福永令三のおすすめランキング

プロフィール

名古屋市生まれ。早稲田大学文学部国文科卒業後文筆活動に入る。1956年 オール読み物新人賞受賞。1963年 モービル児童文学賞受賞。1964年 『クレヨン王国の十二か月』で第5回講談社児童文学新人賞受賞。1968年から1988年まで、自然に親しむ心をもった児童を育てる目的で学習塾を開く。
2012年逝去。主な著書に『クレヨン王国』シリーズ47タイトル、『静かに冬の物語』(以上すべて講談社刊)などがある。2012年逝去。

「2016年 『クレヨン王国黒の銀行(新装版) クレヨン王国ベストコレクション』 で使われていた紹介文から引用しています。」

福永令三のおすすめランキングのアイテム一覧

福永令三のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『クレヨン王国の十二か月 (講談社青い鳥文庫)』や『クレヨン王国 月のたまご PART1 (講談社青い鳥文庫)』や『クレヨン王国 新十二か月の旅 (講談社青い鳥文庫)』など福永令三の全157作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

クレヨン王国の十二か月 (講談社青い鳥文庫)

781
3.79
福永令三 1980年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 クレヨン王国のシルバー王妃と共に、12の町を旅する少女・ゆかの成長を描いた児童文学の名作。  大晦日の夜。  世界の光が、逃げた! ... もっと読む

クレヨン王国 月のたまご PART1 (講談社青い鳥文庫)

398
4.02
福永令三 1986年1月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小学校の頃読んだものを再読。 わざわざ図書館で全巻借り。 それくらい心に残っている作品。 児童書だから大人向けではない、とは違う。 ただ単に夢と希望で満た... もっと読む

クレヨン王国 新十二か月の旅 (講談社青い鳥文庫)

332
3.64
福永令三 1988年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

欠点が長所にもなり得る、の意味が子どもの頃にはわからず、ニンジッピとレンコポッチくらいしか好きになれなかった。野菜たちはもちろん、干支の動物たちもみんな魅... もっと読む

クレヨン王国の花ウサギ (講談社青い鳥文庫)

316
3.52
福永令三 1982年10月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

クレヨン王国の中でも、身近な自然破壊に対する嘆きや憤りが強く伝わってくる作品。 もっと読む

クレヨン王国のパトロール隊長 (講談社青い鳥文庫)

285
3.86
福永令三 1984年3月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大人になってから初めて読んだ。こんなテーマが重めのクレヨン王国もあるのか。  お父さんがぶった理由にこの歳で気づけるノブオすごい。憎いほど嫌いな人の嫌な部... もっと読む

クレヨン王国 いちご村 (講談社青い鳥文庫)

263
3.41
福永令三 1983年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2008/03/25読破。 クレヨンの色の名の付いた12話の短編集。作者の意見、意思が直に伝わって来る作品。 文体は柔らかだが、中身は怖くなる。なぜな... もっと読む

クレヨン王国黒の銀行 (講談社青い鳥文庫)

234
3.64
福永令三 1988年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この話口調は本当に独特ですね。 この口調だけで時代を感じられる。 もっと読む

クレヨン王国七つの森 (講談社青い鳥文庫)

229
3.41
福永令三 1985年3月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

嫌いなものを克服する、という一風変わった夏休みの宿題を抱えて、山へ合宿に行く自然観察クラブの面々。嫌いなものの克服方法のヒントがあっていいかも、と大人目線... もっと読む

クレヨン王国 なみだ物語 (講談社青い鳥文庫)

222
3.49
福永令三 1985年10月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大人になってから初読の本書。いろんな種類の“なみだ”が流れる短編集。どれもグッとくるお話ばかり。赤信号のなみだは、小学生にはまだ理解できないかも。かかし、... もっと読む

クレヨン王国 月のたまご PART2 (講談社青い鳥文庫)

219
3.65
福永令三 1986年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「月のたまご」の救出に成功したが、帰る道を断たれた三郎。「もう一度まゆみに会いたい――。」とねがう愛の強さが三郎に脱出する勇気をあたえた。また、クレヨン王... もっと読む

クレヨン王国の白いなぎさ (講談社青い鳥文庫)

214
3.58
福永令三 1984年8月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

心の原風景みたいなものって、かならずしも現実に見たものとは限らない。 実際にこの目で目にするよりも先に本の中で出会った風景が、ずっとずっと自分の中でイデ... もっと読む

クレヨン王国 月のたまご PART3 (講談社青い鳥文庫)

214
3.68
福永令三 1987年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ゆっくりできないね。 クレヨン王国、夢の国。 でもそれは、理想の国って意味とは違う。 なんでもありの国なんだろう。 だから人の想念も渦巻く。 良... もっと読む

クレヨン王国 まほうの夏 (講談社青い鳥文庫)

208
3.60
福永令三 1986年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大人たち…というか、この合宿自体に大いなる疑問が湧きます。 こんな管理体制でいいの?と。 そんな対応あり?と。 足を傷だらけにしながら、子供たちだけで山を... もっと読む

クレヨン王国 12妖怪の結婚式 (講談社青い鳥文庫)

207
3.80
福永令三 1996年1月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

手元に置いておきたい一冊。 子どもの頃から好きで何度も読んだ。 大人になっても良い作品。 くれよん王国シリーズは子供向け、として書いていない。 自然破壊や... もっと読む

クレヨン王国 月のたまご PART4 (講談社青い鳥文庫)

197
3.70
福永令三 1988年7月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

児童書だけど、書いてあることは大人の世界ですね。 ただ、それぞれ方向性は違うけど真っ直ぐな感じがするのが、児童書っぽいところでしょうか。 ダマーニナさ... もっと読む

クレヨン王国 シルバー王妃花の旅 (講談社 青い鳥文庫)

193
3.63
福永令三 1994年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久しぶりに緊迫感があっておもしろかった。ストンストンとアラエッサ出てきたし。役立たずだったけど。 もっと読む

クレヨン王国 春の小川 (講談社 青い鳥文庫)

190
3.54
福永令三 1987年3月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この話を読んでベーコンが好きになった。ベーコンの話、という記憶の仕方。子供の時以来の読み返し。 和子が木村先生にタメ口なのにびっくりしたけど、びっくりし... もっと読む

クレヨン王国 月のたまご PART5 (講談社青い鳥文庫)

188
3.64
福永令三 1989年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

みんな迷子。 いるべき場所が見つからず彷徨っている。 彷徨っていたら1巻終わっちゃった。 もっと読む

クレヨン王国からきたおよめさん (講談社 青い鳥文庫)

188
3.46
福永令三 1986年4月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルから想像する内容と全然違った。およめさんを迎えるのは小学生と高校生の女の子だし、お金を払って注文するのにやって来るのはクレヨン王国を追砲されたはみ... もっと読む

クレヨン王国の十二か月 (講談社文庫)

188
3.62
福永令三 2006年9月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こどもの頃、初めて読んだ青い鳥文庫がこの作品。 なんだかんだでシリーズは半分近く持っているけれど、いちばん好きで何度も読んだのはやはり一冊目のこの作品。... もっと読む
全157アイテム中 1 - 20件を表示

福永令三に関連する談話室の質問

ツイートする
×