綾辻行人のおすすめランキング

プロフィール

綾辻 行人(あやつじ ゆきと)
1960年京都市生まれ。京都大学教育学部在学中、京大推理小説研究会に所属。研究会同期に、後に結婚する小野不由美がいる。1982年、同大学大学院教育学研究科に進学。1987年、大学院在学中に『十角館の殺人』で作家デビュー。講談社ノベルス編集部が「新本格ミステリー」と名付け、その肩書きが広まった。1992年大学院を卒業後、専業作家に。
1990年『霧越邸殺人事件』で「週刊文春ミステリーベスト10」1位。1992年『時計館の殺人』で日本推理作家協会賞長編部門を受賞。2011年『Another』で「ミステリが読みたい!」1位。
主な代表作として、デビュー作『十角館の殺人』以来続刊されている、長編推理小説「館シリーズ」。

綾辻行人のおすすめランキングのアイテム一覧

綾辻行人のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『十角館の殺人 <新装改訂版> (講談社文庫)』や『十角館の殺人 (講談社文庫)』や『Another(上) (角川文庫)』など綾辻行人の全287作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

十角館の殺人 <新装改訂版> (講談社文庫)

9673
4.05
綾辻行人 2007年10月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

綾辻行人さんの本、初めて読んだ(今更ながら) 個人的には、これめっちゃ面白いやん!状態。 最初は"そして誰もいなくなった(クリスティの)"っぽいの... もっと読む

十角館の殺人 (講談社文庫)

4917
3.83
綾辻行人 1991年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

さて島田氏の御手洗シリーズで本格ミステリに開眼した私は同傾向の作品を読もうと各ガイドブックなどに手を伸ばすようになったり、『このミス』などランキング本を読... もっと読む

Another(上) (角川文庫)

4010
3.82
綾辻行人 2011年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夜見北中学に転校してきた榊原少年は持病(気胸)で入院した際、球体人形を抱き左目に眼帯をつけた謎めいた少女 ミサキ メイに出会う。 彼女も同じ夜見北中学三... もっと読む

時計館の殺人 (講談社文庫)

3797
3.72
綾辻行人 1995年6月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

館シリーズ第5作目にして日本推理作家協会賞受賞作である本書は当時全10巻と想定されていた館シリーズの折り返し地点でもあり、それまでの集大成的な趣を備えてい... もっと読む

Another(下) (角川文庫)

3639
3.86
綾辻行人 2011年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夜見北中学の不思議…その発端は26年前に起きたある生徒の事故死にあった。 「死」に近づいてしまった三年三組では、その後度々関係者が連続死することに…... もっと読む

Another

3475
3.93
綾辻行人 2009年10月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1998年の春。 父が仕事でインドに滞在することとなり、また気胸の病気療養のため、榊原恒一は、母の実家に移り住み、夜見山北中学校に転入してきた。 転入... もっと読む

水車館の殺人 <新装改訂版> (講談社文庫)

3106
3.49
綾辻行人 2008年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『十角館の殺人』に引き続き、ガチガチのミステリだなぁという感想。 巨大な三連水車を抱える『水車館』 ゴムマスクに車椅子の当主と、館の塔に住まう黒髪... もっと読む

黒猫館の殺人 (講談社文庫)

3027
3.33
綾辻行人 1996年6月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これまでの館シリーズに比べると、伏線が多いだけに謎解きの楽しみは大きい。はじめから全てを疑えば、かなり早い段階で真理に近づけるのでは。 もっと読む

迷路館の殺人 (講談社文庫)

2950
3.60
綾辻行人 1992年9月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

複雑なつくりになっている迷路館。そこに住む宮垣という小説家によって数名の作家が集められた。そこで、宮垣が亡くなり、しかも遺言として警察に通報せずそれぞれ小... もっと読む

人形館の殺人 (講談社文庫)

2823
3.13
綾辻行人 1993年5月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 このシリーズは、今まで三人称の文章でしたけど、今回は一人称です。  それだけで、だいぶ雰囲気の違う作品に感じる。  それにしても綾辻さん、いろんな仕掛... もっと読む

水車館の殺人 (講談社文庫)

2813
3.31
綾辻行人 1992年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これまた難解なトリックだったな~ 私が思った犯人は合っていたけど、まさかそういう形で、だったとは… このまま、気づかれなかったら水車館で暮らし続けるつ... もっと読む

迷路館の殺人<新装改訂版> (講談社文庫)

2611
3.92
綾辻行人 2009年11月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『迷路館の殺人』 この本を読みたくて前作を頑張って読みました。 『十角館の殺人』『水車館の殺人』過去2作を読んでおいた方が、より楽しめるのではないでし... もっと読む

どんどん橋、落ちた (講談社文庫)

2023
3.18
綾辻行人 2002年10月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

5編からなる短編集。繰り返し書いてるけど、謎解きに全く興味はないから、本作の趣旨からして、好きになる可能性は低し。綾辻作品&どんでん返し(気を惹かれるワー... もっと読む

緋色の囁き (講談社文庫)

1982
3.40
綾辻行人 1997年11月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自分の伯母が校長で、その学校に行くことになった冴子。冴子のルームメイトとなった生徒が殺される。読むのは2回目だったので、あーそうだったなーって思いながら読... もっと読む

暗黒館の殺人(一) (講談社文庫)

1881
3.57
綾辻行人 2007年10月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読み終わるのに時間がかかったぁ(´Д`;) しかし、あと三冊も続くのか…。しかも、なんか話がエグいし(涙) スープの中の肉はダリアの肉なのかなぁ。 ... もっと読む

人形館の殺人 <新装改訂版> (講談社文庫)

1831
3.18
綾辻行人 2010年8月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

画家の飛龍想一は、父が遺した京都の屋敷に移り住む。 そこは顔のない奇妙なマネキンが各所に佇む人形館だった。 京都の街では子どもを狙う通り魔事件が連続し... もっと読む

奇面館の殺人 (講談社ノベルス)

1796
3.53
綾辻行人 2012年1月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

待望の奇面館は実にストレートな本格でした。仮面、謎の会合、吹雪の山荘……など山荘ミステリのテイストを伏線らしく着実に使いながら、見事に騙してくれる。当初の... もっと読む

霧越邸殺人事件 (新潮文庫)

1748
3.61
綾辻行人 1995年1月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

雪に閉ざされた洋館で次々と起こる連続殺人。 クローズド・サークルものの本格ミステリである。 見立て殺人で始まる連続殺人劇は、どこかちぐはぐな部分を残しな... もっと読む

びっくり館の殺人 (講談社文庫)

1595
2.88
綾辻行人 2010年8月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

館シリーズに期待が大きいだけに、拍子抜けした感じ。 他の館シリーズとは違い、ページを戻りながら読み進む感じではなく、サラッと読んで最後は[?]で終わってし... もっと読む

フリークス (角川文庫)

1590
3.41
綾辻行人 2011年4月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あぁ怖い。 なぜこんな夢に出てきそうな表紙の本を手にとってしまったのか。 もう読み終わって返却したけれど、家にある間、何となく気味が悪くて仕方がなかっ... もっと読む
全287アイテム中 1 - 20件を表示

綾辻行人に関連する談話室の質問

綾辻行人に関連するまとめ

ツイートする