織守きょうやのおすすめランキング

プロフィール

(おりがみ・きょうや)
1980年、英国ロンドン生まれ。2013年、『霊感検定』で第14回講談社BOX新人賞Powersを受賞しデビュー。弁護士として働く傍ら小説を執筆。2015年、『記憶屋』で日本ホラー小説大賞読者賞を受賞。同年、『黒野葉月は鳥籠で眠らない』が、『このミステリーがすごい! 2016年版』で第19位、『2016本格ミステリ・ベスト10』で第18位にランクイン。次代を担う気鋭ミステリ作家として頭角をあらわす。2016年、『記憶屋』がベストセラーとなり累計25万部を突破。他の著書に、SHELTER/CAGE(シェルター ケイジ)』『301号室の聖者』がある。本書は「霊感検定」シリーズの第3弾!

織守きょうやのおすすめランキングのアイテム一覧

織守きょうやのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『記憶屋 (角川ホラー文庫)』や『記憶屋II (角川ホラー文庫)』や『記憶屋III (角川ホラー文庫)』など織守きょうやの全49作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

記憶屋 (角川ホラー文庫)

798
3.00
織守きょうや 2015年10月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

嫌な記憶を消してくれるって凄いけど、遼一のように好きだった人に忘れられてしまうのはかなりショックで悲しいよね。 別に嫌われてるわけではなく、違う事を忘れ... もっと読む

記憶屋II (角川ホラー文庫)

211
2.88
織守きょうや 2016年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

続編だけど、前作との関連はほとんどない。 記憶屋を探す記者が、ネットで前作の主人公と絡んでいるのかな? そこはⅢを読めばわかるのかしら? 日頃ホ... もっと読む

記憶屋III (角川ホラー文庫)

175
2.94
織守きょうや 2016年6月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2巻まで読んでいて、3巻を読むのを忘れていた。 記憶屋が誰なのかがわかったけど、それよりもシェフの話が凄く面白かった。 ドキドキしながら読んじゃっ... もっと読む

黒野葉月は鳥籠で眠らない

92
3.28
織守きょうや 2015年3月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

4つの短編からなるリーガルミステリ(裁判描写はない)。 【黒野葉月は鳥籠で眠らない】本作の趣向がわからず、なんとも評価しずらく読み進める。【石田克志は暁に... もっと読む

霊感検定 (講談社文庫)

83
3.55
織守きょうや 2016年8月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今年『記憶屋』で人気爆発の新鋭による癒し系青春ホラー  転校生の修司は図書室で奇妙な試験「霊感検定」を受けさせられる。霊に取り憑かれていると診断された修... もっと読む

霊感検定 (講談社BOX)

55
3.14
織守きょうや 2013年1月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こういうのをラノベというんだ。 確かに読みやすい。登場人物が多めなので、もう少し少なくしてほしかった。羽鳥空が魅力に欠ける。 もっと読む

霊感検定 心霊アイドルの憂鬱 (講談社文庫)

41
3.44
織守きょうや 2016年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

霊感検定シリーズ 第2弾。 今回登場するのは、高校生アイドルの星原こずえ。 儚く切ない癒し系青春ホラーってキャッチがピッタリ。 後半部分は心臓バクバ... もっと読む

301号室の聖者

36
2.67
織守きょうや 2016年3月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

誤嚥が起こり病院相手の訴訟が起こる。病院側の弁護をすることになった木村は病院を訪れる。そこで出会った早川由紀乃や入院患者の家族に出会い終末医療に触れる。 ... もっと読む

霊感検定 春にして君を離れ (講談社文庫)

29
3.00
織守きょうや 2017年4月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ第3弾 4つのお話と、各章の間に彼女の話として、 短いお話があります。 章のプロローグ的なお話しと、優しいお話しです。 夏目と筒井のお話が... もっと読む

霊感検定 2 (講談社BOX)

28
3.42
織守きょうや 2013年8月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今後への期待をこめて☆×4 もっと読む

SHELTER/CAGE (講談社BOX)

14
4.00
織守きょうや 2014年7月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

すらすらと続きが気になるように読んだが、何が残ったかと言うと特に何も……な感じで感想に困る。 架空の世界が舞台かと思ったように、現実感がなく、物語は... もっと読む

世界の終わりと始まりの不完全な処遇

13
4.00
織守きょうや 2018年6月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もし吸血種が現代にいたら、というホラーミステリー&恋愛小説。 久しぶりに一気に通読。 2018/7/15 もっと読む

記憶屋 (角川ホラー文庫)

8
3.00
織守きょうや 電子書籍 2015年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

主人公の記憶屋への異常な執着と設定がなければ解決しない筋道には違和感を感じたけど、 全体的に読みやすくて面白かった。 本棚に登録してみて知ったけど、続編が... もっと読む

霊感検定 (講談社文庫)

4
織守きょうや 電子書籍 2016年8月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

霊感少年の青春の一ページ。 物語の強弱が弱くて、読んだ感が薄目。 もっと読む

別冊文藝春秋 電子版7号 (文春e-book)

3
横山秀夫 電子書籍 2016年4月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【待望の大型新連載スタート! 】今号は新連載が三作。また、横山秀夫×瀬々敬久『64(ロクヨン)』映画化記念対談も掲載。 もっと読む

記憶屋II (角川ホラー文庫)

2
織守きょうや 電子書籍 2016年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

続編出るとは。。。 2って言いながら完結しないのはズルい。 3での展開に期待ですか。 もっと読む

記憶屋III (角川ホラー文庫)

2
織守きょうや 電子書籍 2016年6月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「記憶屋」探しの旅、後編。 落ちは予想ついちゃうのですが、 自分の昔のことを思い出しながら、 記憶に悩まされたり、支えられたり、じっくり考えられます... もっと読む
全49アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする