白幡洋三郎のおすすめランキング

プロフィール

1949年大阪府生まれ.現在,中部大学人文学部特任教授,国際日本文化研究センター名誉教授.農学博士(京都大学).

「2017年 『異邦から/へのまなざし』 で使われていた紹介文から引用しています。」

白幡洋三郎のおすすめランキングのアイテム一覧

白幡洋三郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『幕末・維新彩色の京都』や『プラントハンター (講談社学術文庫)』や『旅行ノススメ―昭和が生んだ庶民の「新文化」 (中公新書)』など白幡洋三郎の全35作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

幕末・維新彩色の京都

77
4.00
白幡洋三郎 2004年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これは京都旅行のときに京都タワーの本屋さんで衝動買いしました。 幕末京都の様々な風景を彩色の古写真で振り返る本。今と比べてみるとより面白いかもです。... もっと読む

プラントハンター (講談社学術文庫)

42
3.09
白幡洋三郎 2005年11月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これ好きなんだ。 もっと読む

知らなきゃ恥ずかしい日本文化 (ワニブックスPLUS新書)

24
3.33
白幡洋三郎 2010年8月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

現在日本に元気がないのではないか、そう感じることが多い。長年の経済停滞期がそうさせているのか、先行き不透明な世界や政治がそうさせているのか分からないが、日... もっと読む

プラントハンター―ヨーロッパの植物熱と日本 (講談社選書メチエ)

21
3.43
白幡洋三郎 1994年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大航海時代に活躍したプラントハンターの業績について。 植物学の発展や、有用植物や観葉植物としての価値など、植物にかける当時の人たちの情熱がわかっておもし... もっと読む

運動会と日本近代 (青弓社ライブラリー)

15
3.25
吉見俊哉 1999年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 学校行事といえば運動会は欠かせないものになっているんじゃないかな。運動会が終わった後で飲む打ち上げのビールのうまさときたら、職場でのギクシャクした人間関... もっと読む

京都の古寺 庭[にわ]を読み解く

14
3.00
白幡洋三郎 2012年2月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

所在:展示架 資料ID:11200546 請求記号:629.21||Sh81 もっと読む

大名庭園―江戸の饗宴 (講談社選書メチエ)

11
白幡洋三郎 1997年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

江戸の大名達が競って造った大庭園─―後楽園、六義園、浴恩園……。それらは京の庭園をしのぐ造形をもった「社交」と「儀礼」の装置であった。初めて「大名庭園」の... もっと読む

知らなきゃ恥ずかしい日本文化

9
2.75
白幡洋三郎 2003年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こういう抜き出しリスト化的な本は苦手だと分かっていながら買ってしまった。。。 もっと読む

日本文化としての公園

7
3.50
飯沼二郎 1993年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本の公園の歴史的な経緯、これからのあり方について対談も含めて書かれている。 日本は人が歩く道にお店ができる、ただ歩くだけでなく、そこに食がついてくる文化... もっと読む

京都百年パノラマ館―写真集成

6
3.00
白幡洋三郎 1992年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

HUMICでの請求記号「216.2/Sh 81 」 もっと読む

京都市今昔写真集

5
白幡洋三郎 2008年12月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

HUMICでの請求記号「E216.2/Ky 6」 もっと読む

歴史に好奇心 2006年12月ー2007年1 (NHK知るを楽しむ/木)

4
3.00
白幡洋三郎 2006年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小泉武夫著「日本酒なるほど物語」。「酒は人類の作ったうれしい文化のひとつ」と、冒頭に述べている。  酒の製造と飲酒の様式が大衆化する以前が意味深である。... もっと読む

花見と桜―“日本的なるもの”再考

4
白幡洋三郎 2015年3月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【新着図書ピックアップ!】「桜」論ではなく「花見」論。 この著者の主張は明快で、「花見は世界中で日本にしかない」というもの! まず花見の定義を「郡桜」... もっと読む
全35アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする