百田尚樹のおすすめランキング

プロフィール

百田 尚樹(ひゃくた なおき)
1956年生まれ、大阪府出身の放送作家・小説家。『探偵!ナイトスクープ』の放送作家として活躍。
50歳の時にはじめて執筆した『永遠の0(ゼロ)』で作家デビュー。ヒット作となり、映画化されている。
ボクシング青春小説『ボックス!』が第30回吉川英治文学新人賞候補、第6回本屋大賞の5位に選出され、映画化もされた。『海賊とよばれた男』で2013年本屋大賞大賞受賞。コミック化、映画化された。

百田尚樹の関連サイト

百田尚樹のおすすめランキングのアイテム一覧

百田尚樹のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『永遠の0 (講談社文庫)』や『モンスター (幻冬舎文庫)』や『海賊とよばれた男 上』など百田尚樹の全200作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

永遠の0 (講談社文庫)

37616
4.42
百田尚樹 2009年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

どんなに多くの人から支持されようとも、ベストセラー作品にはなかなか手が出せないたちである。そんなあまのじゃくが一転、何故本書を選んだかというと…テレビ番組... もっと読む

モンスター (幻冬舎文庫)

10345
3.53
百田尚樹 2012年4月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(殺したくないなぁ。  でも、  彼らと同じ空間には絶対いたくないし。) 私はテッシュをざざざっと、まとめて抜き取りながら、心でいつも葛藤する。... もっと読む

海賊とよばれた男 上

10022
4.25
百田尚樹 2012年7月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

出光興産・出光左三をモデルにした一代記であり、歴史経済小説である。 国岡鐡造は貧しいながらも神戸で勉学に励み、その後国岡商店を立ち上げる。まだ、自動... もっと読む

海賊とよばれた男 下

8272
4.32
百田尚樹 2012年7月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

昭和22年から56年までが描かれる下巻。 石油を自由に売ることのできる世の中を目指して仕事に邁進する国岡であったが、メジャーと組んだ企業や通産省から... もっと読む

海賊とよばれた男(上) (講談社文庫)

6365
4.18
百田尚樹 2014年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

60歳の男の人が主人公なのにこのドキドキ感ギラギラ感は何? 国岡鐡造、底知れない男。 石油の重要性に誰よりも早く気づいた鐡造は石油に情熱を注ぐ。 そ... もっと読む

幸福な生活 (祥伝社文庫)

5892
3.31
百田尚樹 2013年12月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「幸福な生活」 その内容を全く知らず、いつもの古本屋さんで、ただ、百田尚樹さんの本、という理由で手に入れました。 タイトルから想像して、ほのぼのと... もっと読む

海賊とよばれた男(下) (講談社文庫)

5511
4.22
百田尚樹 2014年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

下巻でも鐡造の熱い戦いは続く。 新田の「ああ、行きましょう」この一言にやられた。 いいのか、こんなに気軽に引き受けて… だけど、読み進めていくうちに... もっと読む

影法師 (講談社文庫)

5089
4.18
百田尚樹 2012年6月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「永遠の0」「風の中のマリア」に続き、百田作品を読むのはこれが3作目。前述2作品同様に、熱く芯の強い主人公のストーリーだ。時代小説は滅多に読まないのだが、... もっと読む

風の中のマリア (講談社文庫)

4863
3.57
百田尚樹 2011年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

予てより (虫になってみたい…)という、 決して叶わぬ願いを、 ついに百田さんが叶えてくれた♪ 強いヤツにとっつかまって、 速攻死んでしまう... もっと読む

輝く夜 (講談社文庫)

4451
3.50
百田尚樹 2010年11月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『奇跡』って言葉はすごいなぁ。 決して開きはしないけど 鍵穴のある箱の形をしていて。 私達は (いつかは開くんじゃないか?) (鍵がどこ... もっと読む

プリズム (幻冬舎文庫)

3400
3.29
百田尚樹 2014年4月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

資産家の息子の家庭教師をすることになった、主婦の聡子。彼女は家庭教師先の屋敷で、ある青年と出会う。彼の態度が日によりあまりにも違い戸惑うが、解離性同一性障... もっと読む

夢を売る男

2972
3.67
百田尚樹 2013年2月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 うわあああ。面白いです。これは、傑作です。私たちのような本読みに、ばっちりと当て嵌まるシチュエーション。  なんども、「え、それ、私のことじゃん・・・... もっと読む

カエルの楽園

2424
3.40
百田尚樹 2016年2月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久しぶりの百田尚樹さん。 帯にご自身の最高傑作とあったので読んでみました。 百田さんの強いメッセージの込められた風刺的な寓話。 「あとどれだけ会... もっと読む

プリズム

2105
3.22
百田尚樹 2011年10月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

溺れる者は、とにかくここから逃れたい。 手を、 誰か手を、 と、必死でもがく。 が、 そこに誰もいなかったら? 誰も、救いの手など差し... もっと読む

幸福な生活

2033
3.35
百田尚樹 2011年5月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2,3話あたり読み終えた所で、 ようやくその、<仕掛け>に気がついた。 最後の一ページ。 最後の一行。 最後の一言。 昔ながらのおそろし... もっと読む

ボックス!(上) (講談社文庫)

1941
4.05
百田尚樹 2013年4月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

がっつり長編だったけど面白すぎてあっという間に読み終わってしまった。 ボクシングは全然見なくて年末とかに親父や旦那が 見てるのを横目で見る程度で本当に... もっと読む

永遠の0 (ゼロ)

1841
4.36
百田尚樹 2006年8月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

心に残る作品として目にしながらも、もっと早くに読んでおきたかったと無念でいっぱいです。 読み始めるとそこには若くして志願兵として戦地で戦われた宮部久蔵氏... もっと読む

ボックス!(下) (講談社文庫)

1734
4.15
百田尚樹 2013年4月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ボクシングの話らしいということは知っていましたが、「ボックス」て何だろう?と思いつつ読み始めました。 そして初めて知った「ボックス」の意味。 ボクシン... もっと読む

モンスター

1456
3.34
百田尚樹 2010年3月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

整形に対する考え方、美人が自分のことをどう思っているか、男のことをどう見ているか、こまかく、しつこいぐらいに書かれていて、なるほどなあと思いはしたが、ただ... もっと読む

ボックス! 上

1437
4.09
百田尚樹 2010年3月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本が帯電しているのか、と思った。 頁を開くその指先から、 ビリビリと体中を駆け巡る、 何か電流のような刺激につい、ビックリしちゃって。 物... もっと読む
全200アイテム中 1 - 20件を表示

百田尚樹に関連する談話室の質問

百田尚樹に関連するまとめ

ツイートする