細馬宏通のおすすめランキング

プロフィール

早稲田大学文学学術院教授、滋賀県立大学人間文化学部名誉教授。専門は人間行動学。相互行為場面における声と身体の時間構造の分析を行う一方、さまざまなジャンルの作品批評も行っている。主著に『二つの「この世界の片隅に」』『絵はがきの時代』『浅草十二階』(青土社)、『介護するからだ』(医学書院)、『ミッキーはなぜ口笛を吹くのか』(新潮社)、『うたのしくみ』(ぴあ)、『今日の「あまちゃん」から』(河出書房新社)他多数。編著に『ELAN入門』(ひつじ書房)。

「2020年 『漂流の演劇 維新派のパースペクティブ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

細馬宏通のおすすめランキングのアイテム一覧

細馬宏通のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『介護するからだ (シリーズ ケアをひらく)』や『ミッキーはなぜ口笛を吹くのか: アニメーションの表現史 (新潮選書)』や『うたのしくみ』など細馬宏通の全31作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

介護するからだ (シリーズ ケアをひらく)

169
3.77
細馬宏通 2016年6月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

摂南大学図書館OPACへ⇒ https://opac2.lib.setsunan.ac.jp/webopac/BB50015258 もっと読む

ミッキーはなぜ口笛を吹くのか: アニメーションの表現史 (新潮選書)

157
3.91
細馬宏通 2013年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

世界初のアニメーション 『愉快な百面相』 ウィンザーマッケイ 眠りの国のリトルニモ 第一次世界大戦の新兵教育にもブレイのアニメーションが使われた(ブレ... もっと読む

うたのしくみ

119
3.56
細馬宏通 2014年3月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

曲でもなく歌詞でもなく「うた」のしくみ。 聴きながらぼんやり心地いいなぁとか面白いなぁと思えるところを説明してくれている。 もっと読む

ポップ・ミュージックを語る10の視点 (〈music is music〉レクチャー・シリーズ)

87
4.20
大和田俊之 2020年2月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

どのレクチャーも良い内容で、すごく得した気分。 もっと読む

今日の「あまちゃん」から

78
3.93
細馬宏通 2013年12月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

私は「あまロス」にはならなかったが、それでも、あのドラマにハマっていた日々をふと懐かしく思う時はある。 本書では、毎日の放送の中で著者が気になったところ... もっと読む

うたのしくみ 増補完全版

74
4.50
細馬宏通 2021年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

サブスクリプションサービスが浸透し、音楽を垂れ流して聴くことが増えていた。その中で音楽を一つ一つ丁寧に享受することで広がる世界があることをこれでもかという... もっと読む

人はなぜコンピューターを人間として扱うか―「メディアの等式」の心理学

63
3.21

感想・レビュー

人がコンピュータに対してどう感じるかのテーマについて、音声対話の研究者の方に推薦頂いた本。 もっと読む

二つの「この世界の片隅に」―マンガ、アニメーションの声と動作―

62
4.50
細馬宏通 2017年9月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

マンガに埋め込まれた声の肌理や速さ、質感が如何に丁寧に読み取られ、アニメの動きや時間に表現されているか。再現ではなく微細に異なる並行世界での来歴を持つ、ひ... もっと読む

エドワード・ヤン 再考/再見

61
4.00
蓮實重彦 2017年8月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

蓮實先生のクーリンチェの文章が、ひとえに味わい深い。97年にクーリンチェを見て良く分からず、18年に再見しそこで名作たるを実感した自分の中で、『A Bri... もっと読む

ユリイカ 2013年12月号 特集=高畑勲「かぐや姫の物語」の世界

42
3.00
高畑勲 2013年11月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

<閲覧スタッフより> ジブリ総選挙で1位を獲得した『千と千尋の神隠し』。 この作品を分析すると見えてくるものは? --------------------... もっと読む

浅草十二階 塔の眺めと〈近代〉のまなざし

41
3.14
細馬宏通 2011年8月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

・符牒 意味をもたせた文字や図形。記号。符号。仲間だけに通用する言葉や印。合言葉。 もっと読む

新たな系譜学をもとめて アート・身体・パフォーマンス

36
3.50
野村萬斎 2014年10月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

野村萬斎から中田英寿まで、21世紀の身体考 もっと読む

絵はがきの時代

35
3.83
細馬宏通 2006年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ブックトークに使用。細馬氏はわたしの師匠(かってにそう呼んでいる)で、氏の本もネット連載も雑誌への寄稿もラジオもほぼぜんぶ追っているのでかならずなにかしら... もっと読む

浅草十二階―塔の眺めと“近代”のまなざし

28
3.40

感想・レビュー

2016/04/11 追記 江戸東京博物館の常設展に行ったら、広い会場に背の高い建物模型があります。 これ知ってる! 「浅草 凌雲閣」 この本やフォーラム... もっと読む

ユリイカ 2018年6月臨時増刊号 総特集◎<決定版>ウェス・アンダーソンの世界 -『犬ヶ島』へようこそ! -

24
3.60

感想・レビュー

DVDがまだ出てこないので、こちらに映画感想を記録。 ヒースローのWagamamaで飯食ったあとのフライトで視聴。邦題(多分): 犬が島。 舞台... もっと読む
全31アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×