神谷美恵子のおすすめランキング

プロフィール

神谷 美恵子(かみや みえこ)
1914年1月12日 - 1979年10月22日
精神科医、文筆家。ハンセン病の治療でも知られる。美智子妃の相談役ともいえる存在でもあった。『生きがいについて』『こころの旅』はベストセラー。

神谷美恵子のおすすめランキングのアイテム一覧

神谷美恵子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『生きがいについて (神谷美恵子コレクション)』や『こころの旅 (神谷美恵子コレクション)』や『こころの旅』など神谷美恵子の全55作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

生きがいについて (神谷美恵子コレクション)

952
3.93
神谷美恵子 2004年10月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

神谷美恵子氏(1914~1979年)は、精神科医にして哲学書・文学書の翻訳者、エッセイストである。 神谷氏は、内務省のエリート官僚だった父の転勤で小学校... もっと読む

こころの旅 (神谷美恵子コレクション)

182
3.80
神谷美恵子 2005年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大学生のころに始めて読んでから何度この本を読み、何度救われたことでしょう。 子供を産んでから、仕事を始めてから、悩んだときには必ずこの本を読んできました。... もっと読む

こころの旅

150
3.72
神谷美恵子 1974年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こころの旅 もっと読む

神谷美恵子日記 (角川文庫)

144
3.80
神谷美恵子 2002年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

神谷美恵子 25歳から65歳までの日記 苦しみながら 生きていたことがわかる。苦しみに耐えられたのは 神と対話し、自分で叱咤激励しながら、社会的使命を全う... もっと読む

生きがいについて

122
4.14
神谷美恵子 1966年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

精神科医であり、愛生園でハンセン病患者たちに献身的な介護をおこなってきた著者が、そこでの経験などを踏まえつつ、人間の「生きがい」についての考えを述べた本で... もっと読む

人間をみつめて (神谷美恵子コレクション)

77
3.82
神谷美恵子 2004年11月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

4月から読み始めた神谷美恵子コレクションもこれでおしまい。 思えば、この2ヶ月くらいで、フーコーとマルクス・アウレリウスの著書の訳者で、精神科医と... もっと読む

ハリール・ジブラーンの詩 (角川文庫)

76
3.81
神谷美恵子 2003年9月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

神戸新聞2011.01.09朝刊。一面コラム「正平調」で散文詩「預言者」が紹介されていました。 《散文詩は愛や結婚から死まで身近なテーマについて語る... もっと読む

本、そして人 (神谷美恵子コレクション)

59
3.87
神谷美恵子 2005年7月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「生きがいについて」を読んで、神谷美恵子の人生とその読書傾向に関心をもって、読んでみた。 やはり、驚異的としかいえない読書量。 そして、ス... もっと読む

人間をみつめて

49
3.90
神谷美恵子 2014年4月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

河出書房新社も新書を出しているとは気づかなかった。その名も「河出書房新社の新書」。装丁も含め、これだけ新書が出ている中でちょっと地味な存在だが、こんなんで... もっと読む

遍歴 (神谷美恵子コレクション)

47
4.15
神谷美恵子 2005年3月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今月、ふとしたことから神谷美恵子に関心をもって本を読み始めて、これで4冊目。 「この人、一体どうなっているのか?」 私にとってこの人は、フ... もっと読む

神谷美恵子著作集 (3) こころの旅―付・本との出会い

41
3.50
神谷美恵子 1982年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

私の好みで記録します。すべて本文より引用。 人の生にこんなにも重味が感ぜられるのはその生命にこころなるものがあまりにも発達してそなわってしまったから... もっと読む

神谷美恵子 島の診療記録から (STANDARD BOOKS)

37
3.86
神谷美恵子 2017年8月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

優しく穏やかな語り口に油断していたら、人の生と死の切っ先にすれすれまで迫るような震え上がる内容だった。首すじに現実という刃が触れてなお正気で真っ直ぐ前を見... もっと読む

神谷美恵子著作集〈1〉生きがいについて (1980年)

33
3.73
神谷美恵子 1980年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

神谷美恵子著作集〈1〉生きがいについて (1980年) もっと読む

神谷美恵子著作集〈6〉 存在の重み−エッセイ集2

31
3.50
神谷美恵子 1981年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

さまざまな場所で発表された著者のエッセイをまとめた本です。 表題作となった「「存在」の重み」というエッセイでは、著者自身がみずからの知的形成のプロセスを... もっと読む

ケアへのまなざし (始まりの本)

30
4.50
神谷美恵子 2013年8月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

生きがいある生活を送るためには、たえず人間関係に気をくばり、たえず何か行動をしていなくてはならないのかというと私は必ずしもそう思いません。あまり人間関係に... もっと読む

神谷美恵子著作集 (補巻1) 若き日の日記

27
2.70
神谷美恵子 1984年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【「教職員から本学学生に推薦する図書」による紹介】 風間俊治 先生の推薦図書です。 <推薦理由> 生きがいを潜思される中で書き留められた,研ぎ澄... もっと読む

神谷美恵子著作集 2―人間をみつめて

21
3.40
神谷美恵子 1980年12月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『生きがいについて』の続編というべき論考と、ハンセン病や愛生園に関する文章、さらにストア派の人生論ともいうべき「ケベースの絵馬」の訳業を収めています。 ... もっと読む

神谷美恵子著作集 4 ヴァジニア・ウルフ研究

21
3.50
神谷美恵子 1981年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

NHKBSで放映された英国ロイヤルバレエによる『ウルフ・ワークス』を見て、 「ヴァジニア・ウルフの小説『ダロウェイ夫人』『オーランドー』『波』の内容がわ... もっと読む
全55アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする