神坂一のおすすめランキング

神坂一のおすすめランキングのアイテム一覧

神坂一のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『スレイヤーズ! (富士見ファンタジア文庫)』や『デモン・スレイヤーズ!―スレイヤーズ〈15〉 (富士見ファンタジア文庫)』や『アトラスの魔道士 ―スレイヤーズ (2) (富士見ファンタジア文庫)』など神坂一の全511作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

スレイヤーズ! (富士見ファンタジア文庫)

681
3.76
神坂一 1990年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ハマったなぁ。 強い女性主人公ってのは当時珍しかったかもしれない。 女というより爽快な人物 としてみたほうがしっくり来る。 ドラグスレイブの詠唱は厨... もっと読む

デモン・スレイヤーズ!―スレイヤーズ〈15〉 (富士見ファンタジア文庫)

482
3.71
神坂一 2000年5月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

スレイヤーズ長編シリーズ最終刊。 本編第二部シリーズはこういう流れで終わるわけか。 やはり人気作だけあり面白く、一気に読んでしまった。 まあ、最後の... もっと読む

アトラスの魔道士 ―スレイヤーズ (2) (富士見ファンタジア文庫)

444
3.51
神坂一 1990年8月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

安定の面白さ。ガウリイの通訳の場面が特に好きです。(笑) もっと読む

スレイヤーズ〈4〉聖王都動乱(バトル・オブ・セイルーン) (富士見ファンタジア文庫)

401
3.52
神坂一 1991年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おもしろい。やっぱりおもしろい。アメリアは原作の方が好きです。 もっと読む

白銀(しろがね)の魔獣―スレイヤーズ〈5〉 富士見ファンタジア文庫

399
3.58
神坂一 1992年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ本編第5巻。ゼロスが初登場する巻です。 いつものように盗賊狩りをしていたリナですが、盗賊たちと行動をともにしていた女魔道士マゼンダの術にかか... もっと読む

ヴェゼンディの闇―スレイヤーズ〈6〉 富士見ファンタジア文庫

397
3.52
神坂一 1993年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

スレイヤーズは本当に面白いです。ゼロスがいい味を出しすぎです。もちろん、リナ、ガウリイ、ゼルガディス、アメリアも魅力的。 もっと読む

魔竜王(ガーヴ)の挑戦―スレイヤーズ〈7〉 富士見ファンタジア文庫

395
3.55
神坂一 1993年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ本編第7巻。 ゼロスに導かれてガイリア・シティにやってきたリナたち一行に、魔竜王(カオスドラゴン)配下の魔族ラルタークとラーシャートが襲いか... もっと読む

サイラーグの妖魔―スレイヤーズ <3> 富士見ファンタジア文庫

389
3.49
神坂一 1991年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

やっぱり面白いです。リナとガウリイのコンビニももちろん好きなんですが、個人的に、リナとゼルガディスの信頼関係が見えると嬉しくなります。それにしてもリナはか... もっと読む

ベゼルドの妖剣―スレイヤーズ <9> 富士見ファンタジア文庫

373
3.36
神坂一 1995年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ本編第9巻。ここからストーリーは第2部に入ります。 冥王フィブリゾとの戦いで光の剣をうしなったガウリイとリナは、新たな剣を求めて新たな旅に出... もっと読む

覇軍の策動―スレイヤーズ〈12〉 (富士見ファンタジア文庫)

372
3.42
神坂一 1997年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ本編第12巻。 旅の途中、リナとガウリイは黒いシャーマンのような姿の魔族の襲撃を受けます。その後2人は、またしてもルークとミリーナに再会しま... もっと読む

死霊都市の王―スレイヤーズ (8) (富士見ファンタジア文庫)

370
3.50
神坂一 1994年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ本編第8巻。本書で第1部は締めくくりとなります。 リナたちと戦う魔竜王(カオスドラゴン)ガーヴが、いきなり背後から攻撃を受けて倒されてしまい... もっと読む

セレンティアの憎悪―スレイヤーズ〈14〉 (富士見ファンタジア文庫)

369
3.48
神坂一 1999年7月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ本編第14巻。 セレンティア・シティを訪れたリナとガウリイは、魔法協会から仕事の依頼を受けることになります。 事の起こりは2か月前。原... もっと読む

ソラリアの謀略―スレイヤーズ <10> 富士見ファンタジア文庫

368
3.41
神坂一 1995年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ本編第10巻。今回の読みどころはやはり、次から次へと展開される気合の入った戦闘アクションでしょう。本シリーズに限らず草創期のライトノベルは、ストー... もっと読む

クリムゾンの妄執―スレイヤーズ〈11〉 (富士見ファンタジア文庫)

368
3.39
神坂一 1996年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ本編第11巻。 リナたちのもとに、クリムゾン・タウンの魔道士協会が反乱を起こしたという報せが届きます。反乱軍を鎮圧するために、魔道士協会が旅... もっと読む

降魔への道標―スレイヤーズ〈13〉 (富士見ファンタジア文庫)

362
3.43
神坂一 1998年11月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ本編第13巻。第2部のクライマックスです。 竜族の長老ミルガズィアさんとエルフのメンフィスから、魔族の目的が降魔戦争の再現だと聞かされたリナ... もっと読む

白魔術都市(セイルーン)の王子 スレイヤーズすぺしゃる(1) (富士見ファンタジア文庫)

320
3.53
神坂一 1991年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ短編集第1巻。6つの短編を収めています。本編よりもギャグ・テイストが強い印象です。 第1話「白魔術都市(セイルーン)の王子」は、「王子」の肩... もっと読む

スレイヤーズ 1 (ファンタジア文庫)

306
4.08
神坂一 2008年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

能力も性格も型破りな魔道士リナ、顔は良いけどどこか非常にマイペースな剣士ガウリィ他、非常に個性的な登場人物と、ノリは軽快なのに意外に深刻な話がうまくかみ合... もっと読む

リトル・プリンセス スレイヤーズすぺしゃる(2) (富士見ファンタジア文庫)

279
3.42
神坂一 1992年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ短編集第2巻。6つの短編を収めています。 第1話「白竜の山」(ドラゴンズ・ピーク)は、村に危害を加える竜の退治を引き受ける話。白竜のリオルと... もっと読む

ナーガの冒険 スレイヤーズすぺしゃる(3) (富士見ファンタジア文庫)

278
3.47
神坂一 1992年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ短編集第3巻。6つの短編を収めています。 第1話は、リナとナーガがヒドラ退治を引き受ける話。第2話は、2人がミハエルという吟遊詩人の依頼を受... もっと読む

がんばれ死霊術士 スレイヤーズすぺしゃる(7) (富士見ファンタジア文庫)

269
3.46
神坂一 1995年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ短編集第7巻。6本の短編を収めています。 第1話は、『影の鏡』(シャドウ・リフレクター)というマジック・アイテムを手に入れようとする魔道士ラ... もっと読む
全511アイテム中 1 - 20件を表示

神坂一に関連する談話室の質問

ツイートする