相澤理のおすすめランキング

プロフィール

相澤 理
1973年生まれ。東京大学文学部卒業。
シリーズ累計35万部突破のベストセラー『歴史が面白くなる 東大のディープな日本史』(KADOKAWA)著者。
長年にわたり、東進ハイスクール・東進衛星予備校講師としてセンター試験倫理対策講座を担当。現在は、通信教育予備校「早稲田合格塾」のほか、首都圏の高校で受験指導にあたっている。YouTubeチャンネル「ユーテラ」で授業動画を配信中(https://www.youtube.com/channel/UCTRI9gzaa4xp1vBWBJf0VXg)。
著書には、上記のほか『マンガで倫理が面白いほどわかる本』(KADOKAWA)、『センター倫理でびっくりするほどよくわかる はじめての哲学・宗教』(大和書房)などがある。

「2022年 『悩んだら、先人に聞け!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

相澤理のおすすめランキングのアイテム一覧

相澤理のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『歴史が面白くなる 東大のディープな日本史』や『歴史が面白くなる 東大のディープな日本史2』や『歴史が面白くなる ディープな戦後史』など相澤理の全71作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

歴史が面白くなる 東大のディープな日本史

903
3.64
相澤理 2012年5月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東大入試問題は良問の宝庫である。確かに難易度は極めて高いが日本史の出来事や制度の、あまり知られていない「側面」を考えてみよう、というものであって歴史が好き... もっと読む

歴史が面白くなる 東大のディープな日本史2

306
3.61
相澤理 2012年12月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東大のディープな日本史2。前作同様、相澤理が東大の入試問題を解きまくる。前作は政治や外交など、歴史の王道を行く問題ばかりだったが、もっと遊び心のあるディー... もっと読む

歴史が面白くなる ディープな戦後史

122
3.91
相澤理 2014年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東大日本史でおなじみの作者の「戦後史」版。近現代史を中心に出題するので有名な一橋大学の日本史を解いていく。戦後史は高校では(日本史Bだと特に)あまり時間が... もっと読む

歴史が面白くなる 東大のディープな日本史 (3)

92
3.78
相澤理 2014年8月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東大日本史パート3。本作は『歴史読本』という雑誌に連載されたものを加筆したものだがそれゆえ前2作と比べ「1話読みきり」という事を意識して書かれている。歴史... もっと読む

はじめての哲学・宗教~センター倫理でびっくりするくらいよくわかる~

61
3.25
相澤理 2014年12月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルのように、びっくりするくらいよくわかりはしなかった。これほどの幅広く、深いテーマを1冊で「よくわかる」というのは不可能かもしれない。ただ、センター... もっと読む

東大の日本史「超」講義

49
3.56
相澤理 2015年10月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東大の入試問題を通して、日本史の本質を学ぶという主旨の本。 印象的だったのは、東大の歴史教授達は英雄史観ではなく、歴史の転換は民衆が鍵を握っているという... もっと読む

世界一わかりやすい日本史の授業

48
3.22
相澤理 2011年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

相澤氏の本は5冊目。東大のディープな日本史シリーズがとても面白かったので手に取ってみた本。1冊で縄文時代から現代まで紹介する通史の本だが、そもそもこの長い... もっと読む

歴史が面白くなる 東大のディープな日本史【古代・中世編】 (中経の文庫)

48
3.75
相澤理 2016年7月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

歴史の編み直しを実行して、新たな歴史像を提示している。すなわち、思考が新しく、我々に身近な存在として歴史の中の人々を再現している。では、どんな形で新しいか... もっと読む

歴史が面白くなる 東大のディープな日本史【近世・近代編】 (中経の文庫)

45
3.00
相澤理 2016年8月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本人のルーツと言うべき、過去の日本社会が辿った軌跡を、著者の見解を織り交ぜながら、概観している。客観性を重視する姿勢は当然でありながらも、全く感情抜きで... もっと読む

10時間で歴史に強くなる 東大の日本史ワークブック

43
3.40
相澤理 2016年5月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

<目次> 第1部 原始・古代 第2部 中世 第3部 近世 第4部 近代 <内容> 『東大のディープな日本史』の相澤さんの新刊。新しさはない... もっと読む

大学入試 マンガで倫理が面白いほどわかる本

36
3.80
相澤理 2018年10月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読みやすく、分かりやすかった。 もっと読む

悩んだら、先人に聞け!: センター倫理で日本の思考の型を学ぶ

34
3.50
相澤理 2022年7月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

学生時代、倫理という教科を学んだ覚えがない。 記憶にないだけか、本当に学んでいなかったのか。 自分の大学受験は(といっても、そうとう前の話だが)世界史... もっと読む

歴史が面白くなる 東大のディープな日本史【古代・中世編】 (中経の文庫)

21
2.75
相澤理 電子書籍 2016年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

過去の設問から考える日本史 古代から中世へ至る過程の 税制や支配体系の変化は 税を取る側と取られる側の 試行錯誤の様子が見えてくる 鎌倉時代と同じ武家政... もっと読む

歴史が面白くなる 東大のディープな日本史<「ディープ」シリーズ> (中経出版)

20
3.50
相澤理 電子書籍 2012年9月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ちょっと期待しすぎたかもしれないが正直面白くない。まぁ冷静に考えてみれば、元ネタが大学入試問題ということは対象が高校生なわけだから納得できるのだが、、、 もっと読む

センター試験倫理48テーマ&演習―新課程 (東進ブックス―大学受験高速マスターシリーズ)

18
3.50

感想・レビュー

私の倫理への道を大きく開いて下さった先生の著書。入門書でこれを凌ぐものがあれば教えて欲しい。受験生のみならず、大人でも楽しめるに違いない。 もっと読む

決定版 センター試験 倫理の点数が面白いほどとれる本

16
3.00
相澤理 2010年4月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 のちに歴史雑学本がスマッシュする相澤が2010年に刊行した高校生向けの学参。  なお、2015年には第2版 が刊行され、著者は村中和之 に変更された。... もっと読む
全71アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×