石川文康のおすすめランキング

石川文康のおすすめランキングのアイテム一覧

石川文康のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『カント入門 (ちくま新書)』や『カントはこう考えた―人はなぜ「なぜ」と問うのか (ちくま学芸文庫)』や『カントはこう考えた―人はなぜ「なぜ」と問うのか』など石川文康の全20作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

カント入門 (ちくま新書)

884
3.59
石川文康 1995年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「哲学は難しい」というイメージを絵に描いたようなカント。 わたしの経験では、「永久平和のために」は、あっさりと読めてしまったのだけど、主著とされる「純粋... もっと読む

カントはこう考えた―人はなぜ「なぜ」と問うのか (ちくま学芸文庫)

106
3.58
石川文康 2009年5月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

解説:中川久定 理性とはどんな能力だろうか◆理性が破綻する◆理性の世紀の哲学ドラマ◆理性の試練◆理性の起死回生◆「なぜ・なぜならば」の極限としての自由 もっと読む

純粋理性批判 (上) (単行本)

58
3.83

感想・レビュー

久留米大学医学図書館所蔵情報 http://lib.kurume-u.ac.jp/mylimedio/search/search.do?target=lo... もっと読む

カント入門 (ちくま新書)

50
4.00
石川文康 電子書籍 1995年5月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本書はカントの入門書である。カントの思想について、順を追って丁寧に説明しているため、カントの難しい思想をよく理解することができる。 一見奇妙にも思えるカ... もっと読む

純粋理性批判 (下) (単行本)

36
4.25

感想・レビュー

久留米大学医学図書館所蔵情報 http://lib.kurume-u.ac.jp/mylimedio/search/search.do?target=lo... もっと読む

そば打ちの哲学 (ちくま新書)

35
3.50

感想・レビュー

カント哲学の研究者である著者が、趣味のそば打ちについて語った本です。 第1部は、そば打ちからはじまり、つゆのつくりかた、そば粉の挽きかたにまで説きお... もっと読む

良心論―その哲学的試み

15
3.50
石川文康 2001年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あらためて、本当にあらためてだけど、「良心」の原義、様々な事例から、真の共同体が見えてきて、共働態の様相に想い馳せた。 もっと読む

カント 第三の思考―法廷モデルと無限判断

9
4.25

感想・レビュー

カントがそれ以前の論理学では軽視されてきた「無限判断」という類型を、超越論的論理学において導入した点に着目し、無限判断がカントの思考で果たす重要な役割を解... もっと読む

現代に挑むカント (哲学叢書)

2
4.00

感想・レビュー

カント哲学が現代的問題にいかなる解答を与えてくれるのかを、綿密な概念史的考察からカント哲学の本質を取り出すかたちで説いていく。カントの著作における様々な概... もっと読む
全20アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×