福間良明のおすすめランキング

プロフィール

2016年3月現在立命館大学産業社会学部教授

「2016年 『メディア・リテラシーの諸相』 で使われていた紹介文から引用しています。」

福間良明のおすすめランキングのアイテム一覧

福間良明のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『「戦争体験」の戦後史―世代・教養・イデオロギー (中公新書)』や『「働く青年」と教養の戦後史: 「人生雑誌」と読者のゆくえ (筑摩選書)』や『二・二六事件の幻影―戦後大衆文化とファシズムへの欲望』など福間良明の全19作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

「働く青年」と教養の戦後史: 「人生雑誌」と読者のゆくえ (筑摩選書)

47
3.40
福間良明 2017年2月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

教養を大衆化し、日本人の知的レベルを底上げした人生雑誌の功績は大きいと思います。 最近はインターネットの大衆化で衆愚化が進んでいると言われていますが... もっと読む

二・二六事件の幻影―戦後大衆文化とファシズムへの欲望

34
3.17
福間良明 2013年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

<blockquote>「二・二六」事件の戦後史は「純粋さと言う浅逆」の論点が後景に退いていく歴史でもあった。(P.274)</blockquote> 歴... もっと読む

「反戦」のメディア史―戦後日本における世論と輿論の拮抗 (SEKAISHISO SEMINAR)

23
3.83
福間良明 2006年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[ 内容 ] 国民は「先の戦争」に何を読み込んできたのか。 「原爆」の語りと「沖縄戦」の語りにはいかなる相違があり、また、それらはどのように変化したの... もっと読む

「戦跡」の戦後史――せめぎあう遺構とモニュメント (岩波現代全書)

14
3.00
福間良明 2015年8月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

沖縄、広島、知覧・・・それぞれの事情も、日本の戦後についても、よくわかります。 それにしても・・・何もかも「お金」の世の中です。 もっと読む

「はだしのゲン」がいた風景―マンガ・戦争・記憶

10
2.00
吉村和真 2006年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

8人(組) による共著。 ただ一つの作品を、様々な角度から分析を試みた意欲的な一冊。 あるいは、掲載された時代背景から解析。 または、セリフによ... もっと読む

メディア・リテラシーの諸相: 表象・システム・ジャーナリズム (立命館大学産業社会学部創設50周年記念学術叢書)

8
浪田陽子 2016年3月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

三葛館一般 361.45||NA 立命館大学メディア社会専攻所属の教員らによるメディア・リテラシー論集。ひと口にメディア・リテラシーとはいえ執筆者の... もっと読む

殉国と反逆―「特攻」の語りの戦後史 (越境する近代)

5
2.50
福間良明 2007年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[ 内容 ] 敗戦後、『きけわだつみのこえ』『雲ながるる果てに』『あゝ同期の桜』など数多く出版されてきた特攻隊にまつわる遺稿集とその映画から「特攻」表象... もっと読む
全19アイテム中 1 - 19件を表示
ツイートする