笠原美智子のおすすめランキング

プロフィール

1957 年長野県生まれ。83 年明治学院大学社会学部社会学科卒業。87 年シカゴ・コロンビア大学大学院修士課程修了(写真専攻)。東京都写真美術館、東京都現代美術館にて学芸員を務め、日本で初めてのフェミニズムの視点からの企画展「私という未知へ向かって 現代女性セルフ・ポートレイト」展(91 年)を皮切りに、ジェンダーの視点からの企画展示を多数企画。著書に『ヌードのポリティクス 女性写真家の仕事』(筑摩書房、98 年)、『写真、時代に抗するもの』(青弓社、02 年)他。

「2018年 『ジェンダー写真論 1991-2017』 で使われていた紹介文から引用しています。」

笠原美智子のおすすめランキングのアイテム一覧

笠原美智子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ジェンダー写真論 1991-2017』や『ヌードのポリティクス―女性写真家の仕事』や『写真、時代に抗するもの (写真叢書)』など笠原美智子の全13作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ジェンダー写真論 1991-2017

36
3.50
笠原美智子 2018年2月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

スーザン・ヒラーの引用が全て。 もっと読む

ヌードのポリティクス―女性写真家の仕事

14
3.67
笠原美智子 1998年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

女性写真のセルフポートレイトが「女の眼」と「男の眼」を両方持つことで生み出される云々。 アーバスの論文は社会的成功が良妻賢母の理想を砕くことになるた... もっと読む

写真、時代に抗するもの (写真叢書)

11
3.00
笠原美智子 2002年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[ 内容 ] 時代の奔流に写真家はなにを視るのか。 戦争、飢饉、環境破壊、そして性差別…。 日常に顕在する非対称の視線と対峙して「いま」を切りとる写... もっと読む
全13アイテム中 1 - 13件を表示
ツイートする