矢城米花のおすすめランキング

プロフィール

小説家。2006年『妖樹の供物』(二見書房・シャレード文庫)でデビュー。

「2014年 『巫女姫ウェディング ~いじわるな愛と束縛~』 で使われていた紹介文から引用しています。」

矢城米花のおすすめランキングのアイテム一覧

矢城米花のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『王子隷属〈1〉仙狐異聞 (二見シャレード文庫)』や『王子隷属2~仙孤異聞~ (二見シャレード文庫)』や『復讐は闇の果てに (白泉社花丸文庫BLACK)』など矢城米花の全121作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

王子隷属〈1〉仙狐異聞 (二見シャレード文庫)

81
3.56
矢城米花 2007年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

綺国の第一王子だが承伏の身分である蔡紹維は、弟の勇圭と共に逃げる途中に魔物に襲われ、仙狐の朱炎流に命を救われる。だが、精気を得るためと無理やりに犯され、毒... もっと読む

王子隷属2~仙孤異聞~ (二見シャレード文庫)

74
3.78
矢城米花 2007年12月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

綺国内乱のさなか、弟で王太子の勇圭を守るため仙狐の炎流に隷属し、性奴隷となる契約を結んだ妾腹の王子・紹維。一度は攫われた黒牙のもとから助け出されたが、体内... もっと読む

復讐は闇の果てに (白泉社花丸文庫BLACK)

64
3.43
矢城米花 2012年3月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

絵師買い。ここからじゃん!ここから苅谷デレるに決まってるのにっ…終わっちゃった。笠井さんの絵もまだ(2012年3月)ソフトだな。もちろん良いけど。 もっと読む

妖樹の供物 (シャレード文庫)

60
3.03
矢城米花 2006年6月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この作者さんの商業デビュー作。面白かった。読ませるパワーがあった。設定などで独自の個性も光る。雰囲気はダークめ。 この作者さんは投稿でデビューしたの... もっと読む

新任教師(上) (二見シャレード文庫)

58
3.06
矢城米花 2008年8月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

先生の想いはストックホルム症候群としか思えない…… もっと読む

片翼の皇子 <上> (二見書房 シャレード文庫)

52
3.59
矢城米花 2011年2月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

鳥と人の間に生まれた異形の子供として、皇子から性奴へ身をやつした佳宵。 心も体も傷ついた少年を、北方民族の長・泰誠は救うことができるのか――。 広大... もっと読む

堕ちて魔物と闇の中 (二見シャレード文庫 や 2-6)

51
3.24
矢城米花 2008年5月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

攻キャラが人外で影を操る異能者。しかも関西弁だし、性格はややダメ男。面白かった。多少ムリのある設定や話の流れでも読ませる力がある、作家さんだった。 もっと読む

魅入られた虜囚 (ラヴァーズ文庫 GREED)

51
2.57
矢城米花 2011年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アハハ(笑)。ずっと放置していた本だけれど、最近読んだ作家と同じだったので勢いで読みました。 アレでしたが、その度合いはそんなに強くなかったかな。 最... もっと読む

熱砂の王子の不機嫌な愛情 (二見書房 シャレード文庫)

50
3.17
矢城米花 2011年1月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いかにもなアラブ攻め!気持ちいいくらいの俺様っぷり!というか、王子っぷり。わかりやすく変わっていく攻めと、なかなか気持ちを認めない受けが良かったです。それ... もっと読む

新任教師(下) (二見シャレード文庫)

49
3.50
矢城米花 2008年10月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もろ犯罪なことをしたのに、あっさりと好き同士になれるこの驚き。 後半でひたすらその愛?のために頑張ったのは攻だけで、先生はひたすら受身なまま。なんだか精... もっと読む

片翼の皇子 <下> (二見書房 シャレード文庫)

49
3.64
矢城米花 2011年2月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自ら帝国の捕虜となり死を待つばかりの泰誠を取り戻すため、都へ乗り込んだ佳宵。しかし待っていたのは帝国兵や醜悪な怪物たちによる逃れられない凌辱だった―― ... もっと読む

闇を断つ者たちの夜 (白泉社花丸文庫BLACK)

48
3.25
矢城米花 2012年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最初からアーなシーンで驚いたのですが、触手の感じがマイクロファイバーと表現されていたので萎えました。気持ちはわかるけれど、状態をものに例えるのはどうしても... もっと読む

色街淫花 (花丸文庫BLACK)

47
3.00
矢城米花 2013年9月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ありきたりでどこかで読んだことがあるよう筋。 期待はしてませんでしたが、期待を裏切ってほしかったです・ もっと読む

逃亡者×追跡者 (二見シャレード文庫)

46
3.22
矢城米花 2009年3月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

SFもの。それもめちゃくちゃ触手。 触手は苦手どころか嫌いなのですが、受けが私好みのお堅い美人眼鏡さんなものでしたので何とか読み進むことが出来ました。 デ... もっと読む

砂漠の王子に囚われて (二見シャレード文庫)

46
2.83
矢城米花 2008年3月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

豊かな原油を有する中東の小国・ナファド。大学研究員の瑞紀は離宮に軟禁され、第一王子・ハーフィズに、昼夜も召使たちの目も はばからず、その怒張をくわえ込ま... もっと読む

汚された聖王子‾黒犬婚姻譚‾( 上 ) ( 二見書房 シャレード文庫 や)

44
3.08
矢城米花 2010年1月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

主であるフィルスを蔑む芝居で犯し続けなければならない側近の夜刃。 すれ違う二人の想いは──。 叡智を湛えたエルフの血を継承する王子フィルスは、若返りを... もっと読む

偽る王子 運命の糸の恋物語 (二見シャレード文庫)

43
3.57
矢城米花 2012年4月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

かなり濃い受の凌辱にテンションが上がるよりも、痛々しく読んでいたのですが、ファンタジーの世界で痛みという表現は、現実との交わりを感じる気がしました。あまり... もっと読む

アラブの王子は猫科の獣 (二見シャレード文庫 や 2-11)

41
2.58
矢城米花 2009年6月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

父の単身赴任先モルタージャ王国を訪れた大学生の唯は、バーで強姦されそうになったところを金髪の美青年に助けられる。エメラルドグリーンの瞳に仕立てのいいスーツ... もっと読む

誰かが見ている─標的─ (二見書房 シャレード文庫)

38
3.09
矢城米花 2010年9月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

陵辱系。触手ナシ。理不尽すぎる理由で酷い目に遭っちゃう受けのお話です。なんて災難な受け・・・。 もっと読む
全121アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする