秋山完のおすすめランキング

秋山完のおすすめランキングのアイテム一覧

秋山完のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『天象儀の星 (ソノラマ文庫)』や『リバティ・ランドの鐘 (ソノラマ文庫)』や『ペリペティアの福音〈上〉聖墓編 (ソノラマ文庫)』など秋山完の全11作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

天象儀の星 (ソノラマ文庫)

43
3.16
秋山完 2001年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

カバーイラスト・本文イラスト / 草彅 琢仁 カバーデザイン / 松倉 真由美 初出 / 『グリフォン』1993年春号・夏号・冬号、第18回ハヤカワ・... もっと読む

リバティ・ランドの鐘 (ソノラマ文庫)

40
3.70
秋山完 1996年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 秋山完の二作目。  ディズニーランド好きとロボット好きはとりあえず読んでおけという名作。  三人の人間と数百万のロボットたちがキャストとして所属... もっと読む

ペリペティアの福音〈上〉聖墓編 (ソノラマ文庫)

37
3.59
秋山完 1998年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 上中下巻とちょっと長くはありますが(そして中だるみの感はぬぐえませんが)、「懐かしい未来」を描かせたら右に出るもののいない、秋山完の魅力が存分に発揮され... もっと読む

ラストリーフの伝説 (ソノラマ文庫)

33
3.32
秋山完 1995年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文章を読んでいると書かれている光景が目に浮かぶということがあるけれど、この本だと香りが立ち昇ってくる気がします。嗅いだことなどある筈のないハルシオンの香り... もっと読む

ペリペティアの福音〈中〉聖誕編 (ソノラマ文庫)

31
3.40
秋山完 1998年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 中巻。  SFではありますが、人間が人間としていきる上で避けて通れないこと―――「生き物を食べる」という原罪を、真っ向から取り組んでいるのはすごい。 ... もっと読む

ペリペティアの福音〈下〉聖還編 (ソノラマ文庫)

30
3.75
秋山完 1999年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 ……そして物語は大団円へ。  中巻であれだけ風呂敷を広げて、あれだけ救いようのない状況を作っておきながら、ちゃんと「めでたし」で終わらせる手腕はさすが... もっと読む

吹け、南の風〈1〉星戦の熾天使(セラフィム) (ソノラマ文庫)

25
3.20
秋山完 2001年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

グリューネが非常に好きじゃない。 『ペリペティアの福音』読んでから読むことをおすすめします。 もっと読む

ファイアストーム―火の星の花嫁 (ソノラマ文庫)

23
3.45
秋山完 2000年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一番SFっぽい内容かも。 綺麗なんだけどどれも生々しいイメージ。 植物と動物の融合 もっと読む

プリンセスの義勇海賊(シュバリエ) (ソノラマノベルス)

14
3.25
秋山完 2005年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

留学先に、お見合い相手。 出会って友人になって…そして、攫われてしまった。 小国とはいえ1国の公女だというのに この考えのなさ。 話をひっかき... もっと読む
全11アイテム中 1 - 11件を表示
ツイートする