筒井正明のおすすめランキング

筒井正明のおすすめランキングのアイテム一覧

筒井正明のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ガープの世界〈上〉 (新潮文庫)』や『ガープの世界〈下〉 (新潮文庫)』や『ガープの世界 上』など筒井正明の全34作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ガープの世界〈上〉 (新潮文庫)

1498
3.81

感想・レビュー

J・アーヴィングの作品を初めて読んだ。初っ端からぶっ飛んだ方法でガープを出産するという出だしにまず引き込まれた。 その母子の生涯を描いていくが、せの... もっと読む

ガープの世界〈下〉 (新潮文庫)

1052
3.83

感想・レビュー

正直に言うと途中だらけてしまいそうになったところもあるのだが、やっぱりこの魅力。 生き生きとした、ひと癖ある登場人物たち。 特に母ジェニーは、まさにこの... もっと読む

本格派のための「英文解釈」道場

43
3.50
筒井正明 2010年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読み応えがありました。誤訳があるみたいですが、それ以上に学べることが多かった。続編もいつか読みます もっと読む

ガープの世界〈上・下〉 (1983年)

38
4.00

感想・レビュー

これほどうまく人生というものが描けている小説にあったことがない。小説において出来事が滑稽であればあるほど現実味がます。 もっと読む

ガープの世界 下

36
3.81

感想・レビュー

それでも、それは不幸せですらない。<BR> [07.10.06]<県 もっと読む

ガープの世界(下) (サンリオ文庫)

11
5.00

感想・レビュー

残酷描写なんかは徹底的で殺伐としてるんだけれど、家族愛の描写にはわずかな「ぬめり」があって、ちょっとそれが苦手。 ガープの「小説は作品だけで評価せよ」と... もっと読む

ランサム

10
3.67

感想・レビュー

アメリカ版団塊の世代とでもいうべき作家群のひとり、マキナニー。舞台が70年代の京都というところが興味深い。サイコロジカル(ファッションではなく)なヒッピー... もっと読む

悪魔の麦 (1980年)

5
4.50

感想・レビュー

ロス・トーマスにしては「並」の出来栄え。それでも、この作家は凡百のハードボイルド作家をしのぐ切れ味を見せる。とりわけ「会話」は一級品。かのチャンドラーに勝... もっと読む

地獄の季節―ランボーが死んだ日 (1973年)

2
3.00

感想・レビュー

古本屋で買った本。 フランスの詩人、アルチュール・ランボーといえば、 若かりし頃のレオナルド・ディカプリオが 「太陽と月に背いて」という映画で演じて... もっと読む
全34アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×