米長邦雄のおすすめランキング

プロフィール

昭和18年6月10日、山梨県増穂町の生まれ。 31年、6級で(故)佐瀬勇次名誉九段門。 38年4月四段。54年4月九段。平成10年5月永世棋聖に就位。15年12月引退。 15年、紫綬褒章受章。17年から日本将棋連盟会長を務める。24年12月18日、現役会長のまま死去。享年69歳。25年、旭日小綬章を受章。 タイトル戦登場は48回、獲得は名人1、十段2、王位1、棋王5、王将3、棋聖7の合計19期。 生涯成績は1103勝800敗1持将棋。

「2015年 『ネット将棋で勝つ米長の奇襲』 で使われていた紹介文から引用しています。」

米長邦雄のおすすめランキングのアイテム一覧

米長邦雄のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『われ敗れたり―コンピュータ棋戦のすべてを語る』や『人間における勝負の研究―さわやかに勝ちたい人へ (ノン・ポシェット)』や『不運のすすめ (角川oneテーマ21)』など米長邦雄の全143作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

われ敗れたり―コンピュータ棋戦のすべてを語る

423
4.04
米長邦雄 2012年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

将棋全く知らなくても面白かったです。 記者会見でのやりとり、文書の合間に見えるユーモア(駄洒落⁈)等々からも米長さんの人間的魅力が伝わってきます。(まぁ... もっと読む

人間における勝負の研究―さわやかに勝ちたい人へ (ノン・ポシェット)

294
3.75
米長邦雄 1993年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自分を理解して、勝負に向かう。物事の良し悪し、周囲の流れによる好不調と自分のスタンスというか好み。その違いを明確に意識して、行動を選択できるというのは何と... もっと読む

不運のすすめ (角川oneテーマ21)

138
3.62
米長邦雄 2006年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著者米長さんの人生哲学に触れることが出来て、とても興味深い本です。最近、幸運の女神の笑顔を拝謁していないと思う方は、ぜひ一読を。 もっと読む

勉強の仕方―頭がよくなる秘密 (ノン・ポシェット)

97
3.52
米長邦雄 1999年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

19歳の羽生と53歳の米長により、20年前に行われた対談。米長の「打倒羽生を掲げて、精進している。」とのコメントが熱い。人生はそれぞれの時期に環境や役割が... もっと読む

将棋の天才たち

93
3.68
米長邦雄 2013年1月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

棋士列伝。棋士という人種は変人だらけだと思うのだが、マナーとして概ね極端な暴露話は控えるのが通例。それだけにひふみんのようなキャラ立ちした変人は貴重。この... もっと読む

運を育てる―肝心なのは負けたあと (ノン・ポシェット)

64
3.54
米長邦雄 1999年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

幸運の女神に好かれようとするってのは考えたことなかったな。心がけよう もっと読む

運を育てる―肝心なのは負けたあと

59
3.79
米長邦雄 1993年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著者の米長さんは、将棋の第17代名人(多分あってると思う)中原誠のライバル。現役当時からユニークな人柄で、私も含めてファン多数。このような人の人生哲学はも... もっと読む

人生、惚れてこそ―知的競争力の秘密

55
3.53
米長邦雄 1996年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

米長邦雄と羽生善治の対談をまとめた読み物。勉強の仕方や情報処理法等、または生き方のような所まで余す事なく語られている。 米長先生の思想・信条が前面に出され... もっと読む

人生一手の違い―「運」と「努力」と「才能」の関係 (ノン・ポシェット)

54
3.35
米長邦雄 1994年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「6八歩が、いい手なら、『ああ、そんないい手があったのか』ということで、それまでの自分の考えを改めて6八歩を打つ。しかし、それが分からない。6八歩のあと、... もっと読む

一流になる人 二流でおわる人

52
3.41
野村克也 1999年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

友人が「おもしろいかも」と言って貸してくれた。 正直、野村監督も特に好きというわけでもないし、米長さんもよく知らないので手が伸びづらかったけれど、読んで... もっと読む

勝負の極北―なぜ戦いつづけるのか

35
3.82
藤沢秀行 1997年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

再読。日常の些事も含めて真剣勝負と思ってかかることの中に悟りがある。大切なのは毎日の工夫を続けること。考え続けること、モチベーションを保つことこそ重要。 ... もっと読む

生き方の流儀

34
3.55
渡部昇一 2011年9月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

有名になったら何とでも言えるわな。努力だけが幸運を呼び寄せたわけではないし、時代に適応できたわけではない。他人のこだわりに学ぶべきものはあるのか。 もっと読む

人間における勝負の研究 (祥伝社黄金文庫)

33
4.08
米長邦雄 電子書籍 1993年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

将棋指しの著書は数年ぶり、羽生さん本以来。 『読み』と『大局観』に対する考え方は共通する凄みがある。 “人生での貸しを率先して作る。” “確率、勢い、運。... もっと読む

われ敗れたり - コンピュータ棋戦のすべてを語る (中公文庫)

22
3.67
米長邦雄 2017年8月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「後手番初手の6二玉」 将棋を知っている方であれば、意味不明な初手である。 その奇をてらった一手こそ、著者・米長永世棋聖の導いた 「コンピュータ」と戦う... もっと読む

米長流必ず勝つ基本手筋 (米長将棋 (1))

17
2.67
米長邦雄 1986年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図面に誤りがあるのがきびしい。全体的に、今となっては古い本というしかないのかもしれない。 もっと読む

癌ノート ~米長流 前立腺癌への最善手~ (ワニブックスPLUS新書)

14
4.75
米長邦雄 2009年10月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[ 内容 ] 日本人男性の間で急増する前立腺癌。 もはや、50歳以上の男性にとっては他人事ではない。 自覚症状がないだけに、かつては泌尿器科を訪れた... もっと読む
全143アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする