竹内一正のおすすめランキング

プロフィール

ビジネスコンサルタント。1957年生まれ。徳島大学大学院修了。米国ノースウェスタン大学で客員研究員として金属疲労を研究。松下電器産業(現・パナソニック)に入社。その後、アップルコンピュータ(現・アップル)に転職し、マーケティングに従事。2002年にビジネスコンサルティング事務所「オフィス・ケイ」代表。シリコンバレーのハイテク動静に精通。著書に、『スティーブ・ジョブズ vs ビル・ゲイツ』(PHPビジネス新書)、『まんがでわかる松下幸之助の人生を拓く教え』(宝島社)、『イーロン・マスク 破壊者か創造神か』(朝日文庫)ほか多数。

「2018年 『サイテーの偉人 スティーブ・ジョブズに学ぶ これからを生きる7つのレッスン』 で使われていた紹介文から引用しています。」

竹内一正のおすすめランキングのアイテム一覧

竹内一正のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『スティーブ・ジョブズ神の交渉力―この「やり口」には逆らえない! (リュウ・ブックスアステ新書 48)』や『イーロン・マスクの野望 未来を変える天才経営者』や『スティーブ・ジョブズ 人を動かす神ーなぜ、人は彼に心を奪われるのか? (リュウ・ブックス アステ新書)』など竹内一正の全70作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

スティーブ・ジョブズ神の交渉力―この「やり口」には逆らえない! (リュウ・ブックスアステ新書 48)

1198
3.29
竹内一正 2008年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

重要な言葉にたくさん出会えた一冊。 ビジネス的だけど読みやすかった★ ITとかの話が多い故に、苦手な横文字用語が難しかったけど、割とスラスラ読... もっと読む

イーロン・マスクの野望 未来を変える天才経営者

551
3.54
竹内一正 2013年12月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最近日本での知名度もあがってきたけど、やっぱイーロンすげえ。ジョブスもザッカーバーグも凄いんだろうけど、ちょっと偏った経営のせいか、自分の目標としたいか、... もっと読む

スティーブ・ジョブズ 人を動かす神ーなぜ、人は彼に心を奪われるのか? (リュウ・ブックス アステ新書)

437
3.28
竹内一正 2008年12月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

根本的に文章力が無い作者なんだろうと感じた。この作者の著書は数冊読んでいるが、内容も構成力も薄い。ジョブズ風に表現すると「糞以下」だと思う。 もっと読む

スティーブ・ジョブズ 神の策略 (リュウ・ブックス アステ新書)

286
3.02
竹内一正 2009年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ここに描かれてれいるウティーブ・ジョブズ像ははっきり言って「黒い」です。そのあまりの闇の深さにジョン・スカリーではありませんが本当に唖然としました。光ある... もっと読む

スティーブ・ジョブズvsビル・ゲイツ (PHPビジネス新書)

280
3.25
竹内一正 2010年2月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アップル創業者スティーブ・ジョブズと、マイクロソフト創業者ビル・ゲイツ。コンピューターという分野で境を変えた二人の天才を多角的な要素から分析した本です。 ... もっと読む

ハングリーであれ、愚かであれ。―スティーブ・ジョブズ最強脳は不合理に働く

264
3.19
竹内一正 2011年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

スティーブ・ジョブズ氏は2011年になくなりましたが、現在でも人々に影響を与える存在としてなお輝いています。 そのジョブズ氏が、2005年にアメリカ... もっと読む

グーグルが日本を破壊する (PHP新書 518)

219
3.08
竹内一正 2008年4月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

関連する企業名の情報など、触れてあったように記憶する。 もっと読む

スティーブ・ジョブズ 「超」仕事力

219
3.17
竹内一正 2009年4月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「人生には限りがある」だからこそ、「他人の人生を生きてはいけない。自分の人生を生きろ」 「マーケティングリサーチは、過去に対する問いかけにすぎない。未... もっと読む

スティーブ・ジョブズ 失敗を勝利に変える底力 (PHPビジネス新書)

208
2.87
竹内一正 2010年11月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2017年47冊目。 スティーブ・ジョブスがかなりの変わり者だったことがよくわかる本。 一緒に働きたくはないな。 もっと読む

ジョブズ VS. 松下幸之助 ”言葉力”で人を動かす (アスキー新書)

169
3.28
竹内一正 2008年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ジョブズの引き算の経営は、Steve Jobsで既に読んでいた。 幸之助の足し算の経営は初めて触れたのだが、人心把握がすごい。 詰めた後で即フォローと... もっと読む

スティーブ・ジョブズ 危機を突破する力

166
3.39
竹内一正 2010年3月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この本は、アップル社のCEO(最高経営責任者)であるスティーブ・ジョブズのノウハウについて、アップル出身のコンサルタントが6つの要素(16の中項目と77の... もっと読む

史上最強のCEO イーロン・マスクの戦い (PHPビジネス新書)

107
3.52
竹内一正 2015年2月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

イーロンマスクの特徴やスケールがよくわかる、網羅的に書かれている良書。 いやもう、ほんとにすごい。夢の高さが桁外れ。(イーロンマスクにとっては夢ではないん... もっと読む

イーロン・マスク 世界をつくり変える男

87
3.58
竹内一正 2018年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

https://www.diamond.co.jp/book/9784478102848.html , https://www.tesla.com/ ... もっと読む

ジョブズの哲学 ~カリスマが最後に残した40の教え~ (だいわ文庫)

65
3.24
竹内一正 2012年2月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容 ジョブズは、自らアップルを創業し会社を大きくするが、 経営を混乱に陥れたとし追放されてしまう。 そこで、ネクスト社をつくり奮闘、アップルに再び... もっと読む

松下で呆れアップルで仰天したこと―エンジニアが内側から見た企業風土の真実

59
3.07
竹内一正 2003年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

10年以上前に出版された本だが、本に記載されている体質は残念ながら今も残っていると感じた。企業としては成長できているのかと思ってしまった。 もっと読む

イーロン・マスク 破壊者か創造神か (朝日文庫)

59
3.89
竹内一正 2016年11月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

経営者である上司に借りて読んだ。 ビジョンを持って、諦めずに、前向きにやっていくことが、いかに大切か理解できた。 夢を抱き、様々なことに挑戦したくなる内容... もっと読む

Suica、Edy、ICOCA電子マネー・ビジネスのしくみ

44
2.96
竹内一正 2006年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2/17:情報が古い!まだvodafoneだし、PASMOとSuicaの相互利用もまだの状態 しかしこの本は2006年のもの。 電子マネーの速度の早さに... もっと読む

iPod成功の法則―仕事は「ワガママ」を通せ!! (成美文庫 た- 16-1)

37
2.83
竹内一正 2007年12月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もっとiPodやApple社に切り込んだ内容かと思いきや、 中身はApple社を題材にした、「私の経営コンサル理念」という内容。 色々とスティーブ... もっと読む

30代の「飛躍力」 成功者たちは逆境でどう行動したか (PHPビジネス新書)

37
2.62
竹内一正 2012年10月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

成功者は逆境でどう行動したか? →四六時中そのことについて考えて考え抜いた人にだけ、道端に転がるヒントが輝いて見えるようになる 失敗しても、そこから数多... もっと読む
全70アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする