綺月陣のおすすめランキング

綺月陣のおすすめランキングのアイテム一覧

綺月陣のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『龍と竜 (ガッシュ文庫)』や『背徳のマリア (上) (ガッシュ文庫)』や『龍と竜~白露~ (ガッシュ文庫)』など綺月陣の全199作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

龍と竜 (ガッシュ文庫)

144
3.78
綺月陣 2006年6月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

けっこう好き。「獣」を読んだ後では物足りなさもあるけど、よかった。 もっと読む

背徳のマリア (上) (ガッシュ文庫)

126
3.95
綺月陣 2011年5月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

報われないとわかっていてもなお募る想いに押し潰され辿り着いた究極の選択に狂気すら感じたけれど、深く切なく重い恋情が痛いほど伝わってきて胸が軋むようだった。... もっと読む

龍と竜~白露~ (ガッシュ文庫)

125
3.66
綺月陣 2007年5月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ヤクザの世界の厳しさがちゃんと描かれていて、リアリティあり好感持てる。 ただ、あとがきの内容はちょっと悲しかった。 ヤクザ関係者も読んでいるん... もっと読む

背徳のマリア (下) (ガッシュ文庫)

109
4.13
綺月陣 2011年6月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ここまでしなければならんのか、と言うくらいに彰の愛情は業が深い。結城と和己の兄弟も業が深い。一人浮世離れしているのが早坂で、安藤も豪快に境界線を越える。だ... もっと読む

龍と竜 ~銀の鱗~ (ガッシュ文庫)

107
3.51
綺月陣 2009年8月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ショタすきなのでうれしかった!w 商業で45才×13才書けるんだ。 書かせてもらえないと思ってた。 もっと読む

祈り (ガッシュ文庫)

106
3.59
綺月陣 2010年7月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

冒頭からもしや…っては思ってたけど ハードだった…メンタルが… 先輩麻薬取締官(マトリ)×新人マトリ ストーリーもクスリ絡みで。 狂気に堕ちる一歩手前で... もっと読む

この世の楽園 (ガッシュ文庫)

97
3.22
綺月陣 2008年11月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初読み作家様です。 以前から眼鏡受けということで気にはなっていた作品ですが、3P・兄弟・リバと、私にはハードルが高すぎ敬遠していました。 朝南かつみ先生... もっと読む

龍と竜 ~虹の鱗~ (ガッシュ文庫)

90
3.52
綺月陣 2011年3月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

年の差にもヤクザにも抵抗なく、私は面白く読めた。 黒崎医師のキャラも好きだ。 ただ、イラストが初期のほうが上手かった気がする。。 画風変わった云... もっと読む

龍と竜 ~啓蟄~ (ガッシュ文庫)

78
3.92
綺月陣 2012年10月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なんだかんだでこのシリーズは全部読んだ。 龍のすさまじい束縛も、次郎の傍若無人思考も いやよ・・。 竜も極妻っぽい腹のくくり方が古くさいし。 調理... もっと読む

梔子島に罪は咲く (SHYノベルス)

77
3.53
綺月陣 2004年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

売れっ子デザイナー・諏訪×男娼・崇生。女郎島で崇生を見た諏訪は崇生にのめり込んでしまう。島から連れ出し、自分のマンションに連れてくるけど崇生は普通の生活に... もっと読む

罪と罰の間 (リンクスロマンス)

76
4.04

感想・レビュー

自分が「シンプル」って表現する時は、感情や心情の吐露をくどくど書き込み、如何にここへ辿り着いたかを誇張して書いてない、と言う意味。感覚的に書かれているにも... もっと読む

昨日の敵は明日の恋人 (プラチナ文庫)

70
3.56
綺月陣 2006年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

★5.0。私の中のベストオブライバル&ケンカップル&バカップル…かもしれない!お互い素性を知らない中での一目惚れ、燃え上がる恋…というのがまず超絶萌えだし... もっと読む

殉愛 (もえぎ文庫)

65
3.83
綺月陣 2011年11月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

表題作「殉愛」と「メビウスの環」の中編2作収録。1990年代の作品の再録ということで、BLというよりJuneでした。June時代にはこういう悲劇に終わるお... もっと読む

獣―ケダモノ (ピアスノベルズ)

62
3.55

感想・レビュー

強烈。文庫も買います。 もっと読む

倒錯者Aの告白 (ガッシュ文庫)

58
3.36
綺月陣 2007年9月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

綺月さんの書く性格男前で美形なカッコいい男の子が好きだ…『倒錯者の告白』読了。タイトル通りに、性的にかなり傾いている二人の男が偶然出会ってしまうと過剰な性... もっと読む

いつもそこには俺がいる (ガッシュ文庫)

53
3.50
綺月陣 2015年4月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

超面白かった!(≧∇≦)19年前初出当時はBLから離れていたので初読だけど、BLらしいテイスト(表現力がない自分…でもテンプレとも言いたくないし)の全頁改... もっと読む

獣・壊滅 (ピアスノベルズ)

52
3.83

感想・レビュー

獣2巻目もすごかった。ヒルに続いて獣姦!血みどろだしドロドロ。九堂の惚れ具合が半端なくて、それに応える廉もすごい。2人の間ではラブラブオーラ渦巻いてる感じ... もっと読む

この次は、もっと (ガッシュ文庫)

50
3.42
綺月陣 2005年10月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【あらすじ】 「入社以来のライバルが、実はホモだってぇ?」 ジェット・トラベル企画開発部一のデキる男・大蔵将吾はある日、眉目秀麗のライバル・速... もっと読む

一億二千七百万の愛を捧ぐ (SHYノベルス141)

50
3.43
綺月陣 2005年9月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

Jリーガー×元Jリーガー。だいぶ年下攻め。場末のバーでバーテンをしている元Jリーガーの和久田がとってもいいオヤジ。人生に疲れて投げちゃってる感がとてもいい... もっと読む

倒錯者Aの功罪 (ガッシュ文庫)

50
3.41
綺月陣 2008年9月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

二人の過去編。 もっと読む
全199アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×