石母田正のおすすめランキング

プロフィール

1912年札幌に生まれる。37年東京大学文学部国史学科卒業。冨山房・朝日新聞社を経て、戦後法政大学で教鞭をとる。民主主義科学者協会、日本文化人会議、歴史学研究会で活躍。法政大学名誉教授。1986年死去。著書:『中世的世界の形成』、『古代末期政治史序説』、『歴史と民族の発見』(正続)、『歴史の遺産』、『平家物語』、『日本の古代国家』、『日本古代国家論』(全2冊)、『日本史概説』Ⅰ(共著)など。

「1977年 『戦後歴史学の思想』 で使われていた紹介文から引用しています。」

石母田正のおすすめランキングのアイテム一覧

石母田正のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『平家物語 (岩波新書)』や『中世的世界の形成 (岩波文庫)』や『物語による日本の歴史 (ちくま学芸文庫)』など石母田正の全85作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

平家物語 (岩波新書)

148
3.82
石母田正 1957年11月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

木下順二の「子午線の祀り」を読んだ際に出て来たきっかけとなる一冊。 名前聞いたことあるなー(『中世的世界の形成』は未だ手をつけられていない)と思ったら、目... もっと読む

中世的世界の形成 (岩波文庫)

136
3.89
石母田正 1985年9月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「人間が生き、闘い、かくして歴史を形成してきた一箇の世界」を描いた中世史研究叙述の傑作。 舞台は、伊賀国名張郡東大寺領黒田庄。古代的権力である領主東大寺... もっと読む

物語による日本の歴史 (ちくま学芸文庫)

60
3.22
石母田正 2012年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『物語による日本の歴史』 著者:石母田 正 (1912-1986) 著者:武者小路 穣 (1921-2010) シリーズ:ちくま学芸文庫 定価... もっと読む

日本の古代国家 (岩波文庫)

60
4.00
石母田正 2017年1月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大学時代には絶版となっていて、なんとか入手できないものかと古書店をのぞいていたものだ。文庫化され、しかも電子書籍にもなっている。本当に嬉しい。 日本... もっと読む

物語による日本の歴史 (講談社学術文庫)

31
3.00
石母田正 2005年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2019.4.28 読了 309ページ もっと読む

神話と文学 (岩波現代文庫―学術)

27
3.33
石母田正 2000年1月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

コロナ禍だからというわけでもないのだが、本棚から途中挫折本を見つけた。20年前の1月、岩波現代文庫創刊の時に衝動的に買ったもの。 20年前から私の問題意... もっと読む

日本の古代国家 (岩波モダンクラシックス)

12
3.25
石母田正 2001年7月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本の古代国家の成立を総括的に論じた高度な専門書ですが、教養部の学生時代に読んでその議論の深さに感激して以来、何度も読み直しは跳ね返され、そのたびに読みの... もっと読む
全85アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×