米村圭伍のおすすめランキング

米村圭伍のおすすめランキングのアイテム一覧

米村圭伍のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『退屈姫君伝 (新潮文庫)』や『退屈姫君 海を渡る (新潮文庫)』や『風流冷飯伝 (新潮文庫)』など米村圭伍の全54作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

退屈姫君伝 (新潮文庫)

296
3.53
米村圭伍 2002年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

軽い時代小説ですらすら読めた。めだか姫の人柄や言動に学ぶところがあった。何かにつけて目くじらをたてていては自分も損なんだよね。お色気部分も愛嬌があって可愛... もっと読む

退屈姫君 海を渡る (新潮文庫)

188
3.45
米村圭伍 2004年9月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一巻未読。 退屈姫君かわいい。でもこんなにがんばって(?)るのにちょっとかわいそうかなーなんて思ったり。 もっと読む

風流冷飯伝 (新潮文庫)

186
3.62
米村圭伍 2002年3月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズの一作目との事。 軽く読めますが、お色気満載です(f^^) もっと読む

退屈姫君 恋に燃える (新潮文庫)

158
3.50
米村圭伍 2005年9月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

軽く楽しめる時代物シリーズ。少し間をあけてしまうと登場人物を忘れてしまいますね。 相変わらずハチャメチャなめだか姫の活躍に明るい気持ちになれました。 もっと読む

退屈姫君 これでおしまい (新潮文庫)

136
3.59
米村圭伍 2008年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

このシリーズやっと読み終わりました。非常に読み易い時代小説でした。めだか姫のことですから、きっと子どもが生まれても冒険はやめられないでしょうね。 もっと読む

面影小町伝 (新潮文庫)

135
3.39
米村圭伍 2003年9月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

全1巻。 風流冷飯伝、退屈姫君伝に続く、 大江戸三部作完結編。 退屈姫君伝のお仙が主人公の外伝。 『風流冷飯伝』 http://booklog.jp/u... もっと読む

おんみつ蜜姫 (新潮文庫)

119
3.32
米村圭伍 2006年12月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「amazon」のおすすめ商品でいつも上位に入っていたので、わたしの好きな系統なのかと思って購入。 確かに時代物だし、表紙の絵は「しゃばけ」と同じ柴田ゆ... もっと読む

紀文大尽舞 (新潮文庫)

87
3.27
米村圭伍 2006年5月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今までの小説よりいささか歴史説明の部分が長いけど、 終盤に近付くにつれて引き込まれました。 実は退屈姫君の時代の1世代前の話。 むささび五兵衛の... もっと読む

真田手毬唄 (新潮文庫)

87
3.29
米村圭伍 2007年12月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

真田幸村が一子、大助を秀頼に付け大阪城から逃れさせた・・・らしい。 から始まるお話。 子々孫々それぞれがそれぞれの役目を全うすることによって起こる... もっと読む

おんみつ蜜姫

70
3.31
米村圭伍 2004年8月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東映の時代劇を見ているようで楽しく読み終わりました もっと読む

桜小町―ひやめし冬馬四季綴 (徳間文庫)

67
3.39
米村圭伍 2010年2月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

L ひやめし冬馬四季綴1 自分本位でポジティブ全開な冬馬に魅力感じず。22歳設定でここまで無邪気だとオツムが弱いんじゃないかと。後半の流れも苦し紛... もっと読む

おたから蜜姫 (新潮文庫)

64
3.56
米村圭伍 2010年9月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第二弾、前巻の続き? 今回は母甲府御前が大活躍(その分面白さには欠ける) 竹取物語から徐福伝説、かぐや一族、そして大久保長安の宝へと 吉宗と伊達藩と... もっと読む

かるわざ小蝶―紅無威おとめ組 (幻冬舎文庫)

61
3.17
米村圭伍 2008年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【本の内容】 時は松平定信為政の寛政年間。 ひょんなことから義賊に加わった軽業師の小蝶は、萩乃、桔梗とともに、私腹を肥やして幕閣から追われた田沼一... もっと読む

ひやめし冬馬 四季綴 ふくら雀 (徳間文庫)

54
3.43
米村圭伍 2010年11月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まさか続編になるとは。 もっと読む

ひやめし冬馬四季綴 孔雀茶屋 (徳間文庫)

46
2.92
米村圭伍 2011年8月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第三弾 この手の本はどうも印象に残ってない 第1巻の読んだ記憶がほとんどない もっと読む

壇ノ浦の決戦―紅無威おとめ組 (幻冬舎時代小説文庫)

41
3.38
米村圭伍 2010年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

紅無威おとめ組の3~暗雲渦巻く館山藩で幻之介の企みを打ち砕いたおとめ組であったが,連れ去られた萩乃を追って浦賀水道まで来ると沈没した公儀の舟の残骸と水死体... もっと読む

山彦ハヤテ (新潮文庫)

41
4.09
米村圭伍 2011年9月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

主人公ハヤテ、三代川正春、狼の尾ナシの視点と書き分けていて大菩薩峠に似た感じで、私は好きです。この時代の知識も深くきちんと調べているなあと感心します。 ... もっと読む

紅無威おとめ組 かるわざ小蝶

40
3.16
米村圭伍 2005年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

http://futekikansou.blog.shinobi.jp/Entry/1021/ もっと読む

おたから蜜姫

38
2.87
米村圭伍 2007年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

隠密密姫シリーズの第2弾。今回は、竹取物語の謎を追うことに。。。 もっと読む

退屈姫君伝

37
4.00
米村圭伍 2000年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

感想はブログにて。 http://croco.blog14.fc2.com/blog-entry-132.html もっと読む
全54アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする