石持浅海のおすすめランキング

プロフィール

1966年愛媛県生れ。02年『アイルランドの薔薇』でデビュー。特殊状況下や斬新な設定でのロジカルな推理に定評がある。著書に『月の扉』『扉は閉ざされたまま』『トラップハウス』『カード・ウォッチャー』等。

「2014年 『御子を抱く』 で使われていた紹介文から引用しています。」

石持浅海のおすすめランキングのアイテム一覧

石持浅海のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『月の扉 (光文社文庫)』や『扉は閉ざされたまま (祥伝社文庫)』や『水の迷宮 (光文社文庫)』など石持浅海の全188作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

月の扉 (光文社文庫)

1588
3.23
石持浅海 2006年4月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

心酔する「師匠」のために罪を犯し、ハイジャックしてしまう弟子たち。 しかし弟子たちそれぞれにも、それぞれの思惑や動機があって・・・。 突然のアクシデントで... もっと読む

扉は閉ざされたまま (祥伝社文庫)

1504
3.45
石持浅海 2008年2月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

犯人視点から物事が進む倒叙ミステリーですね! 普段は探偵側で物事を見ることがほとんどだと思いますが、この作品は犯人の心理状態がよく分かります。 主人公(犯... もっと読む

水の迷宮 (光文社文庫)

1005
3.34
石持浅海 2007年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

水族館で起こるある事件の謎解き。 しかし、うーん。 個人的には、腑に落ちなかったというか。 別に正義を求めるわけではないけれど、そう終わって... もっと読む

扉は閉ざされたまま (ノン・ノベル)

823
3.42
石持浅海 2005年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白かった!古畑任三郎タイプですが、犯人をいつも応援するタイプの自分にはあっていた本です。動機のツメが甘いけど、そこは後味が悪くなるほど気にはならない。 もっと読む

Rのつく月には気をつけよう (祥伝社文庫)

789
3.66
石持浅海 2010年8月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

仲良し3人組の飲み会に毎回ゲストが来て,美味しい食べ物とお酒を楽しみながら日常のちょっとした謎を解く。 最後3ページくらいでちょっとやられた。 チ... もっと読む

アイルランドの薔薇 (光文社文庫)

707
3.56
石持浅海 2004年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2002年、長編デビュー作。クローズド・サークルもの。 南北アイルランドの統一を謳う武装勢力NCFの副議長が南アイルランドのホテルで殺害された。 外部... もっと読む

セリヌンティウスの舟 (光文社文庫)

551
3.23
石持浅海 2008年5月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人の死が関わるミステリと言えば、探偵ものや刑事ものなどの犯人を探し追い詰めていくものが多いと思うけど、このパターンはわたしには新しく感じられた。 かつて... もっと読む

Rのつく月には気をつけよう

499
3.50
石持浅海 2007年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2015.1.17 読了 思いの外 面白かった! 短編集で、学生時代からの友人たち 私(女)、熊井(女)、長江(男)は 学生時代からの飲み仲間。 卒... もっと読む

心臓と左手―座間味くんの推理 (光文社文庫)

444
3.49
石持浅海 2009年9月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大迫警部と、通称「座間味くん」の会話で構成する短編集。 既に終わった事件について、大迫警部から話を聞く座間味くん。 そこから、警察でも見えなかった驚きの... もっと読む

君の望む死に方 (祥伝社文庫)

429
3.35
石持浅海 2011年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今回の碓氷優佳は,論理的にというか,自身の経験と直感で動いているような気がして,その辺は消化不良. しかし,ラストシーンに向けての悪女的な振る舞いと計画に... もっと読む

BG、あるいは死せるカイニス (創元推理文庫)

396
3.65
石持浅海 2009年10月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

女性が男性に転換する不思議な世界観の構築と、謎の言葉「BG」がつなぐ不可思議な殺人事件。石持ワールド全開の作品。 独特な世界観を作り出すことが得... もっと読む

玩具店の英雄 座間味くんの推理

395
3.38
石持浅海 2012年4月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

話としてはおもしろいし、どんなどんでん返しがくるのかな~とわくわくする。 しかし新キャラの津久井さんには無理があるな…ひたすら座間味くんべた褒めなのもど... もっと読む

NOVA 5---書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)

390
3.44
東浩紀 2011年8月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本SFの新作短編を収録したアンソロジー。 ●上田早夕里『ナイト・ブルーの記録』  海洋無人探査機の元オペレータは死を目前にして、ある体験を語... もっと読む

彼女が追ってくる (碓氷優佳シリーズ)

365
3.41
石持浅海 2011年10月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今回は、犯人が、殺したはずの元同僚の仕掛けに逆に追い回されるというちょっとサイコサスペンス的な展開。優佳の出番はひじょうに少ないですが、それだけにキレが半... もっと読む

トラップ・ハウス

350
2.88
石持浅海 2012年5月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

石持さんらしい作品。いや、本当に 色んな部分で石持作品だなぁ...と。 つまり...質のいい微妙な感じw。 脱出ものではなく、クローズ環境における ... もっと読む

人柱はミイラと出会う (新潮文庫)

337
3.37
石持浅海 2010年1月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文庫で良かったかなという印象。500円でちょうどよい娯楽だった。 東郷という切れ者な男が不可解な謎を解いていくのを留学生であるリリーの視点で見ていくという... もっと読む

ガーディアン (光文社文庫)

327
3.21
石持浅海 2010年5月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前半は良かった! 後半疲れた、ストーリーにも興味が薄れてきた 30/6/9 もっと読む

温かな手 (創元推理文庫)

319
3.47
石持浅海 2010年5月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

設定は面白く興味深い。一つ一つ物語は短く軽い気持ちで読める連作ミステリー。最後の最後に「暖かな手」の意味に気付かされ、グッと来る。 もっと読む

殺し屋、やってます。

315
3.27
石持浅海 2017年1月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

コンサルティング会社を経営する富澤。しかし彼は殺し屋でもあった。仕事を請けたら2週間以内に実行し、料金は650万。ビジネスとして行う彼は、殺害する理由や背... もっと読む
全188アイテム中 1 - 20件を表示

石持浅海に関連する談話室の質問

ツイートする