細川貂々の新刊情報

プロフィール

細川貂々(ほそかわ・てんてん)
1969年生まれ。セツ・モードセミナー出身。漫画家・イラストレーター。1996年、集英社『ぶ?けDX』にてデビュー。パートナーの闘病を描いたコミックエッセイ『ツレがうつになりまして。』『イグアナの嫁』シリーズ(幻冬舎)は映画化、ドラマ化もされた著作。男親中心の育児を描いた『ツレパパ』シリーズ(朝日新聞出版)、自身の職業遍歴を描いた『どーすんの私』シリーズ(小学館)なども出版。また、母娘問題に切り込んだ『それでも母が大好きです』(朝日新聞出版)や、人生観の宝庫である落語を掘り下げた『お多福来い来い』(小学館)を上梓している。

「2018年 『やっぱり、それでいい。』 で使われていた紹介文から引用しています。」

細川貂々の新刊情報のアイテム一覧

細川貂々の新刊一覧です。発売日順に並んでいます。
2019年8月3日発売『母の友 2019年9月号 特集「絵本選びのヒント ”おもしろい絵本”ってどんな絵本?」』や2019年2月21日発売『生きづらいでしたか?: 私の苦労と付き合う当事者研究入門』や2019年2月21日発売『生きづらいでしたか?』など細川貂々の全151作品から、発売日が近い順番で作品がチェックできます。

母の友 2019年9月号 特集「絵本選びのヒント ”おもしろい絵本”ってどんな絵本?」

8
松岡享子 雑誌 2019年8月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2019.8月。 . #母の友2019年9月号 #福音館書店 . 手に取らずにはいられない特集。 一気読み。 松岡享子さん、石井桃子さん、瀬田貞二さん。 ... もっと読む

生きづらいでしたか?: 私の苦労と付き合う当事者研究入門

102
3.63
細川貂々 2019年2月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルにもあるように、当事者研究の入門マンガです。 やっぱり、それでいい。もそうでしたが、この一冊で当事者研究やAHを理解するのは難しく、やはり体験しな... もっと読む

やっぱり、それでいい。: 人の話を聞くストレスが自分の癒しに変わる方法

11
5.00
細川貂々 電子書籍 2018年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「傾聴って疲れるから」といろんな人に言われて、心理方面の勉強をする事に反対されまくったけど、この本を読んで私も目から鱗が落ちる落ちる!疲れないんじゃん。な... もっと読む

やっぱり、それでいい。

154
4.07
細川貂々 2018年11月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

聞くときに人の話を評価しながら聞いている。 まさにわたしでした。 相手の話に集中するって良いですよね。 大学院の時はこんなこと勉強してたのかな、ってライ... もっと読む

異教の隣人

102
3.58
釈徹宗 2018年10月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルの通り、地域にある様々な宗教のコミュニティの場に出向き、信者たちの様子などを丁寧に取材した記録。 各宗教の成立ちなどを掘り下げる本ではなく、信者... もっと読む

生きづらい毎日に それでいい。実践ノート

47
4.33
細川貂々 2018年9月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「それでいい。」は好きだが、親友ノートはまだつけていなかったのでちょうどよかった。 (普通のノートや手帳で書いているという方は、改めてこれに書く必要は... もっと読む

お多福来い来い: てんてんの落語案内

53
3.19
細川貂々 2018年7月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

3/12は「財布の日」財布をなくしたことから始まる、 落語の人情噺「芝浜」つながりで、こちらの本をおすすめ。 もっと読む

日帰り旅行は電車に乗って 関西編

77
3.57
細川貂々 2018年3月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

細川貂々さんの旅行のコミックエッセイです。 息子さんが電車好きなこともあり、関西のあちこちへ電車で日帰り旅行に行かれたことを紹介されています。 関... もっと読む

息子とワタシ、ときどきツレ

44
3.80
細川貂々 2017年10月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読みやすい。 もっと読む

わたしの主人公はわたし:他人の声に振りまわされない生き方

133
3.41
細川貂々 2017年8月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「ツレがうつになりまして」の著者、細川貂々さんの初エッセイ。 自称ネガティブ思考クイーンのてんさん。 てんさんが抱える生きづらさをさらけ出して、そ... もっと読む

わたしの主人公はわたし

3
4.00
細川貂々 電子書籍 2017年8月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

作者の貂々さんがしんどかった分だけ 読者は勇気と元気と気づきを貰えたんじゃないかなー。うむ。 もっと読む
全151アイテム中 1 - 20件を表示

細川貂々に関連する談話室の質問

ツイートする