紗倉まなのおすすめランキング

プロフィール

1993年3月23日、千葉県生まれ。工業高等専門学校在学中の2012年にSODクリエイトの専属女優としてAVデビュー。15年にはスカパー! アダルト放送大賞で史上初の三冠を達成する。著書に17年秋の実写映画化を控える初小説『最低。』、『凹凸』(いずれもKADOKAWA)、エッセイ集『高専生だった私が出会った世界でたった一つの天職』(宝島社)、スタイルブック『MANA』(サイゾー)がある。

「2017年 『最低。』 で使われていた紹介文から引用しています。」

紗倉まなのおすすめランキングのアイテム一覧

紗倉まなのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『最低。』や『最低。 (角川文庫)』や『高専生だった私が出会った世界でたった一つの天職』など紗倉まなの全57作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

最低。

279
2.88
紗倉まな 2016年2月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あとがきを見て思わず感情が動いた。桜庭一樹さんの小説に触れられたことのある人なんだ、この人も。 こういう瞬間が読み手にとっての幸せなのかもしれない。無数の... もっと読む

最低。 (角川文庫)

163
3.24
紗倉まな 2017年9月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一番魅力的に感じたのはあとがき。 書店であとがきを立ち読みして購入を決め、読み終わってからもう一度あとがきを読み返した。 なんて素敵な「本との出会い」... もっと読む

高専生だった私が出会った世界でたった一つの天職

140
3.61
紗倉まな 2015年1月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

紗倉まなさんを知ったのは、私が好きな上原亜衣さんと同じ事務所だったからでした。特に彼女に注目することもなく(まなさん、ごめんなさい)、上原亜衣さんが彼女と... もっと読む

凹凸

89
3.08
紗倉まな 2017年3月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2018/08/30読了。 2世代に渡った、親子を取り巻く話。 前作と違い、視点がころころ変わるため読みにくいものの、2度目はすっきり理解でき... もっと読む

最低。 (角川文庫)

15
3.29
紗倉まな 電子書籍 2017年9月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

丁寧に描かれた作品。言葉の使い方がすき。 もっと読む

最低。 (ダ・ヴィンチブックス)

12
4.50
紗倉まな 電子書籍 2016年2月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

紗倉まな。この名前を見て(聞いて)本職が分かる人はどのくらいいるんだろう? 多分結構有名だよね。 個人的には本職の彼女をあまり「見た」ことはありません... もっと読む

最低。 (アクションコミックス)

7
4.00
紺條夏生 マンガ 2017年11月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

続編もあると楽しみだなぁ もっと読む
全57アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする