築山桂の人気ランキング

プロフィール

作家

「2015年 『未来記の番人』 で使われていた紹介文から引用しています。」

築山桂の人気ランキングのアイテム一覧

築山桂の人気が高い作品のランキングです。ブクログユーザの評価が高い順で並んでいます。
『天文御用十一屋 烏刺奴斯の闇』や『雨宿り恋情―甲次郎浪華始末 (双葉文庫)』や『巡る風―甲次郎浪華始末 (双葉文庫)』など築山桂の全64作品から、ブクログユーザの間で人気の作品がチェックできます。

まぼろしの姫―銀杏屋敷捕物控 (双葉文庫)

10
4.25
築山桂 2007年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

旗本の娘でありながら銀杏屋敷に住まう志希に縁談が持ち上がり、志希は屋敷を去った。しかし、その相手が調査しているのは志希の母……?姫の正体とその理由はなるほ... もっと読む

花の形見―天文御用十一屋 (幻冬舎時代小説文庫)

20
4.00
築山桂 2011年12月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

独特の清々しさと芯の強さを持った登場人物がとても魅力的。読むに耐える数少ない時代小説。売れてても駄目な作品より、売れてなくても良い作品にこそ価値がある。 もっと読む

天文御用十一屋 烏刺奴斯(ウラヌス)の闇 (幻冬舎時代小説文庫)

19
4.00
築山桂 2012年12月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大阪の大店でありながら、天文学に精通する店主と、その一番弟子の宗介、そして彼らを見守る用心棒の小次郎を中心とした江戸時代が舞台のミステリ。今回は、実は幕府... もっと読む

冬の舟影―家請人克次事件帖 (双葉文庫)

18
4.00
築山桂 2008年11月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

L 家請人克次事件帖2 元岡っ引きで今は家請人をしている克次の元に家出者の幼い兄妹が家を借りたいとやってくる。子供攫いと江戸払いの前科者の祖父とその孫... もっと読む

秋草の花ー家請人克次事件帖(4)(双葉文庫)

17
4.00
築山桂 2009年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

身元引受人がいない人の請負をしている家請人業を営む克治のシリーズ。知人たちが襲われ、怒る克治。その原因は、昔彼が解決した事件?これで完結……なのかな?お京... もっと読む

蔵屋敷の遣い―甲次郎浪華始末 (双葉文庫)

16
4.00
築山桂 2004年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最初、この主人公があまり好きになれなかった。 この一冊のお話の中で、なんだか成長したように感じた。 屈折した感情をもてあます・・いまどきの若者にも通じ... もっと読む

春告げ鳥―家請人克次事件帖 (双葉文庫)

15
4.00
築山桂 2009年5月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

L 家請人克次事件帖3 スピード感ある話の流れ。夜逃げした小六も首をくくったとされた富吉の事件も大きな話に繋がっていて一気に読める。正蔵親分とのやり取... もっと読む

緒崎さん家の妖怪事件簿 (小学館ジュニア文庫)

6
4.00
築山桂 2017年2月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

築山桂さんの!児童書レーベルからの本です。内容は、妖怪同居もの?妖怪がトラブルを起こすのを解決していくのかな?主人公があまりにまっすぐすぎて、私にはまぶし... もっと読む

(P[つ]1-3)浪華の翔風 (ポプラ文庫ピュアフル)

22
3.90
築山桂 2011年5月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

主人公他魅力的なキャラが出てくるのですが、生かしきれてない印象。何となく全体が硬いかなという感じ。 もっと読む

闇の射手-左近 浪華の事件帳(2) (双葉文庫)

25
3.86
築山桂 2012年2月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大阪の守る在天別流の男装の麗人 左近は商家の娘の拐かし事件を調べていくうちに、浪人 天宮一馬と出会う。 天宮は過去に自分と恋人を裏切った"左近"という男... もっと読む

(P[つ]1-1)浪華疾風伝あかね 壱 天下人の血 (ポプラ文庫ピュアフル)

62
3.82
築山桂 2010年1月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

豊臣が滅び8年後の大坂。 落城の際に落ち延びた姫の茜は、真田大助率いる真田忍軍に守られていた。 だが生き別れになった弟を探しにやってきた大坂で、一人使... もっと読む

初雪の日―銀杏屋敷捕物控 (双葉文庫)

13
3.80
築山桂 2006年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

奉公先での恋に破れ、銀杏屋敷と呼ばれる姫君が住む御屋敷に勤めることになったお鶴。初めて訪れたその日に、姫は恐ろしいものを発見してしまう。そこから事件にお鶴... もっと読む

一文字屋お紅実事件帳 紅珊瑚の簪 (廣済堂文庫)

11
3.80
築山桂 2006年3月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

かつて大坂を賑わせた義賊・猿飛一味の一員を母に持つお紅実の活躍を描くシリーズ。牢破りとかしちゃうアクティブなヒロインは好きです。 作中で語られた豊臣埋蔵... もっと読む
全64アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする