竹久夢二のおすすめランキング

プロフィール

1884年 岡山県邑久郡(現、瀬戸内市)生まれ。本名・茂次郎(もじろう)。
16歳で上京、早稲田実業学校在学中の明治38年末にデビュー。以後コマ絵や挿絵を数多く発表、またセンチメンタルな画風の〈夢二式美人画〉を確立。日本の郷愁と西欧のモダ二ズムを自在に表現した作風で、日本画・水彩画・油彩画・木版画等制作を行った。
さらに大正3年(1914)に「港屋絵草紙店」を開店させて生活の芸術化を図り、デザイン分野にも力を注いだ。その他、詩や童謡も数多く創作。多種多様な作品を遺した、大正ロマンを代表するアーティストである。

「2019年 『竹久夢二という生き方』 で使われていた紹介文から引用しています。」

竹久夢二のおすすめランキングのアイテム一覧

竹久夢二のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『夢二デザイン (Art)』や『夢二の恋文 (新風舎文庫)』や『童話集 春 (小学館文庫―新撰クラシックス)』など竹久夢二の全311作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

夢二デザイン (Art)

120
3.77
谷口朋子 2005年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

例に漏れず美人画から知った画家だったので、デザインの仕事はあまり目にしてきませんでした。この一冊でぐっと掴まれる洗練されたデザインの数々。しかも、書籍、文... もっと読む

夢二の恋文 (新風舎文庫)

89
3.44
竹久夢二 2007年4月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

友達に借りた本。夢二の彦乃のエピソードなど。 恋愛に関する詩が楽しい。女性のことがよくわかっている人だと思う。 もっと読む

童話集 春 (小学館文庫―新撰クラシックス)

71
3.41
竹久夢二 2004年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大正時代の子供の雰囲気が伝わる童話集。ストーリーというよりスケッチ風。夢二童話の子供は庶民の子というより良い家の坊っちゃん嬢ちゃんという感じがした。 もっと読む

夢二グラフィック―抒情カット・図案集

70
4.00
竹久夢二 2009年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一目惚れで購入。小さなカットの中にも、上品な色彩と遊び心があり、いくら眺めても飽きません。 キャンディの包み紙とか、ビスケットの缶とか、身近な商品に採用... もっと読む

夢二グラフィック―抒情カット・図案集

70
4.00
竹久夢二 2009年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一目惚れで購入。小さなカットの中にも、上品な色彩と遊び心があり、いくら眺めても飽きません。 キャンディの包み紙とか、ビスケットの缶とか、身近な商品に採用... もっと読む

15

43
3.19
魚喃キリコ 2004年1月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

水みたい もっと読む

夢二エハガキ

40
4.00
竹久夢二 2004年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ポストカード。数年前に本屋さんでひとめぼれして買った。なかなか使えない もっと読む

どんたく (愛蔵版詩集シリーズ)

38
3.63
竹久夢二 2002年12月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1913年(大正2年)頃。 素晴らしき「女子供の読み物」。甘酸っぱく、ときに、ほろ苦く。くすぐったいほど懐かしく、微笑ましく、でも時々どきりとするほど、... もっと読む

竹久夢二写真館「女」 (とんぼの本)

27
4.42
竹久夢二 1983年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大好きな本。竹久夢二が恋人や妻たちを撮った写真が収められています。中でもお葉さんの美しさはまさに夢二式美人のよう。着物の着崩し方から何まで愛おしくなります... もっと読む

新版 竹久夢二(ちいさな美術館シリーズ)

12
4.00
竹久夢二 2012年4月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

竹久夢二のポストカードミニ画集。大正から昭和初期まで、見たことのない絵もありじっくり鑑賞しました。しかしこれはもったいなくて使えないポストカード集です。「... もっと読む

クリスマスの贈物

11
4.33
竹久夢二 電子書籍 2012年9月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

感想を書いていなかったブンゴウメールクリスマス特別号の作品です。 竹久夢二を読むのは久しぶりです。 クリスマスプレゼント、みっちゃんと二郎さんは対照的... もっと読む

竹久夢二という生き方 (タケヒサユメジトイウイキカタ)

11
4.00
竹久夢二 2019年3月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夢二と書いてある本は片っ端から読む夢二好きなので読んだ。夢二のことばはけっこう鋭くて、さすが大正のボヘミアンであることよ、とうなった。関わった女性たちの年... もっと読む

夢二日記〈1(明治40年~大正4年)〉

9
3.00
竹久夢二 1987年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

当り前だけど、優しさも、過激さも、辛さも、阿呆さも、素朴さも、全て混沌と入り混じったのがひとりの人間なんだ、と思った。 それは夢二でも自分でも誰でも同じ... もっと読む

竹久夢二の絵手紙

8
3.50
竹久夢二 2008年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夢二んなって女はべらかして日がな一日無為に過ごしてみたい。 もっと読む
全311アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする