眉村卓のおすすめランキング

プロフィール

1934年大阪府生まれ。会社勤務のかたわらSF同人誌「宇宙塵」に参加。61年、「SFマガジン」第1回SFコンテストで「下級アイデアマン」が佳作入選しデビュー。63年に処女長編『燃える傾斜』を刊行し、コピーライターを経て65年より専業作家に。71年から書いていた司政官シリーズの長編第一作『消滅の光輪』で79年に第7回泉鏡花賞と第10回星雲賞、96年に『引き潮のとき』で第27回星雲賞を再び受賞。日本SF作家第一世代の一人として長く活躍したほか、NHKでテレビドラマ化された『なぞの転校生』『ねらわれた学園』などのジュブナイル小説やショートショートなどでも健筆をふるった。著書に『妻に捧げた1778話』『いいかげんワールド』など多数。2019年11月3日逝去。2020年に第40回日本SF大賞功績賞受賞。

「2020年 『その果てを知らず』 で使われていた紹介文から引用しています。」

眉村卓のおすすめランキングのアイテム一覧

眉村卓のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『妻に捧げた1778話 (新潮新書)』や『僕と妻の1778話 (集英社文庫)』や『ねらわれた学園 (講談社文庫)』など眉村卓の全374作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

妻に捧げた1778話 (新潮新書)

2114
3.21
眉村卓 2004年5月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

僕が青春時代、既にオールドタイプのSF作家という認識でいました。何冊か読んだ事はあると思うのですがあまり覚えておりません。(不定期エスパーシリーズを読んだ... もっと読む

僕と妻の1778話 (集英社文庫)

633
3.09
眉村卓 2010年11月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新潮新書の方を読みたかったが、図書館にはこちらしかなく。 奥様が病気になり余命一年。 作者は奥様の為に毎日明るくなるようなショートストーリーを書き... もっと読む

ねらわれた学園 (講談社文庫)

303
3.38
眉村卓 2012年9月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

薬師丸ひろ子さんの表紙に惹かれて購入。映画もあったみたいですがみたことはありませんでした。てっきり高見沢が薬師丸ひろ子さんの役柄かと思って脳内再生してまし... もっと読む

なぞの転校生 (講談社文庫)

276
2.96
眉村卓 2013年12月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

188ページしかないこともあって、登場人物の描写が薄い気がします。そのため、感情移入する間もなく物語が進行してしまった印象でした。設定は好きなので、さらに... もっと読む

日本SF短篇50 II (日本SF作家クラブ創立50周年記念アンソロジー)

233
3.85
山野浩一 2013年4月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

VolumeⅠがあまりに面白くてⅡも続けて読む。 まったく経験のない山野浩一の不条理な世界も良かったし、題名しか知らなかった「折紙宇宙船の伝説」もな... もっと読む

司政官 全短編 (創元SF文庫)

164
3.67

感想・レビュー

眉村卓の司政官シリーズは、中短編7作と長編2作(「消滅の光輪」「引き潮のとき」)が書かれている。 全中短編7作は、単行本「司政官」(1974)、文庫化(... もっと読む

妻に捧げた1778話(新潮新書)

158
3.11
眉村卓 電子書籍 2004年4月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

治療中の妻に宛てたショートストーリーの抜粋と奥様が亡くなるまでのエッセイを織り交ぜた作品。 もっと読む

ねらわれた学園 (講談社青い鳥文庫)

126
3.49
眉村卓 2003年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

眉村氏の作品は今あまり手に入らないのか、ここで探せなかったので、いくつか代表だけを登録しています。 ジュブナイルからも1冊と思って、これを登録しました。... もっと読む

静かな終末 (竹書房文庫 ま 8-1)

125
3.50
眉村卓 2021年3月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 SFには手を出さずに来たのだが、竹書房文庫の日下三蔵編シリーズということで、関心を持った次第。  日本SF第一世代の作家として名前は知っていたが、本作で... もっと読む

消滅の光輪 上 (創元SF文庫 ま 1-2)

107
4.24
眉村卓 2008年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

植民星ラクザーン。その主星が遠からず新星化することがわかる。  新任司政官マセ・PPKA4・ユキオは前代未聞の脱出行を指揮することになる。  長らく名... もっと読む

ねらわれた学園

103
3.29

感想・レビュー

当時中学生。表紙からして映画鑑賞後に購入したのだろう。これが眉村作品初読。 もっと読む

日本SF全集 1 1957~1971

102
3.45
星新一 2009年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読了:豊田有恒「両面宿儺」 呪術廻戦つながりで。 和風SF?って初めて読んだ気がするけど、思いのほか面白かった。書かれた当時の世の中への批評的な視点も面... もっと読む

消滅の光輪 下 (創元SF文庫 ま 1-3)

93
4.45
眉村卓 2008年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

緊急指揮権を確立させた、司政官マセ・PPKA4・ユキオ  しかし避難計画が進むにつれ住民たちとの軋轢は最高潮に達しついに大規模な暴動へと発展する。  ... もっと読む

まぼろしのペンフレンド (角川文庫 緑 357-6)

91
3.44

感想・レビュー

 眉村卓さんの作品は、中学生の頃、よく近所の図書館から借りてきて読んでいたのを思い出します。ただ、この本はタイトルは知っていましたが、読んだのはこれが初め... もっと読む

鈴木いづみ 1949‐1986

89
3.53
西村珠美 1994年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読み進むうちに、言葉によって再構成された鈴木いづみの幽霊が傍に立つような、不思議な感覚に陥った もっと読む

まぼろしのペンフレンド (講談社青い鳥文庫)

76
3.72
眉村卓 2006年2月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

再読。 ふと目にした眉村卓の名から、読みたくなって購入。 「ねらわれた学園」「なぞの転校生」とともに好きだった。 学校から帰ると明彦のもとに、手... もっと読む

その果てを知らず

74
3.30
眉村卓 2020年10月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

SF作家眉村卓の遺作である。2019年11月3日死去、2020年10月20日発行。 何度目かの入院生活をしているSF作家映生(84歳)は、ある日、天井か... もっと読む

自殺卵

67
2.89
眉村卓 2013年8月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人々に突如送りつけられる謎の卵。その中には一本の小さな針があり、それを使えば一瞬で、痛みも無く死ぬことができる…。 そんな表題作の設定に惹かれて読ん... もっと読む

日本SF傑作選3 眉村卓 下級アイデアマン/還らざる空 (ハヤカワ文庫 JA ク)

65
4.00
眉村卓 2017年12月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本SF傑作選3眉村卓下級アイデアマン/還らざる空(ハヤカワ文庫JA) 現代日本SF力一世一代作家6人の傑作選を日下の篇集より発刊するシリーズ第3彈はアイ... もっと読む
全374アイテム中 1 - 20件を表示

眉村卓に関連する談話室の質問

ツイートする
×