真山仁のおすすめランキング

プロフィール

真山仁(まやま じん)
1962年、大阪府生まれ。同志社大学法学部政治学科卒業。読売新聞記者を経て、フリーランスとして独立。2004年、熾烈な企業買収の世界を赤裸々に描いた『ハゲタカ』(講談社文庫)でデビュー。これが代表作となり、ドラマ・映画化された。
「ハゲタカ」シリーズのほか、『虚像の砦』『そして、星の輝く夜がくる』(いずれも講談社文庫)、『売国』『コラプティオ』(いずれも文春文庫)、『黙示』『プライド』(いずれも新潮文庫)、『海は見えるか』(幻冬舎)、『当確師』(中央公論新社)、『標的』(文藝春秋)、『バラ色の未来』(光文社)、『オペレーションZ』(新潮社)がある。

真山仁のおすすめランキングのアイテム一覧

真山仁のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ハゲタカ(上) (講談社文庫)』や『ハゲタカ(下) (講談社文庫)』や『ハゲタカ2(上) (講談社文庫)』など真山仁の全295作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ハゲタカ(上) (講談社文庫)

3741
4.06
真山仁 2006年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

↓を読んで頂けたらうれしいです。 http://ameblo.jp/yomuyomunovels/entry-11162110349.html もっと読む

ハゲタカ(下) (講談社文庫)

3231
4.03
真山仁 2006年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

わざとジャンルが偏らないように読んでいるというのに。 あまりの面白さに一気読みしてしまった。 単なる経済小説ではなく、周到な伏線がはってあるし... もっと読む

ハゲタカ2(上) (講談社文庫)

2515
4.07
真山仁 2007年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

↓を読んで頂けたら嬉しいです。 http://ameblo.jp/yomuyomunovels/entry-11274402678.html もっと読む

ハゲタカ2(下) (講談社文庫)

2342
4.12
真山仁 2007年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

敵になったり味方になったり展開が読めず、サムライ・キャピタルからは一気に読み進めてしまいました。 もっと読む

レッドゾーン(上) (講談社文庫)

1530
3.93
真山仁 2011年6月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

感想は下巻 もっと読む

レッドゾーン(下) (講談社文庫)

1432
3.92
真山仁 2011年6月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なんか・・・尻すぼみな感じ 結末に近づくと『どどどどー』といろんな人と物と利害関係が一気に押し寄せてきて 意味わかんなーいって感じになっちゃいました ... もっと読む

ベイジン〈上〉 (幻冬舎文庫)

1334
3.97
真山仁 2010年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

舞台は2008年中国。建設中である世界最大級の原子力発電炉は、北京五輪開幕に重ねる形での運開を計画していた。技術顧問として日本から派遣された田嶋は、日本と... もっと読む

虚像の砦 (講談社文庫)

1204
3.72
真山仁 2007年12月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

テレビ業界の報道とお笑いを取り上げた情報小説で、メディアがどういった要素で編集されているかを改めて知ることができる。 初期の石田衣良と同様、取材力のある... もっと読む

マグマ (角川文庫)

1166
3.94
真山仁 2009年8月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本を閉じた時に胸に生じた熱い気持ちをどうしたらよいのだろうか。 これは大人のファンタジーだと思う。感動も当然したがそれ以上に高揚感のある作品だった。読み... もっと読む

ベイジン〈下〉 (幻冬舎文庫)

1133
3.93
真山仁 2010年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本人作家にどうしてここまで中国人が描けるのだろうか、と悔しくすら思う一作。中国人のプライドとコンプレックスと最終的に大事にする価値、それに対照する日本人... もっと読む

レッドゾーン(上)

884
3.94
真山仁 2009年4月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中国が国家ファンドを立ち上げた。買収王、賀一華は日本最大の自動車メーカー、アカマ自動車を標的にする。 この作品では今のところ鷲津の活躍が薄く、前作... もっと読む

新装版 ハゲタカ(上) (講談社文庫)

834
4.06
真山仁 2013年9月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

またまた会社の方に貸して頂いた。 不良債権を抱えた銀行や企業の債権を安く買い叩き、手中に収めた企業を再生し利益をあげる、バルチャービジネス。これをハゲタ... もっと読む

コラプティオ

822
3.80
真山仁 2011年7月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

途中からおもしろくなり、続きが気になって仕方ないほどだった。 読後に思ったのは、総理はいつ頃から独裁的になっていたのか? 主人公の秘書官が官邸スタッフにな... もっと読む

グリード 上

807
4.09
真山仁 2013年10月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本は成功した社会主義の国という言葉に頭を殴れれた。まさにその通り。 リーマン・ショックでどうバブルが壊れていったか、その後、世界に広がっていったか、刻... もっと読む

プライド (新潮文庫)

778
3.49
真山仁 2012年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「ハゲタカ」シリーズが代表の真山仁の、主に農業と食をテーマにした短編集。現代日本が抱える問題(解説者はタブーという)に迫り、読後あなたはどうなんだと問いか... もっと読む

レッドゾーン(下)

737
3.89
真山仁 2009年4月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

話が壮大すぎて、難しすぎてさっぱりついていけてないのに、何故こんなに惹き付けられるのだろう? 読み始めると他のことが出来なくなるくらい夢中になってし... もっと読む

新装版 ハゲタカ(下) (講談社文庫)

737
4.17
真山仁 2013年9月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いやぁ、面白かった!1日で一気読み! 難しいのに凄く面白い! 次の展開が気になって気になって、本を閉じられない。 企業買収も、人間関係も... もっと読む

グリード 下

716
4.12
真山仁 2013年10月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ゆかい痛快! 日本人が金融を愛?で救う。 質素、奥ゆかしさ、がにじみ出ているのが心地よい。 欲(グリード)が投資銀行を作り、増大させた。 アメリカ... もっと読む

コラプティオ (文春文庫)

652
3.81
真山仁 2014年1月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

震災による原発事故により低迷する日本経済。再び強い日本を取り戻す為、首相の宮藤は破産寸前の原発メーカーに公的資金を投入し政府主導での再建を進めようとする。... もっと読む

ハゲタカ4 グリード(上) (講談社文庫)

629
4.11
真山仁 2015年6月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

経済版の大河ドラマ読んでる感じ。 フィクションなんだけど、リーマンショックってこんな感じで起きたんだーって、なる。 もっと読む
全295アイテム中 1 - 20件を表示

真山仁の関連サイト

真山仁に関連する談話室の質問

ツイートする