畑正憲のおすすめランキング

プロフィール

畑正憲(はた・まさのり)1935年福岡県生まれ。作家。動物研究家。

「2015年 『戦後70年 わたしの戦争体験』 で使われていた紹介文から引用しています。」

畑正憲のおすすめランキングのアイテム一覧

畑正憲のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『つやつや、ごはん (おいしい文藝)』や『こぽこぽ、珈琲 (おいしい文藝)』や『ムツゴロウの青春記 (文春文庫)』など畑正憲の全385作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

つやつや、ごはん (おいしい文藝)

340
3.13
出久根達郎 2014年9月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人は同情する事が大好きだから 嘘を言って騙せば 簡単に<むすび>がもらえる。 嘘の話に うんうんと頷き 「さぞや大変だったろう。」 「これ... もっと読む

こぽこぽ、珈琲 (おいしい文藝)

326
3.10
阿川佐和子 2017年10月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読みたい本の、隣の本棚にあった本。 ぱっと見たとき、「こぽこぽ、珈琲」というタイトルで、ぱっと頭の中にコーヒーカップに珈琲がそそがれる絵が浮かびました。... もっと読む

ムツゴロウの青春記 (文春文庫)

143
3.88
畑正憲 1974年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

僕の子供の頃は心待ちにしていた「ムツゴロウ王国」季節ごとに色々な動物が仲間入りして、まるで桃源郷のようなテレビ番組に毎度心をときめかせていました。永遠に続... もっと読む

特別授業 “死"について話そう (14歳の世渡り術)

124
3.38
和合亮一 2013年9月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あぁ、と考えてしまったのは、科学技術が生み出した死、いのちについての項。 出生前診断、中絶、脳死、体外受精など、本来そこに手をかけなければ、生まれることの... もっと読む

ムツゴロウの動物交際術 (文春文庫)

84
3.72
畑正憲 2003年3月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ムツゴロウさんが長年かかって身体や、感覚、もちろん調査、研究で身に付けた動物との接し方です。動物の感覚や、脳、行動、色々な事を学ぶにつれ、こちらの本に書か... もっと読む

輝ける日々

66
3.21

感想・レビュー

著名な作家による躁鬱病の息子との壮絶な記録。限りなくがんばった母親の愛と、最後に「二度とこのような悲しみに出会いませんように」という素直な吐露が心に残る。 もっと読む

人という動物と分かりあう [ソフトバンク新書]

65
3.65
畑正憲 2006年3月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

年をめされたんだなぁという印象。とはいえ、相変わらずの熱量が伝わってくる。 読んでよかった。 もっと読む

ムツゴロウの結婚記 (文春文庫)

59
3.64
畑正憲 1974年9月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

絶対読んでいるけれど何も思い出せないのです。欠かさずに動物王国のTV見ていました。ムツゴロウさんの娘と結婚したいと思っていました。じゅんこさんでしたかね奥... もっと読む

ムツゴロウの放浪記 (文春文庫 (108‐22))

57
4.00
畑正憲 1984年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東大生物学専攻、筆で食おうとし、自分の生き方を捜して苦悩した人。「小説を書きたいと思うあまり、気持ちが内向して、本来の個性を失っていた」学ぶべき言葉である... もっと読む

ドクター・ヘリオットの愛犬物語(上) (ドクター・ヘリオットシリーズ) (集英社文庫)

47
4.00

感想・レビュー

タイトルを見て、「苦手そう」と思いながらも購入しましたが「当たり」でした。 獣医であった筆者が、患畜とのエピソードに弱冠の脚色を加えて小説に仕上げていま... もっと読む

びっくりどうぶつ フレンドシップ

44
4.09

感想・レビュー

 ちょー可愛い!!ねずみと猫の友情には、すごくびっくりしました。すごく面白いです。 もっと読む

ムツゴロウの少年記 (文春文庫 (108‐17))

43
3.88
畑正憲 1982年7月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あまり覚えていないのですが、ムツゴロウさんの本結構読んだんですよね。覚えているのは少年記と青春記だけ。天然記念物のやつも読んだ気がするし、どんべえの話も確... もっと読む

ムツゴロウ先生の犬と猫の気持ちがわかる本

43
4.00
畑正憲 2012年6月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ペットを飼うことを通じて、生きものの、命の美しさを感じて欲しいという内容。 ペットの飼い方に対してマニュアルづくめになってしまった現在の風潮に待ったをかけ... もっと読む

ムツゴロウの雑食日記 (文春文庫)

42
3.00
畑正憲 1990年4月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なかなかの衝撃。笑笑 わたしのイメージのムツゴロウさんってとっても動物好きな好々爺っていう感じだっけど、これ読んで180度イメージ転換。変人かも。これ、... もっと読む

われら動物みな兄弟 (角川文庫 緑 319-2)

42
3.64

感想・レビュー

小2の頃読んでた。天然記念物の動物たちと併せて僕にとって聖書みたいなもん。ムツゴロウ先生様様。 もっと読む

ムツゴロウの自然を食べる (文春文庫)

40
3.69
畑正憲 1991年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

植物も魚も肉も、身近な生き物を探究心旺盛に料理して平らげていくムツゴロウさんの楽しみ方に感動。 もっと読む

ああ、犬よ! 作家と犬をめぐる28話

40
3.20
2018年6月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白かった。三省堂でアウトレットになっていたので、あまり期待はしていなかったが、全体的にいろいろな作家や本が知れたりして満足度は高かった。 この本の... もっと読む

ムツゴロウの地球を食べる (文春文庫)

37
3.38
畑正憲 2011年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ムツゴロウさん 動物にだけでなく 食に対しても妙なパワフルさをお持ちだなぁ。冬眠中の熊の肉を食した話は ちょっとショックでした。 もっと読む

ムツゴロウの猫読本 (文春文庫)

36
3.50
畑正憲 1989年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

再読である。ネコについての起源、習性、交尾、他の動物との比較などが興味深かった。ムツゴロウさんの最初の飼い猫の話は心あたたまる。ネコを飼う時に参考となる話... もっと読む

ドクター・ヘリオットの愛犬物語(下) (ドクター・ヘリオットシリーズ) (集英社文庫)

35
4.07

感想・レビュー

タイトルを見て、「苦手そう」と思いながらも購入しましたが「当たり」でした。 獣医であった筆者が、患畜とのエピソードに弱冠の脚色を加えて小説に仕上げていま... もっと読む
全385アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×