秋山駿のおすすめランキング

プロフィール

1930年東京生まれ。早稲田大学文学部仏文科卒業。文芸評論家。60年に評論「小林秀雄」で第3回群像新人文学賞受賞。90年に『人生の検証』で第1回伊藤整賞を、96年に『信長』で第49野間文芸賞と第50回毎日出版文化賞を、2003年に『神経と夢想 私の「罪と罰」』で和辻哲郎文化賞を受賞。著書『舗石の思想』『知られざる炎』『内部の人間の犯罪』(ともに講談社文芸文庫)、『歩行者の夢想』(學藝書林)、『内的な理由』(構想社)、『信長 秀吉 家康』(廣済堂出版)、『信長と日本人』(飛鳥新社)、『忠臣蔵』(新潮社)ほか。

「2014年 『「死」を前に書く、ということ 「生」の日ばかり』 で使われていた紹介文から引用しています。」

秋山駿のおすすめランキングのアイテム一覧

秋山駿のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『信長 (新潮文庫)』や『信長』や『人生の検証 (新潮文庫)』など秋山駿の全147作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

信長 (新潮文庫)

136
3.26

感想・レビュー

筆者が「織田信長はこういう人!」と勝手に決めて「そうに違いない!」「理由は海外の古典的偉人伝〇〇の△△!」と断言しまくる550ページ近くもあるウザい本だっ... もっと読む

信長

35
2.80

感想・レビュー

戦争に明け暮れる中で、絶えず新しい戦略を考え続ける。古きもの、現状でさえも破棄し、更新し続けることで勝ち抜いていく。その先には、戦争の終焉をはっきりと見つ... もっと読む

小林秀雄と中原中也 (講談社文芸文庫)

18
秋山駿 2018年1月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小林秀雄のほうに重きを置いた内容のような?中原中也は作品も少なく若く亡くなったので当たり前といえばそうなのですが。タイトルから感じる期待とはちょっと異なっ... もっと読む

信長 秀吉 家康

8
3.40
秋山駿 1997年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

秋山駿氏と岳真也氏の対談記録。秋山駿氏の歴史書は読んだことが無いので、図書館で探してみるつもり。 もっと読む

忠臣蔵

8
2.75
秋山駿 2008年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

忠臣蔵がテーマの評論だが、これがすべて?これ自体は良いのだが、もっと、色々な点を分析しているはず、そうであれば、もっと大作になり、より興味深いものになった... もっと読む

空無化するラディカリズム (加藤典洋の発言)

7
3.33
加藤典洋 1996年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

¥ mmsn01- 【要約】 ・ 【ノート】 ・ もっと読む

私小説という人生

7
1.00

感想・レビュー

特に面白くもないすけどね。何となくで読んで、何となくで読み終わりました。やはり批評とか評論ていうのには、力の弱さしか感じないんす。(12/1/4) もっと読む
全147アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×