百瀬しのぶのおすすめランキング

プロフィール

作家・ライター。主な作品に『この学校に、何かいる』、『世界を動かすことば 世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ』(ともに角川つばさ文庫刊)などがある。ノベライズ作品に、「悪夢ちゃん」シリーズ、『ももへの手紙』(ともに角川つばさ文庫刊)、『おくりびと』『海街diary』(ともに小学館刊)など多数。ノンフィクションライターとしても幅広く活躍する。

「2018年 『レシピにたくした料理人の夢 難病で火を使えない少年』 で使われていた紹介文から引用しています。」

百瀬しのぶのおすすめランキングのアイテム一覧

百瀬しのぶのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『おくりびと (小学館文庫)』や『彼らが本気で編むときは、』や『リーガルハイ シーズン1 (扶桑社文庫)』など百瀬しのぶの全231作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

おくりびと (小学館文庫)

756
3.50
百瀬しのぶ 2008年7月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

安らかな旅立ちのお手伝い、納棺師のお話。人の死を扱う仕事は本当に尊くて大切な仕事であると感じた。物語を読むと、現代ではまだ差別されがちな職業かも、と感じる... もっと読む

彼らが本気で編むときは、

305
3.91
荻上直子 2017年1月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ひと目ひと目編み込む毎に、込められていく強い想いがありました。どんなに理不尽で持って行き場のない怒りでも、どうにもならない心と身体の叫びでも、決して誰かの... もっと読む

小説 イキガミ (小学館文庫)

178
3.17
百瀬しのぶ 2008年8月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

国繁がなくなるところまでを 私は追いたい。 人の生き死にこそ 自由でなければならない。 本人が望んでもいない死を ある日突然 もたらすものを... もっと読む

ATARU I (角川文庫)

175
3.25
櫻井武晴 2012年4月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白い。こういうの好きw すぐ読めて、そこが物足らない気もするけど、軽妙ですね。 台本とか、映像のも見たくなったな。 もっと読む

リーガル・ハイ

134
3.94
古沢良太 2012年6月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

テレビで時々見てたけれど、何回か見逃したので。 テンポのいいセリフが魅力です。スカッとします。 もっと読む

ラスト・フレンズ

128
3.57
浅野妙子 2008年6月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

昔そーとー話題になり、視聴率も取っていたようなので、ずっと「観なければ」と思っていたんだけど、最終話まで観た感想は「損した」。一昔前のドラマによくあった「... もっと読む

ATARU II (角川文庫)

125
3.33
櫻井武晴 2012年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

Ⅰから継続。 少しずつチョコザイの状態に慣れていく感じがいい。 ドラマだからしかたないんだけど、休職(休暇?)中の刑事がここまで自由に動き回る... もっと読む

ATARU III (角川文庫)

113
3.45
櫻井武晴 2012年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ドラマ未視聴。それでも楽しめる小説でした。 にしても、ドラマって、この難しい専門用語多発して理解されるの?って思ったんだけど、家族の話では説明がちゃんと入... もっと読む

ももへの手紙 (角川文庫)

98
3.17
百瀬しのぶ 2012年3月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なんとなく映画の予告からイメージしたものとは違うような… 三匹の妖怪はこれで許されちゃっていいの? もっと読む

BALLAD 名もなき恋のうた (小学館文庫)

92
3.26
百瀬しのぶ 2009年7月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

うーん。映画の方がおもしろそうだな。。 時代考証とかが中途半端な気がする。 もっと読む

LIMIT OF LOVE 海猿 (小学館文庫)

83
3.65
百瀬しのぶ 2006年4月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

映画も見て感動。 大輔くんと環菜みたいなカップルに憧れます。 もっと読む

小説 銀の匙 Silver Spoon (小学館文庫)

83
3.10
百瀬しのぶ 2014年2月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

映画版のノベライズ 原作の漫画も、映画も見たことがないので 純粋に小説として読んだ。 受験戦争から逃げて農業高校へ進学した八軒が、 実習やクラスメイト... もっと読む

僕と妻の1778の物語 (角川文庫)

73
3.96
半澤律子 2010年12月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とても夫婦愛が伝わってくる小説でした。映画版も見たくなりました。 もっと読む

ATARU SP ニューヨークからの挑戦状! ! (角川文庫)

71
3.88
櫻井武晴 2012年12月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ドラマは舞子の家族に焦点を当てていましたがSPはチョコザイくんの家族問題について。 チョコザイ君の弟、タスクくん。彼もいろいろ思うことがありチョコザイ君に... もっと読む

きな子 〜見習い警察犬の物語〜 (小学館文庫)

70
3.59
百瀬しのぶ 2010年6月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小説ではなく物語。 あきらめないこと、信じること。 映画よりも楽しめた。 もっと読む

ザ・ラストメッセージ 海猿 (小学館文庫)

65
3.43
百瀬しのぶ 2010年7月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これも映画から。 離れているのにバディな大輔・吉岡の絆に感動しました。 もっと読む

くちびるに歌を (小学館ジュニア文庫)

65
3.75
百瀬しのぶ 2015年2月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

産休補助の音楽の先生として、東京で暮らしていた女性(主人公)が地元に戻ってきて、合唱部の生徒たちと1年間過ごして、生徒も本人も大いに成長して、忘れられない... もっと読む

劇場版 ATARU -THE FIRST LOVE & THE LAST KILL- (角川文庫)

64
3.63
櫻井武晴 2013年8月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

映画がとても面白かったので、読みました。もちろん、脚本なので、全く同じ。映画がとてもよかったので、すべて覚えていたので感動は少なかったけれど、初めて話を読... もっと読む

([ひ]3-1)ペンギン夫婦の作りかた (ポプラ文庫 日本文学)

62
3.45
百瀬しのぶ 2012年10月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

古本で発見。そういえば映画があったっけ。 ラー油を作る辺銀ご夫妻も気になってたのよね。 変わった苗字だな~とは思っていたけど、なるほど。いいですね。 ... もっと読む
全231アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする