白井聡のおすすめランキング

プロフィール

白井聡(しらい・さとし) 1977年、東京都生まれ。政治学、政治思想。

「2020年 『街場の日韓論』 で使われていた紹介文から引用しています。」

白井聡のおすすめランキングのアイテム一覧

白井聡のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『永続敗戦論――戦後日本の核心 (atプラス叢書04)』や『日本の反知性主義 (犀の教室)』や『日本人が知らないウィキリークス (新書y)』など白井聡の全80作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

永続敗戦論――戦後日本の核心 (atプラス叢書04)

850
3.83
白井聡 2013年3月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

刊行は5年前だけど、全く内容は古びていない。それはこの本の先見性ではなく、日本の抱える問題が当時と驚くほど変わっていないから。それどころか深化してしまった... もっと読む

日本の反知性主義 (犀の教室)

557
3.66
内田樹 2015年3月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

このテーマはさすがにすそ野が広すぎたかな。解釈が散らかっていて、書いているほうにも戸惑いが垣間見える。読む方としてほしいのは、「安倍政権を取り巻く反知性主... もっと読む

日本人が知らないウィキリークス (新書y)

487
3.48
小林恭子 2011年2月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

偏向されていないウィキリークスの情報を知りたく思い。 日本じゃ善悪二元論で論じられることが多いけれど、もうそんなものは越えたお話のようで。これからのメデ... もっと読む

国体論 菊と星条旗 (集英社新書)

342
3.91
白井聡 2018年4月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 「国体」と聞けば,神国ニッポン,教育勅語,万世一系の天皇…など,戦前の日本を覆っていた「国民を統合するための思想」「国民をしばっていた雰囲気」「はみ出し... もっと読む

日本戦後史論

292
4.02
内田樹 2015年2月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この本が出てから2年ほど間が空いているので、今頃読んで話題が古くなっているのではと危惧したのですが、私のそんな心配は全く当らず大変面白く読みました。 安... もっと読む

転換期を生きるきみたちへ──中高生に伝えておきたいたいせつなこと (犀の教室)

262
3.95
内田樹 2016年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いつも面白い内田樹の文章は、生徒たちに話を聞いてもらいたいときに使えそうだ。高橋源一郎と鷲田清一も面白かった。白井聡は今回はイマイチ。 鷲田清一の引用した... もっと読む

日本劣化論 (ちくま新書)

216
3.59
笠井潔 2014年7月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これまでの国家が軒並み崩壊すれば、世界中の個人同士が有機的に結び付いた平和な世界が誕生するとでもいうのだろうか。 我が国の右翼、左翼共に厳しく批判し... もっと読む

街場の平成論 (犀の教室)

132
3.63
内田樹 2019年3月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内田先生の編纂である『待場』シリーズでの平成論 平田さんの日韓の関係の話。 白井さんのポストヒストリー(歴史の終わり)について の2編が面白いと思い... もっと読む

永続敗戦論 戦後日本の核心 (講談社+α文庫)

131
3.58
白井聡 2016年11月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「敗戦を否定したいという気持ち」を補助線に持ってくることで、これまで「理解しがたい」と思っていたネトウヨ系な方々の心理が幾分なりともわかるようになった。ま... もっと読む

属国民主主義論

122
3.67
内田樹 2016年7月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内田樹、白井聡による日本の政治社会についての対談。 前半は2016年当時の政治について、後半は日本社会の状況について語る。 日本は政治的には米国の属国... もっと読む

戦後政治を終わらせる 永続敗戦の、その先へ (NHK出版新書)

114
3.89
白井聡 2016年4月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前作の「永続敗戦論」読んだ時には、こんなに話題になるとは思っていませんでした。この本は、前書きにも書かれていましたが「永続敗戦論」の続編という位置づけにな... もっと読む

未完のレーニン 〈力〉の思想を読む (講談社選書メチエ)

100
3.37
白井聡 2007年5月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 「永続敗戦論」の白井聡がレーニンを研究した修論を書籍化。  レーニンやソ連は歴史上の失敗であり、今語る必要はないものと思っていた。しかし、この本は... もっと読む

ネグリ、日本と向き合う (NHK出版新書)

87
3.56

感想・レビュー

【由来】 ・多分、図書館の新書アラート 【期待したもの】 ・ ※「それは何か」を意識する、つまり、とりあえずの速読用か、テーマに関連していて、何を掴みた... もっと読む

武器としての「資本論」

76
4.44
白井聡 2020年4月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

20/04/15。 4/22読了。 もっと読む

21世紀の暫定名著

73
3.29
大澤真幸 2016年11月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

書店で平積みになってるのを見かけ、そのときちょっと手に取り、内田樹のところだけを読んで、結局戻してしまったんだけど、このたび、図書館で再開できました。良か... もっと読む

サブカルチャー戦争 「セカイ系」から「世界内戦」へ

64
3.50
笠井潔 2010年12月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

目次 序論 「セカイ系」から「世界内戦」へ 第一部 二一世紀の「戦争」像――9・11以降の戦争表象 藤田直哉 9・11系ハリウッド映画群の謀略――テロリズ... もっと読む

高校生と考える日本の問題点 (桐光学園大学訪問授業)

64
4.38
内田樹 2015年4月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

▼配架場所・貸出状況 http://opac.hoshi.ac.jp/opac/opac_details/?lang=0&amode=11&bibid=2... もっと読む

「戦後」の墓碑銘

64
3.93
白井聡 2015年10月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読了16/05/02。 もっと読む

マンガでわかる永続敗戦論

60
3.20
白井聡 2015年7月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

永続敗戦レジームからの脱却 歴史を学ぶことの意味 その後の行動は、自分で考える もっと読む

偽りの戦後日本

59
3.94
白井聡 2015年4月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 1990年代のベストセラー『人間を幸福にしない日本というシステム』などで知られるオランダ人ジャーナリストと、『永続敗戦論』の白井聡による対談集。 ... もっと読む
全80アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする