紫式部のおすすめランキング

プロフィール

平安時代の作家、歌人。一条天皇の中宮、彰子に仕えながら、1007~1008年頃に『源氏物語』を完成されたとされる。他の作品として『紫式部日記』『紫式部集』などが残っている。

「2018年 『源氏物語 姫君、若紫の語るお話』 で使われていた紹介文から引用しています。」

紫式部のおすすめランキングのアイテム一覧

紫式部のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『潤一郎訳 源氏物語 (巻1) (中公文庫)』や『全訳 源氏物語 一 新装版 (角川文庫)』や『全訳源氏物語 (上巻) (角川文庫クラシックス)』など紫式部の全1048作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

潤一郎訳 源氏物語 (巻1) (中公文庫)

273
3.87
紫式部 1991年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

約3年ぶりの再読です。再読で初めて、10年20年先どころか50年以上先にまで及ぶ無数の伏線が張り巡らされていることと、その伏線がきちんと回収されてさらに次... もっと読む

全訳 源氏物語 一 新装版 (角川文庫)

170
3.88
紫式部 2008年4月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一巻には桐壺から花散里まで収録。谷崎源氏を読み終えたあとに読み始めたのですが、文章の武骨さというか男前な感じにビックリしました。主語も明確で解りやすいです... もっと読む

全訳源氏物語 (上巻) (角川文庫クラシックス)

164
3.50
紫式部 1971年8月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

配置場所:摂枚文庫本 請求記号:913.36||M||* 資料ID:95970304 もっと読む

源氏物語―付現代語訳 (第1巻) (角川ソフィア文庫)

163
4.06
紫式部 1964年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

桐壺から若紫までを収録。窯変、田辺源氏、谷崎源氏といくつか併読してきてやっぱり原文よね、と思い恐る恐る購入。フォントの小ささに怖じけづきましたが、ちょっと... もっと読む

源氏物語 (まんがで読破)

139
3.24
紫式部 マンガ 2010年1月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

源氏物語を簡単に。 ざっくり読めてよかった。 もっと読む

大人は絶対読んでいる 源氏物語 完全版

127
4.00
紫式部 電子書籍 2013年5月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読んでいない大人が大多数と思う。絶対に。訳は比較的読みやすい。 もっと読む

紫式部日記 ビギナーズ・クラシックス 日本の古典 (角川ソフィア文庫―ビギナーズ・クラシックス 日本の古典)

114
3.92
紫式部 2009年4月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これでもかっ! という現代語訳の後に古文を配し、そして解説文が続く構成がとても良かった。源氏物語の作者として教科書でも有名な彼女の、中宮彰子に仕えた女房と... もっと読む

潤一郎訳 源氏物語 (巻2) (中公文庫 (た30-20))

112
3.86
紫式部 1991年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

原文の雰囲気をとっても残していて美しく、その分、読みにくい谷崎源氏の2巻目。地味な巻が多いのですが、そういう中に味わい深いシーンがあるのです。紫さんと秋好... もっと読む

源氏物語 1 (新潮文庫 え 2-16)

111
3.43
紫式部 2008年8月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

高校時代に読んで、そこから何度も読み返している作品。現代の言葉であるのに、当時の文を読んでいるかのような、美しい文章。また、ゆっくり読みたいです。 もっと読む

全訳源氏物語 (中巻) (角川文庫)

109
3.28
紫式部 1971年11月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【状態】 展示中 【内容紹介】 【与謝野源氏】の特色は、何よりも女性の心をもって女性の心を見ていることである。女性でなければとらえがたい繊細な女性の心が... もっと読む

全訳源氏物語 (下巻) (角川文庫クラシックス)

97
3.26
紫式部 1972年2月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【状態】 展示中 【内容紹介】 【与謝野源氏】の特色は、何よりも女性の心をもって女性の心を見ていることである。女性でなければとらえがたい繊細な女性の心が... もっと読む

潤一郎訳 源氏物語 (巻3) (中公文庫)

96
3.86
紫式部 1991年8月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

谷崎さんの訳は、原作の持つ語りの美しさみたいなのを、そのまま表現できていて、大好きです。その分、読みにくいという話でもあるので、初心者にはあまりお勧めでき... もっと読む

源氏物語 1 桐壺 (愛蔵版コミックス)

93
3.05
江川達也 マンガ 2001年10月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ただのエロ漫画。しかしこれが原作に一番近いのかも。 もっと読む

源氏物語〈1〉 (岩波文庫)

88
3.89
紫式部 1965年6月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

紫式部パイセン……語彙……なんでもあはれをかしいとほしいみじで片付けないでよ!なんでもヤバイエモいシブいツライしか言えない私たちかよ? 読解力がないのでち... もっと読む

潤一郎訳 源氏物語〈巻4〉 (中公文庫)

86
3.87
紫式部 1991年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第2部最後、源氏の晩年と第3部冒頭、宇治十帖の最初の方までが入ってます。この物語の陰の主役だと思ってるムラサキ姉さんが亡くなり、失意のヒカルさんは情けない... もっと読む

潤一郎訳 源氏物語〈巻5〉 (中公文庫)

85
3.83
紫式部 1991年10月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

注釈がていねいで引き歌も書かれているのでありがたい。そこから古今集や白氏文集などへの興味も広がる。 もっと読む

源氏物語 01 桐壺

68
3.87
紫式部 電子書籍 2012年9月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

源氏の一生に常に影を落とす、この物語の始まりであり、全ての事柄に繋がる糸の始点。 もっと読む

紫式部日記 (岩波文庫)

64
3.27
紫式部 1964年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

資料番号:010677821  請求記号:915.3ム もっと読む

源氏物語 巻1 (新潮文庫 え 2-8)

62
3.86
紫式部 1970年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

私が<源氏物語>にハマッたきっかけとなった本。 円地源氏はおすすめです。 日本語の美しさに魅入られ、原作にほぼ忠実です。 ※巻1以降省略※ もっと読む
全1048アイテム中 1 - 20件を表示

紫式部に関連する談話室の質問

ツイートする