相川司のおすすめランキング

プロフィール

一九五一年、東京生まれ。七三年、早稲田大学政治経済学部卒業。歴史、ミステリ評論家。日本推理作家協会会員。主な著書に『伊達政宗 野望に彩られた独眼龍の生涯』『上杉謙信 信長も畏怖した戦国最強の義将』『真田一族 家康が恐れた最強軍団』『新選組 知られざる隊士の真影』『土方歳三 新選組を組織した男』『斎藤一 新選組最強の剣客』『沖田総司 新選組孤高の剣士』『真田信繁 戦国乱世の終焉』などがある。

「2017年 『西郷隆盛 維新の功臣 明治の逆賊』 で使われていた紹介文から引用しています。」

相川司のおすすめランキングのアイテム一覧

相川司のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『土方歳三 - 新選組を組織した男 (中公文庫)』や『真田一族―家康が恐れた最強軍団 (Truth In History)』や『斎藤一 - 新選組最強の剣客 (中公文庫)』など相川司の全48作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

土方歳三 - 新選組を組織した男 (中公文庫)

77
3.65
相川司 2013年2月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ノンフィクションは苦手なのですが、 興味がある分野については、楽しく読めるんだと実感した本です(笑) GWにドライブがてら函館五稜郭、江差方面まで... もっと読む

真田一族―家康が恐れた最強軍団 (Truth In History)

53
3.67
相川司 2005年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

真田一族の過去を、事実を元に実態を考察していく。 肝心の戦いの部分などはさらっと記載されているので、 少しもの足りなかった。 事実関係に... もっと読む

斎藤一 - 新選組最強の剣客 (中公文庫)

48
3.55
相川司 2014年7月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いまだに何かと謎の多い斉藤一。こちらは通史としてすっきりまとまっていて、入門編としても、おさらい的な意味でもわかりやすい1冊でした。 目新しい考察と... もっと読む

新選組実録 (ちくま新書)

47
3.69
相川司 1996年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ちょっと古めの本ですが、手ごろにまとまっています。他に新選組関連の小説を読んだ後だと、マイナーでも人物名が頭に入っているので、それと照らし合わせて史実確認... もっと読む

土方歳三 新選組を組織した男

44
3.91
相川司 2008年9月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

土方さんの遍歴。 復習予習に良いかと。 もっと読む

龍馬を殺したのは誰か--幕末最大の謎を解く (河出文庫 あ 19-1)

44
3.13
相川司 2009年10月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

幕末最大の謎、坂本龍馬の暗殺について考察した本。 丹念に資料に当たって検証しているのだが、第5章を読むだけでいいかも。 もっと読む

戦国武将事典 乱世を生きた830人 (Truth In History13)

43
4.00
吉田龍司 2008年6月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人物事典としては正直微妙な出来。一人一人のスペースが小さく、記事が物足りないない人物が目立ちます。また、肖像画等の絵も無くぱらぱら眺めてる楽しさは少なく感... もっと読む

伊達政宗 (Truth In History)

33
3.46
相川司 2007年11月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

歴史の教科書か何かから抜粋したようなエピソードを延々連ねてあるだけで、正直読みづらい。 面白いわけでもないし。 全く知らない人が入門として読むにはいい... もっと読む

新選組隊士録

33
4.89
相川司 2011年12月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ようやく本棚の奥から発掘完了! 大変だった( ;∀;) これから原田左之助と永倉新八を読み返しだ!! 必要事項の確認終了! 角川から出ている... もっと読む

新選組―知られざる隊士の真影 (Truth In History)

26
3.91
相川司 2003年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

三浦啓之助(=佐久間恪二郎) 佐久間象山の妾腹の子。義母・順は勝海舟の妹。 もっと読む

上杉謙信―信長も畏怖した戦国最強の義将 (Truth In History)

25
3.90
相川司 2007年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

上杉謙信についてその前後の時代も含めて書かれている本。 謙信について詳細に書かれているが、個人的には著者の新しい視点などはそれほど感じなかった。ただよく... もっと読む

真田信繁 - 戦国乱世の終焉 (中公文庫)

25
3.80
相川司 2015年10月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

真田信繁(幸村)の戦いにつて冷静な筆致とともに、どこまでが真実でどこからが作り話か、著者なりに明快にしながら進んでいく。家康がどこまでも豊臣家を守ろうとし... もっと読む

井伊一族 - 直虎・直政・直弼 (中公文庫)

24
3.00
相川司 2016年11月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

系図に沿っての説明なのでわかりやすい。 各時代の役職の解説もあり、今までごっちゃになっていた知識が整理された。 名前も同じような名前が多く、読めない漢... もっと読む

石田三成 (Truth In History 21)

22
4.00
相川司 2010年7月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

7章の関ヶ原の戦いの推移は鋭い考察である。また石田三成は元々親徳川派だったことなど今まで知らなかった情報も満載である。 この本からわかるのは三成も家... もっと読む

沖田総司 - 新選組孤高の剣士 (中公文庫)

22
3.67
相川司 2015年7月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まず史料としての価値が高いことはいうまでもありません。 沖田総司と言えば、どうしても史実の彼よりも、後年の作家が作り上げたイメージが強い。 そんな中で丹念... もっと読む

戦国・北条一族 (Truth In History 17)

21
4.67
相川司 2009年11月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

現時点で小田原北条氏について正確な史実を知るのであればこの1冊です。 関東エリアの歴史もかなり複雑ですよ。 もっと読む

大坂の陣---豊臣氏を滅ぼしたのは誰か (河出文庫)

19
3.44
相川司 2010年11月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大河ドラマ『真田丸』の楽しみの一つは、最近の新しい歴史的解釈が採用されている点です。具体例を二つ挙げると、一つは豊臣秀次切腹事件、もう一つは徳川秀忠関ヶ原... もっと読む

西郷隆盛 - 維新の功臣 明治の逆賊 (中公文庫)

8
相川司 2017年10月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

維新最大の功臣と謳われながらも、西南戦争を起こし明治の逆賊の汚名を負った西郷隆盛――その成功と失敗を通じて波瀾の生涯を読み解く書き下ろし歴史評伝。 もっと読む

柳生一族―将軍家指南役の野望 (Truth In History)

7
3.25
相川司 2004年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

突然片目画失明するような病気にかかったときに病院の待ち時間用になんの気なしに買った本。無作為ミラクル。でも目は大丈夫でした★ もっと読む
全48アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする