稲葉振一郎のおすすめランキング

プロフィール

稲葉 振一郎(いなば しんいちろう)
1963年東京都生まれ。明治学院大学社会学部社会学科教授(社会倫理学)。一橋大学社会学部卒業。東京大学大学院経済学研究科博士課程単位取得退学。岡山大学経済学部講師、助教授を経て、2005年より現職。著書に、『ナウシカ解読 ユートピアの臨界』(窓社)、『リベラリズムの存在証明』(紀伊國屋書店)、『経済学という教養』(ちくま文庫)、『オタクの遺伝子長谷川裕一・SFまんがの世界』(太田出版)、『「資本」論 取引する身体/取引される身体』(ちくま新書)『モダンのクールダウン』『「公共性」論』(NTT出版)、『社会学入門〈多元化する時代〉をどう捉えるか』(日本放送出版協会)、不平等との闘い』(文春新書)ほか。

稲葉振一郎の関連サイト

稲葉振一郎のおすすめランキングのアイテム一覧

稲葉振一郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『社会学入門 〈多元化する時代〉をどう捉えるか (NHKブックス)』や『経済学という教養 (ちくま文庫)』や『不平等との闘い ルソーからピケティまで ((文春新書))』など稲葉振一郎の全38作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

社会学入門 〈多元化する時代〉をどう捉えるか (NHKブックス)

274
3.70
稲葉振一郎 2009年6月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

高校までにはない科目の一つが社会学です。大学で学びを広げ、深めるために、知らなかった学問をのぞいてみてはいかがでしょうか。人々が無自覚にもつ価値観や選択す... もっと読む

経済学という教養 (ちくま文庫)

238
3.37
稲葉振一郎 2008年7月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『ポストモダン的科学批判なんかもちょっとかじってしまって、もちろん「新古典派」経済学は食わず嫌いで、経済について勉強したいな、と思っても、つい「制度の政治... もっと読む

不平等との闘い ルソーからピケティまで ((文春新書))

149
3.33
稲葉振一郎 2016年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ルソーとスミスからピケティまで、経済学における不平等に関する論述を俯瞰した一冊。それに対して、ご本人はどのような意見を持っているのか不明なのが、日本の学問... もっと読む

経済学という教養

128
3.38
稲葉振一郎 2004年1月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 この本を読んで下さい。もしもかつて現代思想を気にしていたなら、もしも比喩といえど数学概念のデタラメな濫用が心配なら、もしも科学が社会性を身にまとったけし... もっと読む

「資本」論―取引する身体/取引される身体 (ちくま新書)

114
3.33
稲葉振一郎 2005年9月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本書は,「資本」について議論すると称しながら,資本制経済における一般的な意味での資本について考察するというより,むしろある主張に傾いています:労働者が持っ... もっと読む

ナウシカ解読―ユートピアの臨界

88
3.45
稲葉振一郎 1996年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 マンガの中で、ナウシカやクシャナのとった一見不可解な行動に、じつは現代人にとっても深い問題提起が隠されている。ナウシカが見据えた「ユートピア」がどんなも... もっと読む

モダンのクールダウン (片隅の啓蒙)

79
3.38
稲葉振一郎 2006年3月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 図書館より  リアリズム、SF、ファンタジー小説などの文化論を皮切りに近代やポストモダンについて評論された本。  入門書というよりかは東浩紀の『... もっと読む

所有と国家のゆくえ (NHKブックス)

69
3.11
稲葉振一郎 2006年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【目次】 まえがき(二〇〇六年七月 白金の研究室にて) [007-011] 第1章 所有の自明性のワナから抜け出す 013 1.1 社会の基礎に... もっと読む

「公共性」論

67
4.13
稲葉振一郎 2008年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【目次】 目次 [001-003] 題辞 [007-008] I 「公共性」と「市民社会」――概念史の試み 009 バズワードとしての「公共性... もっと読む

宇宙倫理学入門

67
3.33
稲葉振一郎 2016年12月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

宇宙開発を倫理学的な視点から見てみよう、という本。 特に有人宇宙開発からの宇宙植民について、それが許容される世界はどのようなものか、倫理学から述べている。... もっと読む

政治の理論 (中公叢書)

47
4.00
稲葉振一郎 2017年1月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

リベラル・デモクラシーについて、これまでの理解が「(a)資質や意欲についてはそれほど深刻に問ううことなく、ただ単純にすべての人に政治参加の機会、そのための... もっと読む

マルクスの使いみち

38
3.00
稲葉振一郎 2006年3月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『マルクスの使い道』 著者:稲葉振一郎・松尾匡・吉原直毅 出版:太田出版 <http://www.ohtabooks.com/publish/20... もっと読む

オタクの遺伝子 長谷川裕一・SFまんがの世界

32
3.25
稲葉振一郎 2005年2月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 膨大な注がついているインタビュー、130ページを超える作家論、作品解題&年表という労作。たっぷり楽しめた。オタク&SFの「基礎教養」が試される論で、オレ... もっと読む

atプラス 03

30
3.33
内田樹 2010年2月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今回は微妙だったな―。 「柄谷行人の安定感」 ってかんじ。 もっと読む

わたしがつくる物語 13歳からの大学授業 (桐光学園特別授業)

28
5.00
柄谷行人 2014年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

請求番号 041/Tok 資料ID 50077016 配架場所 図書館1F学生選書コーナー もっと読む

不平等との闘い ルソーからピケティまで (文春新書)

18
3.33
稲葉振一郎 電子書籍 2016年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

経済学史でピケティがどんな位置づけになるのかわかったので、頭のなかが整理できました。僕のように90年代に経済学を勉強してそれっきりの人にオススメです。僕ら... もっと読む

「新自由主義」の妖怪――資本主義史論の試み

18
稲葉振一郎 2018年8月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東2法経図・6F開架 331.7A/I51s//K もっと読む
全38アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする