磯部昭子のおすすめランキング

プロフィール

武蔵野美術大学造形学部映像学科在学中より創作活動を始め、写真作品を多数発表。2000 年にフィリップモリス・アートアワード入選、エプソンカラーイメージングコンテスト伊藤俊治審査委員賞を受賞。2001 年に第18 回写真『ひとつぼ展』入選を果たし注目を集める。同大卒業後、フリーランスとして活動を開始。「GINZA」「CUT」などの雑誌やCD ジャケット、その他広告を手がけてきた。2010 年、第1 回アインシュタインフォトコンペティションにて後藤繁雄審査委員賞受賞。主な個展に『Dummy』(G/P gallery、東京、2016)、『DINNER』(G/P gallery、東京、2015)、『u r so beautiful.』(GALLERY SPEAK FOR、2013 / ガーディアン・ガーデン、東京、2012)。主なグループ展に『集美x アルル国際写真フェスティバル Tokyo Woman New Real New Fiction』など

「2018年 『LANDMARK』 で使われていた紹介文から引用しています。」

磯部昭子のおすすめランキングのアイテム一覧

磯部昭子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『PHaT PHOTO vol.92 2016 3-4月号 (PHaT PHOTO) (PHaT PHOTO)』や『磯部昭子/写真集“LANDMARK"』など磯部昭子の全2作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

全2アイテム中 1 - 2件を表示
ツイートする
×