磯田和一のおすすめランキング

磯田和一のおすすめランキングのアイテム一覧

磯田和一のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『有栖川有栖の密室大図鑑 (新潮文庫)』や『有栖川有栖の密室大図鑑 (創元推理文庫)』や『書斎曼荼羅 1 ―― 本と闘う人々』など磯田和一の全33作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

有栖川有栖の密室大図鑑 (新潮文庫)

257
3.40

感想・レビュー

連休中本を整理して久しぶりの本がいろいろ見つかったので再読。古今東西40編の密室ミステリーの解説とイラスト化。有栖川さんのそそる文章で埋もれた名作読みたい... もっと読む

有栖川有栖の密室大図鑑 (創元推理文庫)

233
3.72
有栖川有栖 2019年3月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

密室。その言葉を聞くだけで、その字面を見るだけで、心が躍るミステリファンは多いだろう。かくいう私もその一人。 本書は有栖川有栖先生が、イラストレーターの... もっと読む

書斎曼荼羅 1 ―― 本と闘う人々

146
3.53
磯田和一 2002年3月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本に携わる人々の家の書斎、書庫を訪問し、取材&イラスト化。 関口苑生、京極夏彦、佐野洋、大沢在昌、林望、真保裕一、 藤野邦夫、逢坂剛、小池真理子、藤田... もっと読む

有栖川有栖の密室大図鑑

111
3.62

感想・レビュー

 いろいろなミステリの名作を集めて紹介する本は数多くありますが、この本はその中でも『密室』に特化して集められています。  こういう紹介本の場合、古典作品が... もっと読む

書斎曼荼羅 2 ―― 本と闘う人々

111
3.35
磯田和一 2002年3月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本に携わる人々の家の書斎、書庫を訪問し、取材&イラスト化。 シリーズ2冊目。 鹿島茂、明石散人、二階堂黎人、泉麻人、有栖川有栖、野沢尚、 金原瑞人、... もっと読む

ヴァンパイアラプソディー―ウィーン、プラハ、ブダペスト&トランシルヴァニア (新ヨーロッパ・イラスト紀行)

52
3.42

感想・レビュー

このシリーズを網羅していたつもりだったのに!まだ読んでいない。。読むぞー! もっと読む

マザーグースころんだ―ロンドンとイギリスの田舎町 (ヨーロッパ・イラスト紀行 3)

52
3.57

感想・レビュー

イラスト紀行の第3弾。グリム→アンデルセンから2年後にこの本が出た。嬉しかった。イギリスはEUに留まるのか離脱か、そんな事を思いながら再読。 もっと読む

グリムありますか―メルヘン街道とその周辺 (ヨーロッパ・イラスト紀行 (1))

49
3.69

感想・レビュー

中学生の時にこの本を手に取って、わあードイツいいなあ!と感激した。ソーセージとキャベツを炒めて、ビールはまだ飲めなかったので、コーラと共に食べながら読書の... もっと読む

イーハトヴ、イーハトーボ―賢治の居た場所

24
3.20
磯田和一 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

宮沢賢治の出身地であり、物語の舞台イーハトーブのモデルといわれる岩手県の花巻や盛岡を中心に、賢治にゆかりのある場所や人々、また、「ケンジなもの」を訪ねてゆ... もっと読む

東京遊歩、東京乱歩

14
3.00
磯田和一 2000年4月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今では個人情報の関係から掲載の難しそうなものまで詳細に描かれた東京の文学案内でした。 もっと読む

サンタ・ハウスのサンタたち (創作絵本シリーズ)

8
3.00

感想・レビュー

サンタさんたちが子どもみたいにケンカしていたり、 女性のサンタさんがいたり。 かわいらしい絵本。 もっと読む

きいろいふくきたサンタさん―サンタのおくさん ミセス・クロース (創作絵本シリーズ)

8
4.00
磯田和一 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なんとなく、コミカルな感じに笑顔になる。面白さがにじみ出ます。 もっと読む

サンタのおくさんミセス・クロース

7
磯田和一 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

H20年12月 1-2 もっと読む
全33アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×