石平のおすすめランキング

プロフィール

1962年、四川省生まれ。北京大学哲学部を卒業後、四川大学哲学部講師を経て、88年に来日。95年、神戸大学大学院文化学研究科博士課程修了。2007年、日本に帰化。2002年に『なぜ中国人は日本人を憎むのか』(PHP研究所)を発表し、中国の反日感情の高まりを警告。以後、中国や日中関係の問題について、講演・執筆活動・テレビ出演などで精力的に展開している。『なぜ中国から離れると日本はうまくいくのか』(PHP新書)で第23回山本七平賞を受賞。著書に『なぜ中国人にはもう1%も未来がないのか』『習近平にはなぜもう100%未来がないのか』『日本にはびこる「トンデモ左翼」の病理』『朝鮮半島はなぜいつも地獄が繰り返されるのか』(以上、徳間書店)、『暴走を始めた中国2億6000万人の現代流民』(講談社)、『韓民族こそ歴史の加害者である』(飛鳥新社)など多数。

「2018年 『中国五千年の虚言史』 で使われていた紹介文から引用しています。」

石平のおすすめランキングのアイテム一覧

石平のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『私はなぜ「中国」を捨てたのか (WAC BUNKO)』や『「カエルの楽園」が地獄と化す日』や『売国奴』など石平の全195作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

私はなぜ「中国」を捨てたのか (WAC BUNKO)

307
3.85
石平 2009年8月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中国共産党を糾弾し、国家・人間性のあり方ついて語った本。 著者は、中国共産党を見限り既に日本に帰化している北京大卒の評論家 石平さん。小さな頃から... もっと読む

「カエルの楽園」が地獄と化す日

178
3.95
百田尚樹 2016年11月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

<b>さすがに、ついていけず途中で中止</b> さらっと対談本で儲けようとするなら、もう少し説得力が伴って欲しいところ 「沖縄独立工作」→「本土の地方自... もっと読む

売国奴

120
3.95
黄文雄 2007年10月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

そこらの日本人より日本人らしい、中国、韓国、台湾出身の3者による鼎談。「日本では、お前は悪いと言われてもあまりこたえないけれど、お前は汚いと言われたらこた... もっと読む

韓民族こそ歴史の加害者である

87
3.95
石平 2016年5月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

韓民族は、半島内の争いに、外国を巻き込んで利用するこ歴史を繰り返している 思えば、確かに韓国と北朝鮮の争いもその通りであり、納得感がある。 史実を整理しつ... もっと読む

【中国版】サブプライム・ローンの恐怖 (幻冬舎新書)

73
3.44
石平 2011年9月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

様々な角度から現在の中国の問題について書かれています。不動産市況の今後を読むうえでは非常に参考になる一冊です。中国のインフレの元凶も理解できました。。政治... もっと読む

もう、この国は捨て置け! ー韓国の狂気と異質さ (WAC BUNKO)

73
3.74
呉善花 2014年2月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1956年韓国生まれ、1998年日本に帰化した呉善花と1962年中国生まれ、2007年日本に帰化した石平の「もう、この国は捨て置け! 韓国の狂気と異質さ」... もっと読む

「中国の終わり」のはじまり ~習近平政権、経済崩壊、反日の行方~

57
3.59
黄文雄 2012年11月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

現在の日本における対中国観に、少なからず影響与える2人による著作。些か、一方的な見方ながら、共産党の人事に対する考察は、二人の意見が一致しておらず、面白い... もっと読む

徹底解明!ここまで違う日本と中国―中華思想の誤解が日本を亡ぼす

55
4.00
石平 2010年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「中華帝国の逆襲」で日本は叩きのめされるのか《赤松正雄の読書録ブログ》  石平氏と加瀬英明氏の対談で『ここまで違う日本と中国』と聞けば、読まずとも中... もっと読む

なぜ中国は覇権の妄想をやめられないのか (PHP新書)

52
3.85
石平 2015年3月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中華思想とは何か、それがどんな風に今の中国の動きに影響しているかってのを、論じている。 判りやすいな。勿論それだけではないのだろうけど、力がない間は徳を... もっと読む

日本人だけがなぜ日本の凄さに気づかないのか

51
3.57

感想・レビュー

文化、経済、軍事、マスコミなど色々な視点から日本・中国・韓国・アメリカが語られている。 勉強になるし、面白いけど、使っている言葉がストレートで少し過激な... もっと読む

~黄文雄(台湾)が呉善花(韓国)、石平(中国)に直撃~ 日本人は中国人・韓国人と根本的に違う

50
3.47
黄文雄 2013年4月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容があっさりしていて、読みやすく中身が浅い。台湾人と韓国人と中国人(全員、モトが付く)の対談。多少は現代日本の批判もあるが、大方、迎合である。これらの国... もっと読む

リベラルの中国認識が日本を滅ぼす 日中関係とプロパガンダ

47
3.91
石平 2015年10月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

有本香さん好き×石平さん好き=読む 第1章 史上初の日中関係が始まった 第2章 なぜリベラルは中国を弁護するのか 第3章 「中華帝国... もっと読む

なぜ日本だけが中国の呪縛から逃れられたのか 「脱中華」の日本思想史 (PHP新書)

45
4.08
石平 2018年1月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本の思想の変遷がとてもわかりやすく書いてあり、 頭がすっきりしました。 もっと読む

帰化日本人―だから解る日本人の美点・弱点

42
3.77
黄文雄 2008年11月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

民主主義、資本主義を求めて日本に帰化した3人の対談形式。 日本が将来に渡って残したいもの。 神道にもとづく各地の祭り 心の拠り所の神棚と仏壇 皇室 ... もっと読む

中国の経済専門家たちが語るほんとうに危ない!中国経済

42
3.11
石平 2010年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2008年に起きた中国株の暴落前に全ての中国株を売り逃げして以来、中国の情報からは少し距離を置いていた。 しかし、なんとなく本書は読んでおくべきという「... もっと読む

中国社会の崩壊が始まった! 2013年の「中国」を予測する (WAC BUNKO)

42
3.27
宮崎正弘 2012年9月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 昨年秋(2012年)に、共産主義下での独裁体制が刷新された、共産中国に対する予測な一冊。宮崎正弘さんと石平さんのお二人の対談が、非常にリアリティ&テンポ... もっと読む

中国はもう終わっている (一般書)

42
3.46
黄文雄 2013年9月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

黄文雄さんと石平さんの対談を収録した一冊。 題名はなかなかに挑発的ですが、分かりやすくまとめられていました。  “中国では、明や清の時代から、中央... もっと読む

中国大虐殺史ーなぜ中国人は人殺しが好きなのか

40
3.81
石平 2007年11月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

易姓革命での権力奪取では必然なのか?! 絶対帝政では民衆の命など自分の権力維持には なんの価値もなくなるのだろうか? もっと読む

中国人がタブーにする中国経済の真実

40
4.00
石平 2011年12月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

出版されてから1年ほど経ってしまいましたが、中国経済の最近の動向に関して、中国事情に詳しいお二人(石氏と福島女史)による対談本です。 最近(2013... もっと読む
全195アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする