篠原美季のおすすめランキング

プロフィール

4月9日生まれ。神奈川県在住。2001年「英国妖異譚」で講談社ホワイトハート大賞優秀賞を受賞しデビュー。大ヒットシリーズとなる。そのほかに続編の「欧州妖異譚」シリーズ、「ホミサイド・コレクション」シリーズ、「よろず一夜のミステリー」シリーズ、「御堂学院の神使官」シリーズなどがある。また、香谷美季のペンネームでは、児童書「あやかしの鏡」シリーズなどの著作がある。

「2016年 『魔女調伏師は闇に笑う 禁忌の魔術』 で使われていた紹介文から引用しています。」

篠原美季のおすすめランキングのアイテム一覧

篠原美季のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『よろず一夜のミステリー: 水の記憶 (新潮文庫)』や『英国妖異譚 (講談社X文庫)』や『ヴァチカン図書館の裏蔵書 (新潮文庫nex)』など篠原美季の全256作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

よろず一夜のミステリー: 水の記憶 (新潮文庫)

220
2.95
篠原美季 2012年3月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これは一体何を楽しめばいい本なのかが良くわからない。 ミステリーとしてははっきりしない終わり方で、特に驚きもないからあんまり楽しめなかったし。 ライト... もっと読む

英国妖異譚 (講談社X文庫)

208
3.64
篠原美季 2001年7月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

私のオカルトファンタジー好きに拍車をかけた作品です。シリーズ全20巻第一部完的な終わり方をしました。挿絵も綺麗ですし、オカルトファンタジー好きの方におすす... もっと読む

ヴァチカン図書館の裏蔵書 (新潮文庫nex)

119
3.22
篠原美季 2017年8月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

物語の深さは感じなかった。 でも内容としては面白かった。設定というか? ヴァチカン行ってみたくなったなあ。 もっと読む

アザゼルの刻印 欧州妖異譚1 (講談社X文庫)

105
4.09
篠原美季 2010年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

待っていました、新シリーズ……!! あの衝撃の最終巻(と呼ぶのもアレなほど、納得の行かないものでありました)から待っていましたが、いやあ、まさか、こうい... もっと読む

よろず一夜のミステリー―金の霊薬 (新潮文庫)

103
3.17
篠原美季 2012年10月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

不老不死と黄金伝説と殺人事件が蔦のように絡まり合って。初めて恵くんが年長組に勝てたんじゃないか?(騒動的な意味で) もっと読む

御堂学院の神使官 十五の神隠し (角川ビーンズ文庫)

94
3.36
篠原美季 2013年10月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

全寮制のお坊ちゃま学校、見目良いオノコたち、日本神話を基にしたミステリー…と、割とよくある設定だけど、だからこそウハウハもの♪それをこの先どのように個性的... もっと読む

魔女調伏師は闇に笑う (角川ホラー文庫)

90
3.21
篠原美季 2016年3月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初めましての作家さん。 読友のMirokuさんにいただきました。 洗脳された加害者と被害者?のバックにいる占い師が 魔女ってことで、その縛りを解くの... もっと読む
全256アイテム中 1 - 20件を表示

篠原美季に関連する談話室の質問

ツイートする