種田陽平のおすすめランキング

プロフィール

たねだ・ようへい(原案・絵)
美術監督。武蔵野美術大学油絵学科卒業。映画美術監督として、日本、中国、アメリカなどで国際的に活動する。『スワロウテイル』(岩井俊二監督)『THE有頂天ホテル』(三谷幸喜監督)『フラガール』(李相日監督)『空気人形』(是枝裕和監督)など多数の日本映画のほか、チャン・イーモウ監督、キアヌ・リーブス監督、クエンティン・タランティーノ監督などの作品を手がけた。アニメーション作品には、『イノセンス』(押井守監督)ではじめて関わり、『思い出のマーニー』(米林宏昌監督)では美術監督をつとめた。著書に、『どこか遠くへ』(小学館)『ジブリの世界を創る』(角川書店)『伝説の映画美術監督たち×種田陽平』(スペースシャワーネットワーク)などがある。芸術選奨文部科学大臣賞、紫綬褒章を受けている。

「2015年 『ステラと未来』 で使われていた紹介文から引用しています。」

種田陽平のおすすめランキングのアイテム一覧

種田陽平のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ジブリの世界を創る (角川oneテーマ21)』や『ホット・セット 種田陽平 美術監督作品集』や『伝説の映画美術監督たち×種田陽平 (SPACE SHOWER BOOKS)』など種田陽平の全14作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ジブリの世界を創る (角川oneテーマ21)

68
3.17
種田陽平 2014年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「アリエッティ」も「マーニー」も観ていないので、それほど近い感じはしなかった。「ジブリの~」ということで宮崎作品が出てくることを期待したが、そうではなかっ... もっと読む

ホット・セット 種田陽平 美術監督作品集

60
4.08
種田陽平 2007年7月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

萌え、萌え、萌え、(〃艸〃)ムフッ  映画の美術監督さんの写真集。 『怪談』 『フラガール』 『THE有頂天ホテル』 『いま、会いにゆきます... もっと読む

どこか遠くへ

25
4.40
種田陽平 2009年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大学を出て十何年かぶりに訪ねた下宿の周りは雰囲気だけを残しすっかり変わっていた。青春の切なく苦しい日々は、今思えば喜びに満ちた明るい毎日だった。 もっと読む

TRIP for the FILMS ARTWORKS from”Shikoku” to ”The Magic Hour” featuring ”KILL BILL Vol.1”1998-2008

21
3.67
種田陽平 2008年6月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いろいろな土地に行き 町を見て 村を見て 自然を見た TRIPは過ぎ去ってゆく つかむことはできない 出会った人とも 映画をつくるために集まった仲間とも... もっと読む

TOWN for the FILMS―ART WORKS from “Swallowtail Butterfly” to “Sleepless Town”

16
4.29
種田陽平 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

012023. 「スワロウテイル」「不夜城」などの美術監督が自らの仕事を写真やスケッチで。どこにもない街を創り出す過程が興味深い。 もっと読む

ジブリの世界を創る (角川oneテーマ21)

15
3.00
種田陽平 電子書籍 2014年7月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

結論として特にこれといった印象的な内容はなかったです。 ジブリファンでも映画ファンでもないからかもしれないですが、そのこれはメモ!みたいな箇所もなくさら... もっと読む

ステラと未来

15
4.50
種田陽平 2015年9月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

受け継いで渡していくことの物語。 意外なラストシーン。 もっと読む

思い出のマーニー×種田陽平展 オフィシャルガイド

11
3.50
種田陽平 2014年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

映画の予告編は見ていたので、ちょっと興味があってこの本を手に取りました。 アニメーションと実写で映画を作ることの話が載っていので、ざっと読みました。 可... もっと読む

辻仁成+種田陽平式 映画づくりの旅

7
5.00

感想・レビュー

「千年旅人」「ほとけ」「フィラメント」辻作品の独特なレトロ感は種田さんの美術センスによるもの。才能と才能の出会いは運命的であり、エキサイティング。 もっと読む

The Art ofかまいたちの夜2 三日月島

2
4.00

感想・レビュー

ゲーム未プレイ。 背景資料集。 室内イメージから間取りまで。日本的なジメジメ感のある絵の作りとなっています。 もっと読む
全14アイテム中 1 - 14件を表示
ツイートする
×