ・シリーズ』と『暮らしの設計』(ともに中央公論新社)編集長を経て、プロ向けの専門技術書から超初心者向けのレシピブックまで幅広く料理本を手がけるかたわら、近現代の流行食を研究・執筆。著書に『ファッションフード、あります。――はやりの食べ物クロニクル 1970-2010』(紀伊國屋書店)、『体にいい食べ物はなぜコロコロと変わるのか』(ベスト新書)、『ミュージアム・レストランガイド』(朝日新聞出版)、「七福神巡り――東京ご利益散歩」(平凡社)、『おやじレシピ』(オフィスSNOW名義、平凡社)、共著に『東京バスの旅』(文春新書)がある。

「2017年 『カリスマフード 肉・乳・米と日本人』 で使われていた紹介文から引用しています。」

畑中三応子のおすすめランキングのアイテム一覧

畑中三応子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ファッションフード、あります。: はやりの食べ物クロニクル1970-2010』や『体にいい食べ物はなぜコロコロと変わるのか (ベスト新書)』や『ミュージアム・レストランガイド』など畑中三応子の全7作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ファッションフード、あります。: はやりの食べ物クロニクル1970-2010

340
3.71
畑中三応子 2013年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

どうせ、あんなの流行ったよねー、というあるあるネタな本でしょ、と期待せずに読んだら意外なほど面白かった。 ボードリヤールによれば、機能的価値を超えた... もっと読む

ミュージアム・レストランガイド

38
3.33
畑中三応子 2007年6月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

明治大学博物館 カフェ・パンセ 森美術館 サンセットカフェ ワタリウム美術館(神宮) オン・サンデーズカフェ 本に囲まれたカフェ 寅さん... もっと読む

カリスマフード: 肉・乳・米と日本人

38
2.80
畑中三応子 2017年1月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

明治から食も西洋化していく過程 汎用化は低価格を実現するが 食品価値をも低下する もっと読む
全7アイテム中 1 - 7件を表示
ツイートする