真堂樹のおすすめランキング

真堂樹のおすすめランキングのアイテム一覧

真堂樹のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『お坊さんとお茶を 1 孤月寺茶寮はじめての客 (集英社オレンジ文庫)』や『小説 図書館の主 塔の下のライブラリアン』や『龍は微睡む (コバルト文庫)』など真堂樹の全217作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

お坊さんとお茶を 1 孤月寺茶寮はじめての客 (集英社オレンジ文庫)

279
3.10
真堂樹 2015年2月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルからして、お坊さんがらみのカフェかなんか?と思ったがまったくそんな下りはありませんでした。帯には坊主カフェってそれっぽい事書いていたのに 良... もっと読む

小説 図書館の主 塔の下のライブラリアン

204
3.45
真堂樹 2014年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

眠っている時の様に心地よい呼吸ができる場所だな。 …と、感じる最高の瞬間がある。 人によって その場所はそれぞれ異なるものの (もうここ以外に自分... もっと読む

龍は微睡む (コバルト文庫)

147
3.45
真堂樹 1995年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『四龍島』シリーズ第1巻。 もっと読む

フツウじゃないだろ!―青桃院学園風紀録 (コバルト文庫)

143
3.18
真堂樹 2001年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

朱雀と剣が好き。 結構甘め(?)のBLw B本は基本あんまり読むほうじゃないので(←) これくらいが好きだなーっとww もっと読む

お坊さんとお茶を 2 孤月寺茶寮ふたりの世界 (集英社オレンジ文庫)

140
3.24
真堂樹 2015年8月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

空円さん理想だわ。現実にはいないだろうなあ。 三久との絡みが可笑しくほのぼの。 もっと読む

キケンじゃないだろ!―青桃院学園風紀録 (コバルト文庫)

134
3.29
真堂樹 2001年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ1巻 新委員披露パーティーをぶっこわせ! 男子校コメディ! もっと読む

スリルがあるだろ!―青桃院学園風紀録 (コバルト文庫)

107
3.21
真堂樹 2001年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

つつじ先輩の別荘に行った剣たち 常磐子さんの執念?ってか愛情みたいのはすごいなぁってw もっと読む

龍は雲にひそむ (コバルト文庫)

87
3.25
真堂樹 1996年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

千雲がな~千雲が可哀想だけど真っ黒なんだよな~ てゆーかもうどろんどろんですよねー もっと読む

龍は花を喰らう (コバルト文庫)

87
3.31
真堂樹 1995年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

翡翠はこの巻が初登場だったか。 この頃は師父が普通のいい人だと思ってたよね。 もっと読む

お坊さんとお茶を 3 孤月寺茶寮三人寄れば (集英社オレンジ文庫)

87
3.60
真堂樹 2016年6月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

三久の空円のアゲっぷりが、極端すぎて引く その大部分が見てくれって、JK主人公のラブコメか もっと読む

龍は誘う 四龍島シリーズ (コバルト文庫)

86
3.33
真堂樹 1996年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

青龍編の立役者はだいたい揃ったね。 千雲せつないよ千雲。 もっと読む

コバルト名作シリーズ書き下ろしアンソロジー 2 ちょー聖霊と四龍島 (コバルト名作シリーズ書き下ろしアンソロジーシリーズ) (コバルト文庫)

86
3.59
真堂樹 2013年12月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

短編集3つと、さらに短編1つ、という感じです。 最後にある女神さまは、1の続きと言うか 何があったか、の内容説明? 別段何かが起こった、というわけで... もっと読む

サディスティックアクア (コバルト文庫)

85
3.31
真堂樹 1998年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

チリビーンズピーコックと同じく。 もっと読む

龍は縛める (コバルト文庫)

83
3.30
真堂樹 1996年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ随一エロいシーンがあって、シリーズ随一女子率高いっていう。 最初っから最後まではらはらはらはらしっぱなし。辛い。 樹林房関連がカタついたかと思... もっと読む
全217アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする