矢田部英正のレビュー数ランキング

プロフィール

1967年生まれ。筑波大学大学院体育研究科修了。整体協会にて研鑽を積んだ後独立し、日本身体文化研究所を主宰。武蔵野美術大学講師。大学では体操競技を専門とし全日本選手権、インカレ等に出場。選手時代の姿勢訓練が高じて日本の修行・芸道の身体技法を研究する。姿勢研究の一環として椅子のデザイン開発に着手。「身体感覚のデザイン」をテーマとしたプロダクトレーベル‟Corpus”をプロデュースし、デザイン・製作を手掛ける。椅子の販売・コンサルティング会社の顧問も務める。著書に『椅子と日本人のからだ』(晶文社/ちくま文庫)、『たたずまいの美学』(中央公論新社/中公文庫)、『美しい日本の身体』(ちくま新書)、『日本人の坐り方』(集英社新書)、『からだのメソッド』(バジリコ/ちくま文庫)などがある。

「2018年 『坐の文明論』 で使われていた紹介文から引用しています。」

矢田部英正のレビュー数ランキングのアイテム一覧

矢田部英正のレビュー数のランキングです。ブクログユーザがレビューをした件数が多い順に並んでいます。
『日本人の坐り方 (集英社新書)』や『たたずまいの美学 - 日本人の身体技法 (中公文庫)』や『美しい日本の身体 (ちくま新書)』など矢田部英正の全10作品から、ブクログユーザのレビュー数が多い作品がチェックできます。

日本人の坐り方 (集英社新書)

149
3.59
矢田部英正 2011年2月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

座る姿勢について読めば読むほどなるほど、という話が満載。非常に面白かった。柔術でも正座はよくとる姿勢なので座る=正座、という固定概念があったが、ちょっとも... もっと読む

たたずまいの美学 - 日本人の身体技法 (中公文庫)

151
3.85
矢田部英正 2011年9月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人の動きは「心」や「想い」の現れ。 肉体の輪郭や均整に基づくものではなく、それを覆い隠してもなお姿勢やしぐさから表出する存在の印象を「美」とする心。見え... もっと読む

からだのメソッド-立居振舞いの技術

79
3.94
矢田部英正 2009年5月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

着物の帯はどこで締めるのがいいのかなと思った所から読んだ本。 もっと読む

からだのメソッド―立居振舞いの技術 (ちくま文庫)

73
4.00
矢田部英正 2012年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

≪目次≫ はじめに 第1章  立ち方の基礎   地に足をつける   身体感覚を修正する   脚をまっすぐに使いこなす   背筋をのばさない、胸... もっと読む

椅子と日本人のからだ (ちくま文庫)

44
3.88
矢田部英正 2011年2月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

帯表 疲れない椅子を目指して 「座る技術」を探求する 本書は二〇〇四年一月に晶文社より刊行された。 もっと読む

美貌の文化史 - 神と偶像 (中公文庫)

43
2.90
矢田部英正 2013年3月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1つ1つの話題は面白いが、余談が過ぎる。美貌論についての考察は深まらなかった。 もっと読む

坐の文明論: 人はどのようにすわってきたか

49
4.20
矢田部英正 2018年6月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

▼配架場所・貸出状況 http://opac.hoshi.ac.jp/opac/opac_details/?lang=0&amode=11&bibid=2... もっと読む

たたずまいの美学―日本人の身体技法 (中公叢書)

31
3.83
矢田部英正 2004年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本の女性の身体技法は、「整える」ことと「崩す」ことの「均衡のずれ」を生じさせる技法 花魁の足元=足袋を履いていない 大きく外側に弧を描く 「上虚下実... もっと読む
全10アイテム中 1 - 10件を表示
ツイートする
×